2017年07月

投資と趣味の山登り

趣味のひとつの山登りは15年くらい続けています。
一番登っていた時期は10年ほど前で、毎週どこかの山に行っていました。
岐阜県に住んでいるので山選びもトレーニングも何かと有利です。

山登りと投資と似ているかも!と最近気付きました。

山登りを始めた頃を思い出して投資と比べてみると

どうやって登る山を探したらいいのか
⇒どうやって銘柄を調べたらいいのか

山に登るために体力がないのでどうやってトレーニングしたらいいのか
⇒投資をするのに資金が少ないのでどうしたらいいのか

岩場の登り方、下り方の技術はどう身に付けたらいいのか
⇒欲しいと思った銘柄の売り時、買い時はいつなのか

一緒に山登りをする友人がほしくて山歩きの会に入った
⇒投資の話をする友人がほしくて株のオフ会に参加した

ずっと続けていると行ったことのある山の話はできるようになった
⇒投資もずっと続けていれば売買したことのある銘柄、調べたことのある銘柄数が増えて話題についていけるかも

がむしゃらにあちこちの山に行くのもいいのですが一つの山とじっくり向き合って、いろんなルートや季節の変化を楽しむのもいい
⇒あれこれ銘柄を買ってみるのもいいのですが、一つの銘柄とじっくり向き合って株価の変化を楽しむのもいい、、、まだその境地にはたどり着いていないです、汗

経験値は一足飛びには上がらない

少し無理やりなところもありますが、投資も自分の背丈に合った銘柄を選んでコツコツ精進しますね(*´∇`*)

IMG_2564


過去に手放した銘柄について

最近、続々と決算が発表されていますね!
過去に手放した銘柄が好決算だったら株価が上がって手放したタイミングが早かったかも、と考えたり、逆に悪い決算で株価が下がったら手放したタイミングは間違いがなかった、と考えたり、毎日検証しています。
「ニュートレーダー×リッチトレーダー」の2冊を読んでから、毎日投資日記をつけて、ある銘柄を買う時には自分なりのシナリオを持って投資日記に書いています。
シナリオ通りに進んだら楽しいのですが、崩れることもあります。
何故シナリオ通りに進んだか、何故崩れたのか、もう一歩踏み込んで検証して、次の取引に生かしたいです。

片山晃さんが以前雑誌で言われていたことをメモして時々見ています。


レベル1 この株は上がりそうだと思う
レベル2 その株を実際に買いに行く
レベル3 その株を十分な量、買いに行く
レベル4 それをしっかり最後まで持つ

1から4までレベルを上げていくには相当な「何か」が必要。
「昔あの株を持っていた。今4倍になっている。」とか全く意味がない。


いつもレベル3と4がなかなかできずにいます。
レベル3は臆病さが出てしまって多くても700株くらい、そして初心者によくある利確が早いのでレベル4の域にはまだまだ達せられないです。

最近の好決算、好材料で株価が上がって過去に持っていたのは
2186 ソーバル と 5999 イハラサイエンス です。
もう一度、検証します(*´ェ`*)



地方で投資

私は岐阜の地方に住んでいて、名古屋に出るのも「おのぼりさん」になってしまうほどです。
地方といっても、徒歩10分にJRと名鉄の駅があって、なんと新宿行きの高速バス乗り場も徒歩10分のところにあります。
株主優待生活といっても、生活圏内には
バローHD、ゲンキー、スギHD、ヨシックス(ニパチ)、トリドール(丸亀製麺)、プレナス(ほっともっと)、すかいらーく、ココスジャパン、吉野家HD、ヤマダ電機、サガミチェーン、王将フードサービス、マクドナルド、ドトール、コメダHD、名古屋鉄道、UCS、大垣共立銀行、コロワイド(かっぱ寿司)、ヴィアHD(備長扇屋)、、、あれ???思っていた以上にたくさんあります。
桐谷さんは都会版株主優待生活ですが、もしかして地方版株主優待生活なんて工夫したらできるかもしれないですね。

岐阜には車がないと生活できないほどの地方があって、私の故郷もそういう地方のひとつです。
母は毎週水曜日と日曜日はバローでお買い物と決めているようです。
もし母が100万円を地元の銀行に定期預金したら、1年後0.05%の金利なので500円、税金をひいたら390円くらい増えます。
そしてもし母が100万円でバローHDの株を400株買ったら(7月26日の株価は2487円)、1年後配当が4500円×4=18,000円、税金を引いても14,000円超、そしてバローの商品券1,000円分(1年以上継続保有の場合1,500円分)、とてもお得な感じがします。
それでも、資産が目減りするリスクがあるので母は定期預金を選ぶし、私も株を買うことを勧めて損をしたら恨まれるので、こんな想像をして楽しんでみました    v( ̄∇ ̄)v

日経マネー

ここ半年くらい、日経マネーを購入して読んでいます。
ダイヤモンドZAIは発売日に○○マガジンで読めるのですが、日経マネーはその○○マガジンでは翌月10日まで読めないようになっています。
書店に行くと、ZAIと日経マネーの売り上げの差が一目でわかります。

最近の日経マネーは個人投資家がよく取り上げられているので、ツイッターやブログでの親近感もあって参考にさせてもらっています。
私が好きな記事は、「個人投資家お悩み相談室」「師匠にしている投資家」「バイブル」です。
書籍は少しずつ買い集めて、少しずつ読んでいます。
今のところ、私のナンバーワンは「ピーターリンチの株で勝つ」です。
応用したいけど、後から気付くことが多いです。・゚(゚`Д)゙

名証IR 個別企業

7月21、22日とまるっと名証IR会場にいたので、たくさんの企業を学べました。
個別にお話しを聞くよりも、ミニ説明会に座ってお話を聞く方が全体像がわかって良かったです。
人が集まっていて人気のある会社(お土産目当ては別)と閑散としている会社と肌で感じました。

3419 アートグリーン 社長がミニ説明会でマイクをにぎると、投資家がたくさん集まりました。
社長の話が引き込まれるので、何回も聞いてしまいました。今回で2回目の出展でまだ会社の規模が小さいので名証セントレックスの上場ですが、私の投資家としての成長と会社の成長と合わせて見守れたらいいなぁと思っています。

6036 KeerPer技研 もう十分に株価が上がってしまってると思いましたが、事業内容をうかがうとリピーター率が高いようなので検討対象にしました。6月末の株主優待の3000円分ののQuoカードまたは割引券も良さそうです。

1438 岐阜造園 社員さんが明るくてとても感じが良かったです。現在名証2部ですが、昇格には社長の年齢が少し気になりました。

4732 ユー・エス・エス 2月の東証IRでも出展されていました。確実だとは思いますがもう成長しきっている印象があります。ここはミニ説明会で20名中4人がお米2㎏当たる、とのことで列ができていました。そして、お米が当たりましたヾ(=^▽^=)ノ
image

ありがとうございます。

他にも魅力的な会社がたくさんありました。
検討対象にしたもの、月曜日に早速買ったもの、逆に検討対象から外れたもの、予習復習できて良かったです。
1年後の自分がこの機会をどう生かしたか楽しみに日々励みます(*´∇`*)
Twitter プロフィール
岐阜県可児市の臆病投資家です。 株主総会やIRに出席して、社長の話を聞いたり社風を感じるのが好きです。 自分に合った投資手法を探してあれこれ学んでいる最中です。 栗きんとんが大好きな「まろん」です(^o^) ブログ始めました。https://t.co/Wxv4qAPGTu
ギャラリー
  • 会社四季報夏号 一足早く
  • バリュー投資 読書
  • スマホ引越し中
  • 会社四季報を定期購読に!
  • 定時株主総会招集通知
  • テレビの影響
  • テレビの影響
  • 決算書を読むための良書
  • 決算書を読むための良書
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
  • ライブドアブログ