September 20, 2018

秋の気配

皆様こんにちは。
早いものでもう秋のお彼岸、最近は朝晩だいぶ涼しくなってきており、もうそろそろ長袖の季節かなあと感じています。

近況ですが、仕事は以前より残業が減ったため、体への負担がかなりラクになりました。
しかし仕事自体は決して落ち着いたわけではなく、むしろ内容は大きく、範囲も増大しているようにも感じます。特に最近はネットによる情報流入・人種的にもグローバル化してきているせいか、以前のように手前味噌の法律だけで仕事が終わらないケースが多出するようになってきています。

私はかなりダラダラ社労士受験生をしていましたが、その副産物か(!?)、現状、これが結構役に立つことが多いです(基本的な労基法とかを何故知っているのか? 受験生だった私を知らない同僚から、時折奇異な目で見られますが…)。やはり基本的な法律を知っているのとそうでないのでは訳が違います。少しでも知っていると話が早い!合格はしていませんが(涙)、勉強したことは無駄になっていないと思う瞬間でもあります。

そして思うのは、去年入学した通信の大学のことです。今は休学状態ですが、身辺が落ち着いたら、またすぐにでも再開したいと思っています。この世の中、知っておいて損する法律は無いように思いますので… これはまた、来年にでも考えていきたいと思います。


それでは、また。
季節外れのインフルエンザが流行のきざしを見せているようです。気温も乱高下していますので、体調には気を付けてお過ごしください。

maropan3 at 17:23トークいろいろ 

September 06, 2018

選択式を解いてみた

皆様こんにちは。
今週は関西地域で台風の影響が出たばかりなのに、今度は北海道で地震がありました。そしてこちらも大きな被害が出ているようで心配です。
昨冬は低温の日々でしたが、今年の夏は夏で酷暑+豪雨…。最近はまさに「自然の脅威」を感じることが多くなりました。本当に地球がどうかしているのではないか?と不安になりますね。


さて気を取り直して…

9月に入り試験も終わったことで、受験生の方も落ち着かれた頃だと思います。
かくいう私ですが、やはり試験後の動向が気になるところでもありました。
しかし受験生の方の感想などを拝見してみても、どうもいまいちピンと来ない… なので、導入口としては入りやすい選択式の問題を解いてみることにしました。
結果は当然ながら散散の出来です。労・安/健保/厚年と、日常仕事で接している部分だけはかろうじて3点以上、それ以外の科目は… (0点でなかっただけマシと思うこととします)
(複数の方が国年のD・Eを逆にしてしまったという感想を書かれていましたが、なるほど、そうでした、私も逆にしておりました(元年金相談員にあるまじき失態))
期間を空けて問題に接してみると、改めて社労士試験のジャンルは水物なんだなあと思いました。
何といっても知識の新鮮さが命。ずっと在籍していた塾の先生が「いちばん最新の知識を持っているのは受験生だ」と仰っていましたが、まさにその通りだと思いました。約1年間ずっと勉強をし続ける受験生は、やっぱりすごいなと思います。あらためて皆様、本当に本当にお疲れ様でした。

次は択一式を解いてみたいと思います。ただ、量が半端ない… なので、これから少しづつ解いてみたいと思います。

maropan3 at 21:12トークいろいろ 

August 27, 2018

本試験お疲れ様でした

皆様こんにちは。
今年の試験も終了しましたね。受験された皆様、本当にお疲れ様でした。

当日は私も、もう始まったかな?選択が終わったかな?択一は?もう終わって岐路につく頃かな?…などなど、もう関係者でもないのに、一日の動向がとても気になってしまいました。
受験された方の感想などちらほらネット上で拝見していますが、今年もまた応用が求められる内容だったのでしょうか。年金、特に厚年の感想を述べられている方が多いような感じがしています。
私ものちほど、試験内容を見てみたいと思います。

何はともあれ、今は勉強のことは忘れて、ゆっくりして頂きたいと思います。
本当に本当に、お疲れ様でした!

maropan3 at 20:37トークいろいろ 

August 13, 2018

あと少しで試験ですね

皆様ご無沙汰しております。
過日続いた酷暑の日々よりは落ち着いたとはいえ、まだまだ暑い日々が続いています。皆様いかがお過ごしでしょうか?

世間ではお盆休みとなりましたが…
もうすぐ社労士試験ですね。
受験を止めてからしばらく経ちますが、やはりこの時期になると未だにそわそわします。合格しないまま今に至る私ですが、受験生としての苦悩だけはよくわかっているつもり…です。
そして頑張って!と言うしかない外野のもどかしさも、当然ながらありますよね。たった一言、簡単な言葉のようですが、一周まわってもやはり頑張って!としか言うことができない…なんて思いもあると推察します。
いよいよカウントダウンが始まり色々な思いが交錯しますが、最後は大円団!となればいいですね。

先にも書きましたが、まだまだ暑い日が続きます。
まずは体調管理をしっかりと。特に日頃食べ慣れないものは、しばらく食べないようにするなど重々お気を付けください(力説!)。←思わぬ伏兵で食アタリを起こす可能性もありますから…

maropan3 at 23:06トークいろいろ 

June 23, 2018

お久しぶりですが、諸事情につき…

皆様、またまたお久しぶりとなってしまい申し訳ございません。
前回も記載いたしましたが、引き続きプライベートでごたごたしており、仕事はともかく(これがないと生きてゆけぬ…)、私生活では勉強どころではなくなってしまいました。今年いっぱいでなんとか収集つけたいところですが、私一人の問題ではないため何ともいえないところです。
なので、学校も、近々休学届を出そうかなと思っているところです。まさか1年でお休みの事態になるとは思わなかったのですが、勉強の意欲はまだまだあるので、少し落ち着いてからまた再開したいなと考えています。

このブログですが、そんなわけで、またさらに更新が滞ると思われます。
変わらず訪れて下さる方がいらっしゃる中で、本当に申し訳なく思っています。のっぴきならない事情ということで、まずはご理解頂けたら幸いです。


maropan3 at 20:38トークいろいろ 

May 10, 2018

大変お久しぶりです!

皆様こんにちは。
お久しぶりもお久しぶり、まだブログ背景がホワイトデーだったなんて…さすがの私もびっくり仰天ですさっそく変えさせていただきました

実はこの2月下旬より色々ゴタゴタしており、ただ生活していくだけの毎日が続き、精神的余裕が全くありませんでした。それは突如降って湧いた出来事で、私には衝撃の出来事でした。

しばらくそういう生活の状態が続いたため、正直、勉強は全く進んでいません。否、進む進まない以前の問題で、勉強する余裕が無かったといった方が正解かもしれません。
履修して新しい教科書が届き、さてどのスクーリングへ行こうか、夏はどうしようかとわくわくしながら考えていました。しかしこの3か月勉学に触れていなかったため、それは完全に計画倒れとなってしまいました(既に前半の受講申し込みを締め切っているところが多い)…
まあ仕方がなかったのですけど… 勉強は完全に私の個人的事情であり、余暇で楽しんでいるものですから…

まあ色々文句もありますが、言ったところで今更前半部分の取り返しはつきません。
事態の収拾はまだついていないのですが、幸い少し落着いてきたところですので、またぼちぼち(本当に少しづつですが)テキストを開くところからはじめていきたいと思います。


それにしても… 人生本当にいつ何が起こるかわからないものですね。
余談ですが… 今回の身の回りに起こった出来事で痛感したのは、自分に稼げる力(能力云々ではなく生活力のこと)がある事はやはり最大の戦力になる、ということでした。
丸裸の40代が突然焼け野原に出されたとしたら…さあどうしよう?! …もう考えただけで身震いがしてきます。ああ、仕事していて本当によかった!私バンザイ!! 今回は心底そう思った次第です。
まさしく備えあって憂いなし。色々ある職場ですが(苦笑)、仕事もまだまだ頑張っていきたいと思います。


詳しい事情はここまでしか書けませんが、また色々やり始めたいと思います。
本当にたまにしか更新できませんが、来て下さる方、感謝感謝です

maropan3 at 18:46トークいろいろ 

March 10, 2018

4年次履修登録しました

なんだか急に暖かくなってきましたね(なのであわててブログ背景を変えてみました・笑)。つい先日まで各所で大雪が降っていたとは思えないほどです。周囲では花粉症の話を聞くようになってきました。春は春でまた色々大変です。

さて。
もたもたしている間に4年次の履修登録が始まりました。3年次編入だと1年でどれをやるかという選択ではなく、必要単位を登録するための履修登録となってしまいます(とりあえず登録しておけば履修は後でもいいため)。
今年の履修登録で大きく変わったことといえば、卒業論文が選択制になったことです。選択制になったことで、必要単位をすべて満たした段階で自動的に卒業となってしまうシステムになりました(もちろん卒論重視で計画することは可能です)。
去年の履修では必須科目だったため、私は最後の卒論からある意味逆引きの形で履修登録をしていきました。これが今年から卒論が外れたことによって、履修計画が大幅に変わることとなりました。
私の場合色々な法律が学びたいという目的で入学しているため、卒論はなくても全く問題はありません(これについては異論反論あると思いますが…)。なので、選択制になったのなら「無し」を選択して、その単位分他の法律を学ぶ方を選びました。
実は卒論は8単位もあったため、他の科目で満たすのであれば最低4科目がプラスされることとなります。
考えてみたら、通信で4科目って結構大変ですよねぇ…汗 
1年目で色々失敗して2年で卒業はできない換算になったので、2年目は今から計画して今年より「は」頑張っていこうと思います。

maropan3 at 20:11履修/準備 

February 18, 2018

まだまだ春は遠く

皆様こんにちは。
私のブログは更新スパンが長いため(スミマセン…)ともすると更新時のブログ背景がトンチンカンになりがちなのですが、今年はまだまだ現背景で違和感がない感じです。早く暖かくなるといいですね。

さてわたくしですが、仕事はじめあたりから微妙な風邪をひき→そのままインフルエンザにかかり→咳だけが残り咳喘息に悪化。今も吸入薬で治療中とイマイチな体調の毎日を送っています。
確か去年も今頃、微妙な風邪を引き金に咳喘息になりました。年齢のせいもあると思いますが、最近は回復力が格段に落ちているように感じています。色々気を付けないといけないなと思います。

1月よりずっと体調が良くないため、とにかくよく眠ることを優先していました。なので、期末もあり勉強は中断中です。ここまで来たら一旦リセットして、まずは残っているレポートの再提出を優先に、新学期を迎えたいと思います。
(何はともあれ、来年の授業料は振込いたしました! 金80,000円なり〜 汗)


下火になってきたとはいえ、まだまだインフルエンザが流行中です。私も未だにどこでかかったのかわからないままです(私の家族も、職場でもご家族様ふくめ、誰も罹患していない)。皆様も、手洗い・うがい・体力保持に努めて、温かくしておすごしくださいませ。
(コメントを寄せて下さった方、お大事になさってください)
ではでは。
近況だけですが、これにて〜




maropan3 at 20:55トークいろいろ 

February 02, 2018

年金は水物、だ!

みなさまこんにちは。
毎日毎日、報道は極寒日本列島の話題が中心ですね。それにしても今年はちょっと異常です。
そしてインフルエンザも猛威をふるっていますが… これもまさしく、どこで誰がかかってもおかしくない状態です。皆様もお体ご自愛なさってくださいね。

さて。寒い中家にいると必然的にネットに目がいくわけですが…
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6270139

今週初めくらいに某コメント数ランキングで上位にあがっていた記事です。結構世のみなさんは気にされていたようですね。
色々コメントされたものを話半分で見ていますが(ネットで書かれているものは意見であって事実ではない。これはいろいろな記事に共通ですが)、気になったものもいくつかありました。

そのひとつが、『何年か前に相談に行った時と話が違う』という怒り半分(おそらく)の投稿です。過去の年金記事にも似たような投稿があり、私にはこれがとても気になりました。

年金の怖いところは、法律自体が「水物」だということです。
ここでいうと社労士受験生や関係者の方が一番よくご存じかと思いますが、年金は毎年毎年少しづつ法改正がなされています。今現行の法律が5年後も同じかといったら、答えは『NO』なわけです。(ゆえに受験教材だって毎年大幅改定されます)
例えば国年の納付で言うと、最近まで後納制度は10年期間がありました。が、今はそれも5年です。そしてこれも今年秋までの時限期間となっています。
そして免除もまたしかり、です。
結構最近まで免除は法定免除・全額免除くらいしかなく、学特(学生納付特例)はあっても今より免除対象のハードルが高いものでした。でも今は(一部の)学校でも申請ができるようになりましたし、多段階免除も増え(半免とか1/4免とか)、さらに若年者猶予(もはや50歳まで若年対象)、失業すれば特例免除もあります。
なので、こういう色々なバリエーションが出来ている昨今、相談しようにも、どのタイミングで・どういう相談か?によってアドバイスが変わってきてしまうことが考えられるのです。
年金の相談は、ごく短いスパンでの(極端に言えば「今現時点での」)アドバイスになっている、と思っていた方がトラブルはないと思われます。一度された相談の有効期限は「永遠」ではないのです。
(全く同様の未納条件の2人が同じタイミングで同じ相談をして片や違うアドバイスを受けたのであれば、そこは問題として良いと思いますが)


ネットで色々コメントを見る度、昔講義で井出先生(IDE社労士塾長)が “日本人は自分で学習して知ろうという姿勢に欠けている。教えてくれなかったという受動的な人が多すぎる” という内容のコメントを思い出します。
他人のコメントひとつとっても、色々考えさせられる今日このごろでした。



maropan3 at 15:28コメント(0)トークいろいろ 

January 08, 2018

1年目学費・経費総括(3年次編入)

さて突然ですが、忘備録です。
私が大学の通信教育部に入学して早9か月が経ちました。
ここで、2017年度(今年度)の学習にかかった学費・経費を記したいと思います。(まだ3月まで今年度がありますが、私はもうスクーリングがないので、これ以上のお金はかかりません)

☆受験関係(願書代・証明写真・戸籍抄本・卒業大学の証明2通・手数料・送料)
3,320円
☆初年度学費(手数料・送料込)
111,314円

☆追加授業料(スクーリング代・手数料込)
31,810円

☆教科書代(履修登録科目のみ・手数料込)
14,540円

☆六法など辞典代
9,837円

☆他学習用書籍代
1,7402円

☆スクーリング交通費
8,480円

★夏季スクーリング3日分(授業料を除く、宿泊費・交通費・食費など3日間の費用)
45,262円

1年間合計 = 241,965円

大体1年目は想像通り…でした。(でももっと根詰めて勉強すべきだったので、そしたら、その分まだまだ経費が掛かりましたね・汗)確か社労士の勉強をしていた時も、なんだかんだで同じくらいかかっていたと思うので、そんなに驚く金額ではありませんでした。
1か月だとだいたい2万円前後ですね。でも、勉強でなくて他にジムに行ったり習い事をしたりしても、これくらい使うのではないでしょうか?どこに価値を置くかによりますが、私の中ではこれは決して高い金額ではありません。でも安いというわけでもないので、いずれ何かの実になるようにしたいですね!


maropan3 at 20:12学費・経費 
Profile

panko-maru

Recent Comments
Access




  • ライブドアブログ