天王町・グジェール DE ワインの肴 3

  • author: maromaro72
  • 2015年03月10日


 天王町 → 西横浜 → 天王町 → 西横浜 ときたので 天王町ネタ です
 駅の近く 帷子公園に面した グジェールさん … 実は コチラもお初なの  

 今回は さんぱち姉さん のナワバリでオフ会でございます !!
 
 。
 。。
 。。。 って

 teruさん は お忙しそうであまり更新をされないし … 前回の羊さんもまだぁ !? 
 さんぱち姉さん は なぜかすでに出来上がってるし

 marutoさん は コゲたカツ丼の写真を手に独自路線を突き進み 
 にっき先生 は スマホ・デジカメを出してすらいない

 こんなときに一番頼りになる
 詳細レポ王の kanさん は 今回は都合があわずに不参加ときたもんだ

 むむむ。。。 ヌシも“比較的”マメなほうだとは思いますが
 ある程度お酒が入ると『もぉー いいやー』ってなっちゃうんですよねぇ。

 ましてや今回は ふだん呑み慣れない ですからねぇ。。
 
 と、いうことで アタマ 感覚 が正常だった 最初のひと皿めから

 “銘々膳”

 銘々膳


 ■ 左上から時計回りに ■
 ・ マッシュポテトのたっぷり魚卵(たらこ)あえ
 ・ ○○ほほ肉のソテー/蕪のソテーも添えて … すでに○○を覚えきれていない
 ・ こだわり温泉玉子に「えのき茸」のしっとりソテーを乗せて
 ・ 食感(歯応え)を残した 茄子炒め
    添えてあるのは10数種類のスパイスをまぶしてソテーした ヤマイモ
 ・ こちらも魚卵をまぶした人参ソテー … いわゆる「しりしり」かな ??
    添えてあるのは ピリ辛の味噌を塗り表面をかるく炙った はんぺん
 ・ ちぢみ

 茄子炒め は 生の茄子を油でコーティングしてから炒めるのが
 油を吸いすぎずに 食感(歯応え)を残して仕上げるコツだそぉーです

 そのほか スティック胡瓜に味噌ソースを付けてたべるやつ
 大根とセロリのソテー/魚卵入卯の花/ガリのマヨあえ など

 このへんになってくると
 ビール にっき先生と呑んでました → 白ワイン → 赤ワイン と移りかわり

 すでに 『もぉー いいやー』 状態ですが … こんなん も食べました ♪

 前菜的な


 モッツァレラチーズに見せかけた豆腐 やら
 いぶりがっこのチーズのせ などのオードブル的な大皿です 彡☆

 さらには “天然ブリと金目鯛と数の子のカルパッチョ”

 カルパッチョ


 が出てきたり

 海老(魚?)のすり身を乗せて焼いたトーストみたいなやつ
 なぜか路線が違う 豚肉と大根と炊き合わせ が出てきたりと

 なんだか とてもお腹いっぱいになった
  しかも意外にリーズナブルなお値段だった オフ会なのでございました (〃⌒ー⌒〃)


 今日の満足度 星★★★☆☆ 星3つ

 あ、でも デザートがなかった 。。。

*************************************************************************

  グジェール
 横浜市保土ケ谷区神戸町3−6

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事へのコメント

あの状態でこれだけメモっていただけでもすばらしい!!
ワタシは写真、一枚もとらなかったー。てへへ。
翌日食べた大根×豚バラ、味しみしみで超おいしかったですー。ほんとおなかいっぱいになりましたね。

1. Posted by さんぱち 2015年03月10日 23:26

「こんなん」は、豆腐をモッツアレラに見立てたカプレーゼ、近所の美味しいパン屋さんのレーズンブレッド、いぶりがっこクリ―ムチーズ乗せ、オリーブオイルのジュレ? だった気がします。

2. Posted by maruto082 2015年03月11日 09:38

思い出せないところがかぶっていたので、marutoさんのコメントで『オリーブのジュレ』が判明してスッキリしました。
あとは最初の一品のほほ肉がなんのほほ肉だったか誰か思い出して〜。

3. Posted by にっき 2015年03月11日 10:05

さんぱちさま
>翌日食べた大根×豚バラ、味しみしみで超おいしかったですー。
ふふふ  ひと晩置いたらシミシミでしょうねー ♪
お店チョイスありがとうございました (^-^)

4. Posted by 小径のヌシ(^-^) 2015年03月12日 07:18

maruto082さま
>…オリーブオイルのジュレ? だった気がします。
そうそう ソレがまったく思い出せなかったんです
写真で見る限り「ゆず胡椒」だけど辛くなかったしなぁー って (^-^;)
ありがとうございます ♪

5. Posted by 小径のヌシ(^-^) 2015年03月12日 07:20

にっきさま
>marutoさんのコメントで『オリーブのジュレ』が判明してスッキリしました。
ふふふ  やはり同じモノで悩みましたか(笑)
>なんのほほ肉だったか誰か思い出して〜。
むむむ。。。残る頼りはteruさん

6. Posted by 小径のヌシ(^-^) 2015年03月12日 07:23

ただいまお仕事が締切前でとてもヤバいです。

7. Posted by kan 2015年03月12日 18:42

kanさま
お仕事お疲れさまでありますっ !! ( ̄▽ ̄)ゞ

8. Posted by 小径のヌシ(^-^) 2015年03月13日 07:36

おお、これかー。
昨日神社バルでグジェールで安く食べちゃったよ。
おじさん料理好きだから楽しいね。

9. Posted by sociton 2015年03月13日 07:41

グルメブログの皆様とお食事会ですね!!見ているだけでもお腹いっぱいになってしまいました。確かにお酒を飲んだ後は『どーでもいいや!!』ってなっちゃいそうですね!!でも各お料理が凝っていて素晴らしいです!

10. Posted by ひろやん 2015年03月13日 14:50

まさにワインのアテの乱舞ですねぇ。
「海老(魚?)のすり身を乗せて焼いたトーストみたいなやつ」は普通にエビトーストと呼ばれています。
中国や東南アジアの料理ですが、ワインのアテに向いているのでその手のお店で地味にブームです(笑)

ほほ肉のソテーと言ったらまぐろなんじゃないですかね?
牛ほほ肉は煮込みになることが多いし。
いや、煮込み風ソテーって可能性もあるか。

11. Posted by ミサイル超獣 2015年03月13日 21:40

socitonさま
神社バル ?? 神社パルってなんだぁ〜〜

12. Posted by 小径のヌシ(^-^) 2015年03月13日 21:49

ひろやんさま
>グルメブログの皆様とお食事会ですね !!
はい  
呑み喰いの怪 … もとい 会 でした ♪
お酒も呑みはじめの頃は「比較的」ちゃんと覚えているんですけどねぇ〜
やっぱり途中でメンドウになっちゃいます(笑)

13. Posted by 小径のヌシ(^-^) 2015年03月13日 21:54

ミサイル超獣さま
>普通にエビトーストと呼ばれています。
あー まさにそれは「名は体を示す」ですね
実際そんな感じだったかも〜

ほほ肉も言われてみれば
歯応えのある動物系のお肉よりは
お魚のようなホロホロ系だったような気が。。。

14. Posted by 小径のヌシ(^-^) 2015年03月13日 21:58

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲