2010年12月09日

BUNNY LOVEツアーに行ってきた

私にとっては恒例の、BREAKERZライブに行ってきました♪
1月にFIGHTERZツアーで大阪に行って以来だから、実に11ヶ月ぶり!
始まる前は
アコースティックのアルバムしか出していないのにツアー?とか
コンタクト入れるの忘れた、とか
去年武道館でやったのに、なんで今年も武道館でやるのだ?とか
なんだかんだぶつぶつ言っていたんだけど、始まればその思いはふっ飛んだよwww

今回は6列目(´・ω・`)ショボーン
でも、AKI様触っちゃったもんね(≧∀≦)
(あ、DAIGOも触ったけど、AKI様派としてはAKI様の方が嬉しい)
セトリはオール知っている曲オンパレードで、それも楽しかった要因かも♪
個人的に「SUGAR BABY」を生で聞けたのが、一番興奮したかな
生では2回目だけど、やっぱりあの曲、好きだわぁ
「hEaVeN」も歌詞に合わせてDAIGOが右を向いたりしていたのが笑ったけれど、好きな曲の1つだからAKI様のギターで聞けたのが良かった

欲を言えば、サマパは季節外れだから違う曲が良かったな、とか
白い恋人達ばかり聞いている聞いている気がするな、とか思ったけれど
やっぱり生はサイコー!ライブサイコー!
「灼熱」のタオマフ回しは、サッカーで年季が入っているだけに、今日も友人のお褒めにあずかりました

さ。来年はコンサの他に、BREAKERZの遠征も組み込まなくちゃ




marron14 at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

2010年10月05日

斉藤ファーム

やぎとある昼下がり。
miwaちゃんと『斉藤ファーム』へ。
こちらは昔牧場をしていたそうで、サイロやトラクターがあったりで、いかにも北海道!な風景。
入り口横にヤギとウサギがいて、ヤギはmiwaちゃんが撫でると気持ち良さそうにしていたな〜。



チョコケーキ倉庫?牧舎?の店内は落ち着いた雰囲気で、いつまでも長居したくなるほどの居心地の良さ。
コーヒーと画像のチョコレートケーキをいただきました。
普段ならチョコレートケーキなんて気が向かないと頼まないのだけど
「ブルーベリーがのっています」に惹かれて、お願いしたのよね。
でも、それが大当たり。

自家焙煎珈琲と謳っているだけあって、丁寧に入れられたコーヒーは本当に美味しい。
お代わりしたくなったくらいだよw
そして、ケーキ。
生クリームが濃厚。でもくどくない。なんだけど、普通の生クリームとは違う味。
やっぱり元牧場だからか、このクリームも自家製なんだろうか?
この生クリームの美味しさを知りたいがために、こちらでバイトしたみたいとすら思ったぐらいwww
それにしても美味しかったな〜。まだ忘れられない味だ。

メニューを見ると道産食材30品の日替わりランチや、夜はステーキやハンバーグ、ビールにワインにローストビーフにチーズ!
昼も夜も楽しめそうなお店なのね。
まずは次回、ランチから食べてみたいな☆

marron14 at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ウマーなモノ | 日常

ALPORTO

鯵とマンゴーここからは、片岡シェフが講師。
こちらは鯵とマンゴーのセルクル仕立て トマトクーリ添え。
ソースのトマトがね、甘くて美味しいの!
鯵と甘いマンゴーはどんな味がするのかと思ったら、これが意外!すごく合う。
そして野菜もたっぷりで、見た目もキレイ。
素敵な前菜だな〜。



日高シェフの試食だけでかなりお腹が一杯になってきたのだけど、まだまだ頑張るぞ。

いいだこのラグーソース
こちらはいいだこのラグーソース。
さっきの前菜をいただいた時点で「ワイン飲みたい。ワイン持ってきてほしいw」とかなんとか言いながら見ていたのだけど
これはねぇ、赤が飲みたかったよ。赤が。
ラグーというだけあって、じっくり煮込んだいいだこのソースは濃厚で、ジェノベーゼソースと合うったらない!
(ニセコでのバジル系パスタで失敗したことは覚えていないw)



豚ロース低温焼きこちらは、豚ロースの香草ペースト低温焼き じゃがいものピューレ添え。
滑らかなじゃがいものピューレと豚肉が美味しい〜
低温で焼くってところで、時間がかかるし・・・と敬遠しがちだけど、固くなっておらず柔らかかったなぁ。


そんなこんなで食べて、試食品もたくさんいただいて、勉強にもなったし楽しかったな♪
実演会後講師の皆様3人と写真を撮らせていただき&握手もしていただいたのだけど、その後果たして料理とお菓子作りの腕が上がったかどうかは、未だに不明だわ

marron14 at 22:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ウマーなモノ | 日常

ACQUAPAZZA

日高&片岡シェフ辻口さんの実演会の後、午後からはイタリアンの実演会!
席も用意していただいたことだし、しっかり食べて勉強するぞ!

イタリアンは『ACQUAPAZZA』の日高シェフと『ALPORTO』の片岡シェフ。
イタリアン大好きだから、楽しみ倍増!


アスパラまずは日高シェフが講師となっての、グリーンアスパラガスのパルメザンチーズ風味 パートブリック巻き揚げ。
パートブリックなんて、用意出来ないよぅヽ(`Д´)ノ
と思っていたら、春巻きの皮で代用OKだそうです。ホッ。
生のアスパラをじっくり揚げて、しかも澄ましバターもかかっていたから油っこいかと心配したけれど、ぜーんぜんそんなことはなかった。
これは自宅でも作れそう。


冷製カルボナーラこちらは冷製カルボナーラ。
くどいところはかなりくどい味なので、個人的にカルボナーラはあまり得意ではない。
でも、日高シェフのカルボナーラは全くくどくなく、ホワイトアスパラともあって美味しい。
これなら好んでオーダー出来るな〜。


アクアパッツァそして、日高シェフの店名ともなったアクアパッツァ。
調味料を最小限度に押さえて、魚本来の味を引き出す一品。
淡白な白身の魚だけど、しっかり味を感じることができて。
そして煮汁もこれまた美味しいんだよな〜。
イタリア料理を食べに行ってもアクアパッツァを頼むことって無かったけれど、今度行く時は候補に入れておかなくっちゃね。

marron14 at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ウマーなモノ | 日常

モンサンクレ−ルの

辻口さん7月。
ユーキに誘われ、三本コーヒーの展示会へ。
そこで実演会が行われ、お菓子作り&食べることが大好きな私達は早速実演会を見ることに。



スイーツは、かの有名な『モンサンクレール』の辻口さん。
初めて生で見た辻口さんは・・・
『ペケポン』に出ているZOPPさんに似ているなぁとオモタ。


辻口スイーツそれはそうと、今回実演してくださったのは、米粉を使ったシフォンケーキ。
リ・ファーヌ・シフォンです。
ここ数年、パンでもケーキでも米粉って流行っているものね。
出来上がりはこちら。
旬の果物をふんだんに使ったデコレーション。
美味しそう〜♪


スイーツ試食と思ったら、会場でバッタリあった私の師匠・キャッシーが試食をいただき、それを私達にもおすそ分けしてくれたのです(≧▽≦)
戴いたお味はというと、米粉使用だからモチッとした食感かと思っていたのだけど、思った以上にフワッとしていて
これなら小麦粉アレルギーの人でも美味しく食べられるんじゃないかな?って思った。
でも、ド素人の私には配合やら何やら難しそうだから、米粉は使いこなせ無そうだな(^^:

marron14 at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ウマーなモノ | 日常