心の不安を消す為の効果的な方法

不安を消すためには今の現状を心配することは得策とは言えません。もしも目の前の不安が根拠のあるもの(行動すればすぐに解決できるもの)であれば、それと真剣に向き合って対処する事が不安を解消する糸口になるのは間違いありませんが、理由もなく不安になるのであれば目の前の現状にとらわれるより、本当に求めている将来の目標とか夢をひたすら想像していた方が良いのです。


確かに不安な状況でそれをやれというのは土台無理な話と思うかもしれません。しかし無理矢理でも良いからポジティブなセルフトークを行い、自分を現状の不安ではなく将来楽しい事へシフトさせることは本当に大きな力になります。


不安に駆られている時の自分は、過去の自分、妄想に振り回されているのです。そこから脱却するためには「変わろう」という意識と行動が絶対に必要になるのです。


その行動というのがまず言葉なのです。自分自身に向けてポジティブなセルフトークを無理にでも行うことで、今の不安な現状から少しずつ前に進む事ができるのです。


私がパニック障害、うつ病、不安障害を克服した方法が正にこれでした。こういった病気は薬だけでは完治させることはできません。自分の内側から確実に変化していかなければならないのです。

しかしそれを乗り越えることができれば、以前よりも強い自分に生まれ変わることができます。


自分がうつ病やパニック障害になった時は本当に信じられないという気持ちでしたが、時間をかけてこういった行動を起こし継続してきたことで、前向きな人生を再び歩めるようになり、心の不安を消すという技術さえも手に入れることができるようになりました。


それから内面の部分だけでなく運動をしたり体をマッサージしたり、食事に気を使ったりすることも大切です。心と体は決してバラバラなものではなく、どちらも重要なのです。両面をしっかりコントロールすることで健全な肉体と精神が形成されていきます。


特に私は首の痛みや不調でうつ病になったという原因もわかったので、スマホの見過ぎには注意しています。スマホはうつ病やパニック障害の原因になるということがわかってきているので、全ての人に注意を呼びかけたい事実なのです。




 少し話がそれましたが、目の前の不安に惑わされることなく、本当の夢や目標に意識を集中し、そのことだけを考えるようにすれば、次第と不安感に駆られることは無くなるということです。


常に心にストレスを抱えていたり、不安感を持っているような人は

毎日適度に運動を行う事をお勧めします。


私も毎日スポーツクラブに通ったり、外でジョギングをしたりしていますが、

心のモヤモヤやストレスはこれらの運動で上手く解消できています


もちろん重度のうつ病の方やパニック障害の方は激しい運動は行えませんので

それは例外となるのですが、症状が軽いのであれば運動は効果的です。



例えば走ることが少しハードルが高ければウォーキングを行ってみましょう。


歩くことはセロトニンという副交感神経の働きを司るホルモンが分泌されますので、

精神を安定させる効果が期待出来るからです。



何か心がモヤモヤしたりストレスを感じるような時は特に

軽く外を散歩するだけでもスッキリしますよ。

ダイエットにもなるので一石二鳥です。


さらに体を動かすことは人間が本来健康であるためには欠かせないことです。


しかしながら多くの人は大人になるにつれて

慢性的な運動不足が続いているケースが非常に多いようです。


仕事が忙しくて運動する暇など無いという人もいるかもしれませんが、

頭や心がスッキリすることによって、

かえって仕事の効率も良くなりますし、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病、

さらには心筋梗塞や脳卒中などの病気を予防する事にも繋がりますので、

ぜひ日頃から運動の習慣を付けていただければと思います。




自分自身の中で会話する事をセルフトークと言いますが、

不安になりやすい人とか考え方がネガティブな人は

このセルフトークもポジティブでない傾向が強いようです。


私も昔はこの自分に対する言葉の影響力を認識していなかったので、

無意識のうちにネガティブなセルフトークを繰り返していました。


しかしこういう習慣が続くと本当に本来自分にとって好ましくない状況が訪れます。

これはあらゆることに当てはまるのですが、

心の状態や体調、人間関係などが全て上手く回らなくなってしまうんですね。


ところがセルフトークをポジティブなものにする習慣を毎日意識していると、

今度は全ての物事が好転していきます


実際に私はこの言葉のパワーをまざまざと実感させられられたのですが、

普段発する言葉の使い方、セルフトークをすべてポジティブにするだけで

自然とやる気が高まってきたり、精神的に落ち着いて人に優しくなれたりするのです。


何より気分が良くなって明るい性格になれます。


すると周りの人からも好感を持たれるようになるので、

自然と人間関係も良くなってくるのです。


セルフトークを変えることによって良い影響が出始めるまでに

少し時間が掛かる場合もありますが、

物事が上手く行かない人こそ、ぜひ嘘だと思って続けていてほしいと思います。


このページのトップヘ