1 :ニライカナイφ ★ : 2016/03/20(日) 12:50:15.41 ID:CAP_USER
◆NHKクロ現が「仕事がない世界」を特集 20年後、いまの仕事の半分は消滅する?

産業革命時の「ラッダイト運動」にさかのぼるまでもなく、人間はテクノロジーの進化とともに自分の仕事が奪われる不安を抱いてきたが、いよいよ本格的な変革の波がやってきたようだ。
研究者は「10年先には自分の仕事がなくなるのが当たり前」と予測している。

なすべき仕事が半分になってしまう世界で、我々はどう生きればよいのだろうか。
3月15日放送の「クローズアップ現代」(NHK総合)では、これまで人間にしかできないと考えられてきた仕事が、機械に置き換わろうとしている実態を伝えた。

生産性と同時に雇用数も上がった時代の終わり 英オックスフォード大学と野村総研は、人工知能やロボットなど急速な技術革新によって、10〜20年後には世界中で雇用が大幅に失われると試算。
総労働人口の約半数、日本では49%、アメリカでは47%の仕事が機械に取って代わられるという。

置き換わるとされる業種は、事務や物流、警備、清掃はもちろん、広告や調理、農業、建設、さらには通訳や秘書に至るまで多岐に渡っている。

アメリカの生産性と労働人口を対比したグラフを見ると、これまでは生産性と同時に雇用の数も上がっていたが、2000年頃から雇用の数が頭打ちになり、今後大幅に減ってくると見られている。

たとえばIT技術によって需要と供給を結び付ける「オンデマンドエコノミー」サービスは、安定した雇用を生まないという指摘もある。
実際、Uberなど仲介サービス運営会社が急成長する一方で、アメリカではタクシー会社が倒産し、失業者を生んでいる。

シンギュラリティ大学のポール・サフォー教授(米・未来予測学者)は「5年後、10年後には自分の仕事がなくなることが当たり前になる」とした上で、今後をこう予測する。

「爆発的な変化が続いていくでしょう。今起きている革命の前では、企業のトップでさえ無関係ではいられないのです」

給与はそのまま、労働時間を短縮し仕事をシェアするスウェーデンの試み そんな中、1日あたりの労働時間を短縮し、仕事を分け合うことの影響を探る試みがスウェーデンで進んでいる。
いわゆる「ジョブシェアリング」(ワークシェアリング)だ。

ある自動車整備会社では給与を維持したまま、労働時間を8時間から6時間に短縮。
2交代制にして12時間営業にしたところ、顧客満足が向上。
追加した人件費を含めても、利益は2年連続で25%アップしたという。

またある自治体が運営する高齢者住宅では、准看護士の勤務時間を6時間に短縮したところ、「家でしっかり休めるので仕事の効率が上がった」と喜ぶ声が聞かれた。
不足した人件費は自治体が補てんしているが、残業代や病欠でのコストが減ることに加え、失業手当の削減や税収アップも見込めるという。

理想の福祉国家といわれるスウェーデンだが、25歳未満の失業率は20.4%という高さだ。
施設責任者のビョーン・ハンマルさんは、「行政に求められているのは、より多くの人に仕事に就いてもらうこと」として、より多くの団体に6時間勤務を広げられれば確実に失業率の低下につながると語った。

千葉大学・法政経学部教授の広井良典さんは、今後は労働生産性よりも「環境効率性」という考え方で、「自然資源や環境負荷は抑えて、人はむしろ積極的にどんどん使う」という新しい見方も示した。
資源の浪費をするより、人力を見直そうということか。

ベーシックインカムも「ある種、必然的に浮かび上がる方向」 番組では、国民の基本的な生活費を国が支給する「ベーシックインカム」を取り入れようとするスイスの動きも紹介した。
仕事のシェアもベーシックインカムも、公的な政策で資本主義にテコ入れしていく新しい流れだという。

広井教授も、「一見とっぴなアイデアのように見えるが、これまでの資本主義の流れを振り返ると、ある種、必然的に浮かび上がってくる方向のようにも言える」と指摘していた。
実現性は不透明だが、雇用の変化に抵抗するよりも、新しい考えを素直に受け入れて変化の瞬間を捉える姿勢でいるべきだろう。(ライター:okei)

夕刊アメーバニュース 2016年03月19日18時00分
http://yukan-news.ameba.jp/20160319-73/

9 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 12:52:32.85 ID:1rbZM1aO
ボトルの蓋を軽く締めたり刺し身にタンポポを乗せる仕事は人間がやる必要あるの?と思う
自分がロボットになった気分になるね

13 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 12:53:33.75 ID:D41+0ujj
みんな無職で素晴らしい

22 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 12:55:13.70 ID:k7Aiky0Q
ブラック大国の日本こそワークシェアリングに取り組めよ
何でも実験を外国に任せんな

29 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 12:57:18.86 ID:vJjFxa5q
21世紀想像図どうりだな。あとはタイツ型の服着るぐらいか。 

47 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:00:19.39 ID:v6i8xHvy
女や老人を家に閉じ込めればいい

52 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:01:30.79 ID:33H/ihSv
またこの手の話か・・・意味不明な危機感煽る番組多いなぁ・・・
20年前と言うと1996年
ナニが変わった?PCが普及したぐらいじゃないの

54 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:01:44.44 ID:w0KWMQ1U
奪ってくれればいいんだけど、なんだかんだでたまに壊れる。

55 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:01:51.42 ID:Cw4liPNO
外国人の受け入れも不要だな

56 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:02:21.18 ID:LS1F+FHy
椅子に座ってカタカタPCで打ち込んで同僚とコーヒーやタバコ休憩をして
だらだら遊んでられる仕事から真っ先になくなるだろうな

61 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:03:00.20 ID:KlTr7st2
機械やロボットに替わってもらって、ベーカムをオナシャス!

67 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:03:20.63 ID:/51aNHVp
ブルーカラーはどんどん機械に取って代わられるのはしゃーない
ホワイトカラーでも残るのは経営者と企画開発職と研究開発職くらいで
事務系は壊滅するだろうな

68 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:03:25.25 ID:2xbgcFhY
売上高、最終利益ヨコヨコでも
人減らしすれば生産性は上がる
日本企業はもっと設備投資して省人化して欲しいよ

101 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:08:08.11 ID:kYXWUUWs
ブルーカラーの仕事はロボット化は難しいのではないのかな
ホワイトカラーで意思決定以外の職は壊滅的打撃を受けるでしょ

106 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:08:46.17 ID:SVZF/ObC
>>101
意思決定こそ人工知能の一番の得意分野でしょ

119 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:10:31.89 ID:IkiLGjer
つまりもう働かなくていいんだな
良かったよかった、あーロボットにいい施設に連れてってもらったぞ
いい食い物飲み物も食わしてくれるぞ、あー気分がいい、あー・・・

128 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:11:12.90 ID:SVZF/ObC
底辺単純労働は(機械から見れば)複雑な割に
それを置き換えても得られる経済的利益が少ないため
最後まで残ると考えられる

133 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:11:45.06 ID:F4ZzpibY
過去に存在した多くの仕事も既に存在してないが、
また別の仕事が出て来るだけの話。

技術の進歩で労働力が余る、余ったのが別産業産みだすの繰り返し。

141 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:13:13.16 ID:ess7AxMG
真っ先になくなりそうなのがニュースキャスターだな
原稿読むだけならボーカロイドで十分

次はアイドル
バーチャルなら歳もとらないし、病気にもならないし、スキャンダルも起こさない

153 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:14:16.75 ID:2SvhE+rp
日本の場合、経営者が一番に置き換えられたりして。

159 :!omikuji : 2016/03/20(日) 13:15:01.77 ID:DaxyDtYE
>>1



移民要らないって事だろ日本政府!!!

172 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:16:27.80 ID:lhzLuCnu
こうなってくると最後は「ロボットを作る仕事」しかなくなるのでは

173 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:16:31.45 ID:sQndAHNI
機械作るのに必要な資源が枯れる

208 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:20:02.04 ID:zYP9dCI/
ロボット 「原発の仕事はやりたくないから、人間、お前が行って来い」

210 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:20:06.98 ID:4ACVSbIL
工場のオートメーション化が進めばマシンオペの人間も必要だし保全の人間も必要になってくる
ロボットの故障で生産が完全に止まってしまうというのはリスクが高過ぎるんだから
手作業でも対応できるだけの人間は最低限必要

237 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:23:32.13 ID:5AuhjnxI
きつい汚い危険な仕事は機械でいいよ
人口減少社会ですから

241 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:24:21.07 ID:QnQhsr8R
そのうち何も形も残さないでただ消費して跡形も無く文明が消えてしばらくしてまだエジプトみたいなピラミッド建ってそう

274 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:27:09.58 ID:WKZNBmHT
事務パートのおばちゃんです。
まったく利益に関係ないパソコンとかCADのお仕事です。
お給料もらえるから一生懸命やってますが、殆どが無駄と思われる修正なので、なにしてんだろうとは思います。
楽なのでありがたいのですが、仕事を作って貰ってる感じはすごくあります。

305 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:29:19.78 ID:uUn/Q85X
欧米はドラスティックに機械に置き換えて効率化していくけど、利権によって日本は取り残されて大きく後塵を拝するだろうな。

310 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:29:46.28 ID:FPhU0EqI
ニートってのは
時代の先端をいってるのかもな

322 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:31:05.57 ID:NV0EERmc
高報酬の文系職なんて真っ先に消えるだろ

326 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:31:42.90 ID:fuhHiZE5
そのうちドラえもんのブリキ迷宮みたいに人類が衰退して機械が支配するのか

348 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:34:25.92 ID:lhzLuCnu
今後は野菜とか果物を自分で作って自分で食べるのが良さそう
塩とかは自分で海水汲んできて作ってさ

433 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:41:40.06 ID:n9rbbEhz
パヨクの悲観主義炸裂

458 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:43:55.93 ID:EpU/8r6Y
だから少子化は問題にはならないのだ
国という概念も何れ形骸化するであろう
人口は出来得る限り抑制しなければならない
その上でより無駄の少ない高効率の社会をベースとした世界を構築すべきなのだ

498 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:47:14.62 ID:aiakQitp
最も複雑なゲームの最も優秀な頭脳を上回るAIが出来た以上
今後、人間にできてAIやロボットにはできない事は何一つなくなる
少なくともそれはもう時間の問題でしかないと考えるのが妥当だろう

522 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:49:11.87 ID:s5F8yoSN
コミュ症の就ける仕事が機械に奪われて大変なことになってる

528 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:49:55.76 ID:N/kpzxiX
機械を作る人、メンテする人になればいいんだよ。
それなら仕事に困らない

549 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:51:31.26 ID:MouA/Oye
>>528
今は、誰でもパソコンを組める。
BIOS設定も、中学生でも出来る。

全ての産業は、これと同じだよ。

566 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:53:51.25 ID:u92dIl8r
製造業は賃金の安い途上国に奪われただけなんで

581 :名無しさん@1周年 : 2016/03/20(日) 13:55:04.40 ID:eq5OcciG
もう10%ぐらいは奪われてるだろ公表してないだけで