2018年01月12日

もういい加減にしないか?

成人の日のお祭り騒ぎに、業者がトンズラこいて、泣きを見た新成人、親御さんたちがおられたという。はい。お気の毒様。
私ら成人の日は、演劇ガッコで稽古だったね。センセが「役者の成人式は稽古場だ!」とおっしゃってなるほどそうかと、稽古場で、下手な、将来モノになるともならないともわからない芝居の稽古をしておったもんだ。
今思うとその日稽古休んだお嬢様もいたかもね。
親が泣いて悲しむし、高校時代の友達にキラキラの着物を見せたかったのかね。

今はみ〜んなおんなじおんなじじゃないと排除される日本。
男の子も似合わないピンクや青の紋付き羽織袴で、落語家のコスプレ、女の子はどいつもこいつも大振り袖に動物の命を奪った毛皮の襟巻という名前の死骸を首に巻き付けて、ヨチヨチ歩いてる。

親の代の振袖?あぁそれならいいでしょう、もったいないからどんどん着ればいい。普段から着ればいい。
私の振袖は何度も芝居の衣装に使ってシミだらけになって、最後は熱海の芸者さんに貰ってもらったよ。
そうじゃなくて、一生一度の事だからって、親の金で、動物の死骸を首に巻き付けてるんなら、この際、いい加減にみんなで辞めにしないか?
みんな一緒一緒、キャー!ワー!綺麗!久しぶり〜!カラオケ行かない?うち千葉だからディズニーランド、わ〜い!
遊園地は自分の金で一人で行ったらどう?

レンタルに何十万も出してるってぇじゃない?たった一度の為に。
もったいない〜!
普段着で集まろうよ!ちょっといいスーツ着たっていいよ。
それでもン十万は残るでしょう?
それを何か世界の為に役立てたら、それこそいっぱしの大人ってもんじゃない?

3/11で遺児になった人たち、災害で家を失った人たちの苦しい生活は続いているよ。
世界中に住む家を失って難民となった人たちもいるよ。

一部の晴れ着業者さんだって、親や新成人たちが「みんな一緒一緒、成人式はお祭りだ、わっしょいわっしょい、ねばならぬ、ねばならぬ」ってお調子に乗るからビジネスチャンスをそこに見つけただけ。
愚かな消費者となるのは、もういい加減にしないか?

成人式のお祭り騒ぎ。
もう死骸を首に巻き付けるのはやめにしないか?

今年成人した人たちから、意識を変えて、もっと価値ある通過儀礼を考えて行かないか?
どうせ成人式は票の獲得とは関係なくなったんだしさ、政治家も。
20年以上かかると思うけど、平和ボケと言われて久しいこの国の、価値観を少し変えて行かないか?
ダメか?無理か?


martha_rinoie at 13:25│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字