1 :ベガスρ ★ : 2013/03/31(日) 09:16:40.48 ID:
"新作映画「原作者の意地」鳥山明さん独占インタビュー"
日本のポップカルチャーを代表するマンガ・アニメ「ドラゴンボール」の作者、鳥山明が、
朝日新聞の書面インタビューに応じました。新作映画「ドラゴンボールZ 神と神」が30日に公開され、それを記念した作品の展覧会もすでに始まっています。
デジタル版では、書面インタビューの全質疑を公開します。(映画の中身が分かってしまう一部のやりとりは載せていません)

■久しぶりにかかわって
―映画最新作で、鳥山さんは初めて脚本段階から制作に参加しています。その理由は? 久しぶりに作品に向き合って気づいたことは?

鳥山 久しぶりにアニメ映画でドラゴンボールを、という企画を聞かされ、そのあらすじを読ませてもらったのですが、(孫悟空と戦う敵キャラの)「破壊神ビルス」と(スーパーサイヤ人の上をいく)「スーパーサイヤ人ゴッド」いう存在は面白いもののテーマが重く、世界観がドラゴンボールとはちょっと違う気がしました。あれこれ問題点を伝えるより具体的に書いてしまった方が早いと思い、「例えば」ということで見本を示すつもりが手が止まらず、結局セリフも含め、ほとんどを書いてしまいました。
脚本家の方には大変失礼なことをしてしまったと反省しています。
(週刊少年ジャンプでの)連載はずいぶん昔のことなのでかなりの部分を忘れていましたが、めったに読むことのない自分の漫画本をパラパラと見ているうちに、さすが原作者だけあってすぐに感覚を取り戻すことができました。
また、ハリウッド映画、実写版のドラゴンボールのとき、脚本があまりにも世界観や特徴をとらえておらず、更にありきたりの面白いとは思えない内容だったので、注意をしたり、変更案を提示したりしたにもかかわらず、向こうは妙な自信があるようであまり聞き入れてもらえませんでした。結局できあがったのは、案の定な出来のドラゴンボールともいえないような映画でした。
このこともあって、原作者にしか描けない世界観とストーリーで意地を見せたい部分もありました。
(つづく)
画像
http://www.asahicom.jp/culture/update/0329/images/t_TKY201303290323.jpg
朝日新聞 2013年3月30日12時7分
http://www.asahi.com/culture/update/0329/TKY201303290330.html

2 :ベガスρ ★ : 2013/03/31(日) 09:17:30.69 ID:
>>1のつづき

―ビルスの設定、食べることに貪欲(どんよく)な特徴、猫のようなビジュアルは、どういうところから案を膨らませていったのでしょうか。
ビルスの名前の由来は?

鳥山 破壊神ビルスというのは、最初に見せていただいたあらすじにあったものですが、キャラ設定などは完全に変えてしまいました。
食べることに貪欲なのも、破壊神という恐ろしい存在とのギャップの面白さを狙ったものです。
ビジュアルは、過去にまだ描いていない敵のパターンを考えているときに、我が家の猫が目に入り、これでいこうと思ったものです(コーニッシュレックスという種類の、日本では人気がなくちょっと珍しい猫です)。

ビルスという名前はあらすじにあったものをそのまま使いました。どうやらビールスというかウイルスから取った名前だったようですが、僕は酒のビールからと勘違いし、付き人の名前はウイスキーから取ったウイスと名付けてしまいました(※集英社から正式に「ビルス→ビール」「ウイス→ウイスキー」に由来すると補足説明あり)。

―ますます強い相手と戦うので、戦闘の表現が難しくなると思います。「最強の敵」と戦っているように見せる工夫については、どのように考えましたか。

鳥山 さんざん戦いのシーンを描いてきましたので、正直もうパターンはほとんど使い切っています。
今回は、交互に重い一撃を加えながら、「神対神」の心情を伝えあうのがメーンになっていますが、
その他のスピード感あふれる戦闘シーンはアニメスタッフの方にお任せしています。おかげで素晴らしい戦闘シーンの連続になり、「さすが!」と感心しました。
【構成・岩本哲生】

(おしまい)

5 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:20:08.41 ID:Fit5QmaU
はっきり言ってこんなアニメのどこが面白いのか全然分からない

51 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:34:06.77 ID:26jOtM6H
>>5
それでいいんだよ
君が好きなものは誰かが嫌いなもので理解できないものだ
皆違ってそれでいい

112 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:44:47.89 ID:tLHRlf7F
>>51
それって単なるコミュニケーションの拒絶だろ。何が違ってどうして違うのかをとことん突き詰めた上での結論として互いを認めあい許容しあうならわかるが、まず「人それぞれ」ありきで、いきなり違ってていいんだよってのは、あまりにゆとり臭いくサヨ臭い。

7 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:22:15.10 ID:s4ahrtr6
実写はどうしたって劣ったデキになっちゃうだろ
だって、漫画やアニメを再現するにはcg使ったって無理だろ
キャラもcgで全編cgでも無理でしょ
現実とかけ離れすぎててw

13 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:23:57.37 ID:xXQCfY32
>>7
マトリックスはなかなかドラゴンボールしてたけどな
要は監督含むスタッフの手腕&作品愛だと思うよ

18 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:25:14.24 ID:VgOHyHUC
>>7
スターウォーズ、マトリックス

12 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:23:40.47 ID:LkishFwS
インフレ漫画の代名詞

26 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:28:05.52 ID:EyXTaDCl
さらに強くのネタはフリーザ編までのような気がする。

30 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:29:41.98 ID:cR18b/LY
ドラゴンボール7つ集めたのは鳥山自身

42 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:32:23.40 ID:UhhsOHKH
ネコマジンをシリアスにしたような敵だがネコマジンは忘却されたのか

43 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:33:04.14 ID:FsC2b5YR
この世代の大御所ジャンプ漫画家って
苛烈な打ち切り競争に生き残ってきただけあって
みんな強烈な自意識持ってるよな

インタビューの言葉の端々に「俺って凄いぜ」「俺って特別なんだぜ」って意識が見えて、面白い

56 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:34:46.73 ID:KVAvbjuX
ドラゴンボールって映画はあんま人気なかったような覚えがあるんだが

57 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:34:48.46 ID:KGEZ69tI
いい年したおっさんが、アニメとかマンガなんか見てんのは日本だけ。

63 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:36:03.23 ID:oyUqDyLR
>>57
すばらしい国じゃないか

70 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:36:57.52 ID:UwEaNKx3
>>57
外国はおっさんしか見ないんじゃないの?(´・ω・`)

158 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:53:40.52 ID:It1ZePCC
>>57
マンガを映像化するのがアメリカは実写で日本はアニメなだけ
映画興行収入歴代3位はアベンジャーズです

ばーーーーーーか

58 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:34:57.66 ID:oBRi0TJ8
脚本ほとんど書き直すとか酷いことするなw
営業的には「鳥山明全面監修!」のほうがいいし、
誰も脚本家の味方してくれそうにないw

66 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:36:43.38 ID:hmxAJWgl
香港の実写版は初期のDBの泥臭い感じが出てて割と評価出来るだろ
ハリウッドもあっちの路線で行けばよかった

71 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:37:19.90 ID:A4d4BRP0
テレビをつまらなくしたのも脚本家

74 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:37:39.83 ID:PmkfaPVS
俺はさすがにDBを見る歳でもないからHKに行くわ
ようつべで見た限りじゃなかなかいい声してた

87 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:40:03.28 ID:PmkfaPVS
てか、主人公何歳なんだよDB
ブルマなんか初出が14歳で最後はアラフォーか

88 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:40:26.26 ID:Ra1cRhNO
神対神とか笑わせる

97 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:42:20.08 ID:PmkfaPVS
DBで神といえばまずピッコロさんなんだけどDBファンにも時代で層が分かれてるからなあ

30以上の、リアルタイムでアラレちゃん読めたか読めないかの連中とそれ以下じゃ
鳥山マンガに対する印象が根本的に違いそう

99 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:42:22.73 ID:9VfbbVqU
ドラクエのモンスター辞典を買おうか迷っている。うむ。
しかし鳥山先生にはドラクエの武器・盾・鎧・モンスターのデザインできる限りたくさんのこしてほしいな。
8の武器・盾が変わるのはそれだけで楽しかった。

122 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:46:22.37 ID:wYJu9xV+
>>99
もうドラクエのデザインなんかあんまりやってないぞ
5のフローラも鳥山じゃないし

105 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:43:21.79 ID:Byg2Yzpl
鳥山の原点かつ真骨頂はアラレちゃんだからな。

107 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:43:46.07 ID:NM+Uv8f7
何度読んでもおもしろいDB

111 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:44:36.55 ID:PmkfaPVS
ジャンプは鳥山先生にほのぼのギャグ漫画路線をやらせるべきだったと心底思う
あの人は本来、絵本的作品世界を描いた方が圧倒的に実力を発揮できるはず
もう遅いけど

116 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:45:50.62 ID:eeTkLHfK
ドラゴンボールは人造人間以降は黒歴史。
北斗はラオウの息子登場以降、男塾はセブンオブなんちゃら、慶次は琉球編以降。
特に男塾の最後は中国拳法極めた猛者がヤクザにビビっているというあり得ない話。

123 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:46:24.67 ID:ei/XQ/QY
スーパーサイヤ人ゴッド
同じような事を小学生時代に言っていた同級生が3人はいた

127 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:47:45.84 ID:Ro+yZmSz
明日は映画の日だし、プリキュアと一緒に観て来てやるか

140 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:50:52.64 ID:TOPQuyVl
ベジータが段々人間的になってきたり逆に悟空がドライになってきたり
人造人間編面白いと思うんだけど
ブゥ編と一緒にピークを過ぎた後の話扱いされて辛い

151 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:52:49.76 ID:LJb0afIr
声優のババアをテレビに出さないでくれ
子供が、え?って顔した

155 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:53:16.53 ID:41w4VEm8
ドラゴンボールはコミック版は面白くみれるんだけど、アニメは全然ダメだわ。
TV版はテンポ悪くてイライラするし、映画は脚本が全然つまらん。

162 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:54:19.77 ID:xkvodMXK
ドラゴンボールはピッコロ登場以前のノリが結構好きだったな
だから黒歴史扱いされてるGTもベビー編より前とラストはそれなりに楽しめた

164 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:54:41.90 ID:ag0/oI6R
ドラゴンボールのア二メ見返すと
占いババあたりまではテンポ良くて心地よく見れるんだが
ア二メが原作を追い越してしまうくらい進んでしまったからは、気を溜めるだけで30分なんてのもざらにあったからな
なんだよ、今週は気を溜めただけかよ!みたいな

167 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 09:55:31.65 ID:/qJYDGss
メタルクウラ100人頭杖のビジュアルを見た時は、子供心ながらに恐怖心を感じたものだが、結構あっさり倒されてた。

201 :名無しさん@13周年 : 2013/03/31(日) 10:02:11.51 ID:i0pI2/oA
今までのドラゴンボールの劇場版って
どれもこれも微妙な出来だったから不思議に思ってたんだけど

…なるほど、鳥山は関わってなかったのか