2009年01月28日

匠の技を見た!! 暗黒化への道 PART4

改造の続きです。   

後は組み立て。

takuさんとitaさんが手際よく組み立て、調整しています。正確で手早くて、すごっ!   

ワイヤーの取り回しを折り畳み時を考慮して引き回しています・・・私なら「こんなもん♪」と適当にやって、後で泣きを見るのに(笑) ブレーキシューの調整にもこだわりがあり、感心しちゃいます。

FDワイヤーの取り回し←itaさん作製のFDワイヤー取り回しの滑車。これでずいぶん引きが軽くなっていると思います。

ありがとうございます。

スタンド取り付けに共締めしていますが、そのボルトにも暗技研の軽量化の手が入っています。中をくり貫き、ボルト頭の周りが削り込まれているのがわかりますか?

恐れ入ります、ハイ。

itaさんのロードフレームPeachさんのデローザtaddさんが台座カット中

 

 

 

 

外ではtaddさんが、リアVブレーキ台座をぶった切り作業中、写真左はitaさんのエディメルクス。黒森だしダブルレバー、スレッドステムで乗ってほしい感じです。

真ん中はPeachさんのデローザ。美しい塗装と色ですね♪ おしゃれでかっこいい!

ふむふむ、私は感心して人様の自転車や作業を見入っているだけ(笑)

そそ、takuさんのKCMC暗黒シートポストも拝見しました。恐ろしく軽いです・・・・

 

暗くなった頃、無事、ほぼ完成し、近場に試乗。

走り始めてすぐ・・・・なんか変。。。。何? フロントから擦っているような音がします。フロントタイヤがブラケットに擦っているのかなぁ・・・

秘密基地に戻ると、予想通りフロントタイヤがブラケットに当たっています(泣) タイヤはシュワルベのステルビオなんですが、ロード系小径タイヤのくせに太くてサイドが高いんですよね、これ。

そうしたら、yosiko2さんが、ご自分用のKENDAの超細いタイヤを持ってきて、これ使って! と。

組み替えてみると今度は余裕♪ 重ね重ね、申し訳ございません〜

試乗は暗い中近所をぐるっと周っただけなので、良くわかりません・・・明らかに軽くなり、速くなったのは間違いありませんが、ぶっといビッグアップルから超細いタイヤに変わったため、どっしりした走行感はなくなりました(当然ですが)

持ってみると、ずいぶん軽くなりましたから、輪行では楽でしょう。折り畳みにも支障はありません。

機械工作や塗装、パーツ提供をしてくださったyosiko2さん、パーツ提供と正確で手際よい組み立て・調整をして下さったtakuさん、itaさん、本当にありがとうございました。


唯一残っていた、KOREシートポストの軽量化加工ですが、秘密基地に置いて来ました。

yosiko2さんの素早い仕事で、既に完成しているとのこと。ありがたや、ありがたや。

サプレッサー?2サプレッサー?1←写真はyosiko2さん撮影。

すごいでしょ?

 

 

これにて、改造記は終了。



この記事へのコメント

1. Posted by yosiko2   2009年01月29日 19:07
>秘密基地に戻ると、予想通りフロントタイヤがブラケットに当たっています(泣) タイヤはシュワルベのステルビオなんですが、ロード系小径タイヤのくせに太くてサイドが高いんですよね、これ。

そそ!だいたいキャリパーブレーキのレバー広げてタイヤが外せない太さなのにロード系タイヤをうたうなって感じですよね

itaさん クロモリフレームのBBはitaさんだけにitaリアンなんですね!・・・・寒〜〜
2. Posted by marty   2009年01月29日 19:35
yosiko2さん<
>キャリパーブレーキのレバー広げてタイヤが外せない太さなのに
そうなんですよねー。最初見たときびっくりしました。これってロード系?って。
入手し易い451はこれしかなかったので、ステルビオにしましたが、ロード乗りから見ると、太いですよねー(笑) 700Cでなら32〜35C位ある感じ。ロードといえば23Cより細いですもん。
3. Posted by ita   2009年01月30日 08:25
その辺が正しいロード乗りとエセロード乗りとの感覚の違いですね。
私にしてみればステルビオも充分細いです。(^^;
確かにタイヤを外す時にはゴツンと一発食らわす必要ありますけど。
4. Posted by marty   2009年01月30日 21:12
itaさん<
ロード乗りは細いのが普通になっちゃうんですよ。25Cだとツーリング向けだなって感じになります。ごく普通で23C、レースだと18Cも多いですから。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔