2017年12月10日

獅子をみて父を懐かしむ

毎週、神田柳囃子のお稽古に行ってるわけですが、柳森神社の年越しで奉納演奏をして、獅子舞を出すので、そのお稽古に熱が入っています。
と言ってもまだ初めて半年の私は、皆さんが熱くお稽古なさるのをなるほどーこういうものかーと見てる事しかできませんが。
お獅子が舞うのをみて、とても懐かしく感じました。

おとうさーん!

[画像:a83f1d97-s.jpg]


いや、父が獅子舞やってたわけじゃないんです。

お父さんね、全部金歯でね、本当にこんな口元だったのです。
姉なんか子どもあやす時に「ほらお顔の長いお獅子が来たよ」なんて言ってましたもん。

年越しの初詣、今年まではなんちゃってで、成子天神社や新宿熊野神社に行ってましたが、神田柳森神社に詣でることになります。

お近くの方は私の父に似たお獅子に会いにいらしてくださいね!





martha_rinoie at 08:04│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字