2013年01月29日

本番に向けて決定打なし?根岸S(GIII)回顧

前半の3Fと上がりの3Fが全く同タイムの35.7秒。
ラップもほとんど上下なく非常にハイレベルのレースといえる。

トシキャンディが淀みないペースをつくり、さらに3頭を前においてガンジスとセイクリムズンが追走した。
直線もガンジスとセイクリムズンが叩き合いをして、インを開けなかったので、エーシンウェズンは前が開かずに抜け出せず、やはり1番枠が災いした。
直線外からテスタマッタが伸びかけたが、斤量と出来の面で足りなかった。調教がイマイチすぎた割にはそれなりに走っている。一度使われて変わり身があるかもしれない。

ガンジスにとっては勝っていたはずのレースである。ただ勝てない馬とはこういう感じかもしれない。

エーシンウェズンは、今回は力を出し切れず。次走外枠なら狙い目

勝ったメイショウマシュウは道中後方待機で、直線ごちゃついた馬群を割って伸びてきた。
ガンジスとの比較で2キロ斤量が増えており、これを克服した点は評価できる。ただ、1400のスペシャリストっぽいので、次走はどうだろうか。

セイクリムズンは好枠を利して積極的に行ったのが功を奏した。こちらも1600は微妙な印象。


marsh_p at 00:10コメント(0)トラックバック(0)結果  

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent TrackBacks
ラジオNIKKEI賞適性点データ (今週の重賞情報速報 − umapi[ウマピ]〜競馬予想〜)
開幕週のラジオNIKKEI賞(GIII)の予想
宝塚記念 2013 【陣営のコメント】 (今週の重賞情報速報 − umapi[ウマピ]〜競馬予想〜)
三強なのかな〜?第54回 宝塚記念(GI)予想
2013綛� ��初え��鴻�������潟����鴻����若���� (篁���宴�����莖������演����� 鐚� umapi鐚祉��������鐚緒ᦙ)
第20回 函館スプリントステークス(GIII)予想
鐚�鐚�鐚�鐚�膃�鐚�鐚������������潟�若�潟�鴻����若���� (篁���宴�����莖������演����� 鐚� umapi鐚祉��������鐚緒ᦙ)
第18回 ユニコーンステークス(GIII)予想
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ