2009年01月27日

匠の技を見た!! 暗黒化への道 PART3

ネタが多いので、いっぺんに書けません(^^ゞ 第三弾です。  

ホイールは出来上がって次の作業です。

BBシェル部のバリ取り、面出しとB.B.

お決まりの、BBシェル部の精度向上のため、フェーシングセットを使用しバリ取り&面出しを行います。takuさんとitaさんが手馴れた感じでサクッと、作業してくれました。これを行うことによってB.B.が精度高く装着でき、クランクの回りがスムースになります。(実感できます) もっと荒れているかと思いましたが、思ったていたよりキレイでした。

TOKENのBBB.B.はTOKENのモノです。当初、SM-FC7800を改造する予定で、パーツを揃えましたが、yosiko2さんが、これを準備されていました。

シマノのB.B.は例えDura-Ace(SM-FC7800)でも回りが重く、とてもフリクションが多い感じです。そのB.B.からベアリング部を取り外し、あるベアリングを圧入すると、回りがとても軽くなります。チェーンが掛かっていない状態でクランクを回すと

クルクル回ります。(SM-FC7800では、クランクが2周位しか回りません)

しかし、このTOKEN製のB.B.は安価(4700円程度)にも関わらず手でベアリングを回すと軽く動きます。心配なのは耐久性。それで私がテストします(笑) 貧脚な私に、「ガツン」と踏んで、耐久性と使い心地をレポして下さい! というお達しが(爆)  はーい、貧脚ですががんばってみまーす。

キャリパーブレーキ取り付け部の加工

フロントはフロントフォークに開いている穴(泥除け取り付け穴)を利用しポン付け、リアはキャリア取り付け用の穴を利用し、ブラケットをアルミ材から削りだし、取り付けします。機械工作が必要なためyosiko2さんにお任せです。

さて、フロントホイールを仮取り付けし、キャリパーブレーキの位置を確かめると・・・アレ? ? シューがまるで届きません。リムと1センチも離れてしまいます(^^ゞ おかしい。。。。ポン付け出来るはずなのに・・・(^^ゞ

BlogPainttaddさんがitaさんのマシンから当日移植したSPEED P8 08年モデルのフォークと比較すると・・

肩下寸法が1センチ位違う・・・・絶句。

私の09年フォークの方が長い。

絶句。。。見た目は変わっていないように見えるのですが、確かに長さが違う。。。これではポン付け出来ません。。。我が家にはレマイヨで使用したシマノのロングアーチキャリパーブレーキがありますが、それでも届かない感じです。

ショートアーチはアーチサイズ49mm、ロングアーチは57mm。その差、8mm・・・・微妙に届かない。。かも。。いえ多分。。。いや絶対届かない。。と、思う。実物が手元に無いので試せません。。。困った。

yosiko2さんが対策を考えています・・・・<フォークの穴を少し下にズラす。そしてエンド部分を上に削る>。。。ええっっ、エンド部分はやめてぇー! そこまで、削ったら怖い・・走行中、折れたらまずい。死んじゃう。

私の切望を考慮しyosiko2さん、更に思慮。。

taddさんが取り外した黒森フォークについているオリジナルブラケットを移植する・・・

そのブラケット、taddさんのSPEEDを451化するときにyosiko2さんが作ったもの。幸いにも黒森フォークと私のアルミフォークと長さは同じ。で、調べてみると素材の違いか、ポスト部の内径が違う・・(^^ゞ おまけに私のフォークには溶接痕が飛び出している。 

溶接痕をざぐります。内径をブラケット直径と合わせる、そして溶接痕を取り去るため、ポスト内径を25mmにざぐります。

機械の回転部分がフォークの肩下や先端部と干渉しそうで、恐ろしい・・・

やばい・・届くか・・ポストへ。。。最低回転数でゆっくりドリルを近づけ、少しずつ削っています。。どうやらうまく行ったようです。さすが匠の技!

それにしてもモデル年度の違いで、こんなにフォークの寸法が変わるもの?それとも個体差?個体差だとしたら、すごい製造品質の低さですね(笑)

これではワンオフでブラケットを造らないとダメですね。

BlogPaint←わかります?フロントブレーキの取り付けブラケット。フォークにブラケットを差し込んでネジ留めし、そのブラケットにフロントキャリパーブレーキが装着されているんです。

実は後ほど落とし穴が・・(解決しましたが)

 

 

さて、次はリア部です。

BlogPaint上のキャリア取り付けダボとシートステーの間にあるパイプ部にある穴を利用しオリジナルブラケットを取り付けブレーキ本体を取り付けます。

しかし、このダボの位置と穴の位置、メチャメチャ精度悪いです・・・・センターは出ていないしパイプなんて折れて、角が出ています。製造過程で熱を加えすぎて加工したもかもしれません。

もっともメーカーは、ここにブレーキを取り付けるなんて想定していませんよね(笑)

ハズレフレームかも。Vブレーキ台座はカットしちゃったし、今更ねぇー。まっ、気にしないけれど。

リアブレーキのブラケット←リアブレーキの取り付けブラケットの製作風景。。

採寸しながら、さくっと造ってしまうところがすごいです。

 

 

 

BlogPaint完成後、リアブレーキを取り付けた状態。

すばらしい! ブラボー!

 

 

 

 

まだまだ続く・・・



この記事へのコメント

1. Posted by ina   2009年01月27日 21:31
見てたらなんだか僕もSPEEDが欲しくなってきましたよ(笑)

1日、アレコレ作業してたら楽しいだろうな〜
2. Posted by ita   2009年01月27日 21:33
お、今日はコメントできたぞ。(^^;

>taddさんのSPEEDを451化するときにyosiko2さんが作ったもの。
これは私のspeed、つまりは初代暗黒speed用に作ってもらった物で、taddさん、martyさんと受け継がれているという由緒正しい品物です。(笑)

taddさんのフォークは私の物と同じはずだったのですが、精度が良くなくてアダプタ(今回のとは別の物)とのクリアランスが少なくて苦労しました。
それで私がアルミフォークに換えた際に鉄フォークがtaddさんのとこへ行った訳です。
で、今回私が怪しいフォークに交換し、外したアルミフォークがtaddさんのとこへ行ったので、初代暗黒フォークが余り、アダプタがmartyさんのとこへ。

08フォークでクリアランスが少ないとかクレームでもあって07と同じ寸法に戻したのかなぁ。
まあ、作りはそれなりにアバウトなdahonですから。(^^;
3. Posted by ふみまろ   2009年01月28日 10:17
SPEEDのフォークは魔物ですね。
想定外のトラブルも即日で何とかしてしまう暗技研も凄いですが。

因みに私はシートポストを壊して凹んでいます。
4. Posted by marty   2009年01月28日 21:06
inaさん<
すごい、手際の良さの作業でしたよ。見とれてしまいました(笑) inaさん、また増やしますか?(爆)

itaさん<
おお、そうでしたか! パーツが回っていますね〜。大切に使わせていただきます。それにしても08年フォークのほうがポン付けで楽ですね。

ふみまろさん<
ほんと、魔物です。判明したときは、どうなるんだろ・・と、ちょっと不安になりましたよ(笑)
5. Posted by ita   2009年01月31日 08:26
martyさん、こちらの記事のフロントフォーク比較写真を暗技研サイトで使わせていただきたいのですがよろしいでしょうか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔