FUNAZUSHI の国から

『ふなずし』と言えば滋賀、そんな地方の片田舎から 始めたばかりのロードバイクを乗り回し、 少しでも超マイナー県『滋賀』を知ってもらおうとささやかながら 書いているブログです。 (でもどっちかっていうとチャリブログだな・・・)

Challenge70㎞ロングライドに参加!

このところ週末は雪とかなんとかで、なかなかショップのイベントにも参加できず・・・
最近はもっぱら守山方面での活動が増えて、守山のサイクリストの方々とご一緒するほうが
多いくらい。
たまにはストラーダさんに行っとかないと・・・
とそんな状態が続いていたのですが、よくやく天気も穏やかになりそうな感じ。
無事開催されるとのホームページの書き込みをみてやっと参加することができました。

今回参加のイベントは、

「Challenge70㎞LONGRIDE‼」

ストラーダバイシクルズHPはこちら

ストラーダバイシクルズさんは定期的にいろんなイベントを開催してくれてます。
基本的な集団走行の注意点を実際のサイクリングで教えていただける
デビューライド、おおよそ9時から11時までの短時間で近所の山などを走る
THEアサレン!。そのほかいろいろありますが、その中で徐々に走る距離を伸ばしていく
「Challenge〇〇㎞LONGRIDE‼」というイベントがあります。
今回はその70㎞版でした。

いちおう建前的には初心者が徐々にロングライドに馴れるためのイベントという位置づけかと
思われますが、参加者は「おいおい200㎞くらいいつも走ってるだろ!」って言いたくなるような
方々も何名かおられます。
皆さんやはりたくさんで一緒に走るのが好きなんですね。

今回のイベントも皆さん待ち焦がれたロングライドイベントだったということもあったのか、
総勢約25名という大人数の参加でした。
ここまで大人数は昨年の京都店のイベント以来じゃないかな・・・
メンバーを見ると年齢やキャリア(見た目ですが)バイクの拘りぶりも様々です。


で早速出発。
瀬田から大石方面へ。こっち方面とくればお決まりの「関津峠」ヒルクライム。
若い人は一斉にキャッキャいいながら登っていきます。
僕も張り切って登りますが勢いは若い奴らには適いません・・・。('д` ;)

そこから国道422号の渓谷沿いをマッタリと。
この道はホント景色がいい! 滋賀に長年住んでながら自転車に乗って初めて気づいた。
たぶん車でも何回か通ったことがあるのでろうけど・・・。


DSC_0023


国道307号まで各自自由に走ってと言われつつも、決して飛ばしません。
だって後半に温存しとかないとオジサンはスグに足が攣るので。

そこから軽くアップダウンのある林道を通って、京都府道5号を和束町方面に進みます。

この府道5号、和束町までひたすらゆるーい下りで気持ちよくスピードが乗ります。
ほんとに走りやすい・・・、が逆方面はゆるーく長ーい登りってこと?

アッと言う間に和束町に到着。で、「和束 茶カフェ」にて休憩。
茶団子230円をいただいてエネルギー補給。

DSC_0024


しかしこのバイクラックにかけられた大量の高級バイクたち、いったい総額がどのくらいに
なるのか想像するとちょっと怖くなってしましますね。
皆さん一体どうしたらこんなに自転車につぎ込めるのか不思議です。
サイクリストはきっとセレブが多いんでしょうね・・・。
私のような貧乏サラリーマンはホイール一つ買うのも数年計画です。


とまあ愚痴はさておき、帰りはなんと来た道を戻るとのこと。
ぐえーーー、
やはりさっき下りの時に恐れていたことが・・・

と思ったのですが、さすがにこれだけの人数で走ると自然と気持ちよく走れるもので、
意外ときつくはなかった。

DSC_0026


帰りはさらに真っ直ぐ府道5号を駆け上り、信楽に出たところのセブンイレブンで休憩。

ふとジャイアントのバイクに乗っておられる方に話しかけたところ、

「もしかしてフナズシマルさんですよね?」(ジャイアント氏)

「えっ、知ってるんですか?」(私)

「ええ、このイベントの登録ページにフナズシマルとあったので・・・、ブログ見たことあるんですよ。
先日のお酒の記事、北島っていうお酒僕も飲んでみたいです!」
(ジャイアント氏)

「いやあ、ブログ読んでくれている人にあったの初めてです。嬉しいなあ・・」

なんてことが!
初めてブログを読んでくれている方にハンドルネームで話しかけられるなんて、
そんなこと私ごときものが書いているブログでは起きっこないと思っていました。
それが実際に起こるとほんとにビックリしますね。いや~ブログ書いててよかったあ。

このあとさらにミホミュージアム方面へヒルクライム。
さんざん坂道でしたが、なんとか脚も持ちました。(ちょっと太ももピクピクしてましたが・・・)
最終的にショップをでてからの距離は75㎞くらい。

ちなみに今日のイベントはスタッフのUさんがアテンドだったそうなのですが、インフルエンザ
ということで急きょスタッフOさんに。
Oさん、急なことだったのでルートを考える時間もなかったようですが、そこはさすがプロ!
きっちり70㎞あたりにルートをまとめてくださいます。(ほんとに素晴らしい!)
私なんて急に振られてもどこに行けばいいか全く頭に浮かばないですが、プロは
頭の中にコースによる距離感が入っているのでしょうね。


最近はマッタリライドが多かった私フナズシマルですが、ちょっとキツメのライドができて
ピリッとしたかな。
半日ですが充実感のあるイベントでした!

本日のコースはこちら!



新しくブログページを立ち上げました!
「FUNAZUSHIの国から.work」
です。
滋賀ネタを中心に書いていきますので、こちらもよろしくお願いします!

【滋賀の地酒】北島 みずかがみ おりがらみ純米

週末の雪で「冬の酒蔵めぐり」イベントが中止に。
(酒蔵自体の試飲会はあった模様)

あまりに地酒モード全開だったこともあり、
行きつけの酒屋さんである草津の「タカツ酒店」へ。

ありました!
ほんとは試飲会に行く予定だった石部の北島酒造のお酒。
その名も

「北島」

image


この蔵は他に「御代栄」などの銘柄もありますが、北島のほうがよりハイブランドです。


おりがらみとは、本来シッカリ滓引きしてから濾過して無色透明な日本酒が出来上がるのですが、醪を絞った後の滓引きと濾過を省き滓が残った酒を詰めたものです。
だから当然無濾過の生酒になります。
底に滓が積もってます。

image


飲むときはユックリと中の滓を瓶を上下に混ぜながら開栓します。
振ると炭酸飲料と同じなのでシャンパンのように吹き出しますよ。(^o^)
生酒、特ににごり系は瓶内発酵(瓶の中でもアルコール発酵が進み、アルコールと二酸化炭素が生成されている。)が強いので注意が必要です。
その分、炭酸飲料のようなシュワシュワが得られます!

image


この酒、28by(by=ブリュワリーイヤーの略、要するに醸造年のこと)なので昨年の平成28年醸造。で、今年に瓶詰めされた模様。
アルコール度数17度なので原酒ということです。

あとこのお酒は滋賀県産「みずかがみ」というお米を使って醸されてます。
このみずかがみは滋賀県で開発された品種。
食用米としても流通してます。
酒米には有名なところで山田錦ななどがありますが酒米は御飯として食べるのには向きません。
しかしこのみずかがみや日本晴などの品種は御飯としても美味しいお米です。


そんな滋賀のすべてが詰まった無濾過生原酒。
状態があまりよくなかったのかシュワシュワ感はそんなでもないですが、非常にスッキリ感のある味わい。
甘すぎないのと、どろっとしすぎないので魚料理にも合いそうです。


滋賀の酒は本当に旨い!
やっぱり水の美味しさなんでしょうね(^.^)


新しくブログページを立ち上げました!
「FUNAZUSHIの国から.work」
です。
滋賀ネタを中心に書いていきますので、こちらもよろしくお願いします!



雪だらけ・・・

2月に入り大寒波とやらが毎週末直撃しております。

したがって自転車に乗れない!!

となるとネタもない。
Facebookみても自転車仲間があっちこっちでぼやいている。
たまにはしゃいでいる人はマウンテンかシクロバイクの方々・・・
いいなあ、キャノンデールのレフティー装備車がほしい。

ちなみに今日は湖南市 石部の酒蔵巡りイベント「冬の酒蔵めぐり」の日。
参加費無料のイベントで、石部の竹内酒造北島酒造での地酒試飲会だったのですが、
路面が凍結とのことで中止とあいなりました・・・。(´;ω;`)

ちなみに明日は今年初のB_Mo Cycleのサイクリングがあるのですが、
この分だと明日も中止だなあ・・・(-ε-)ブーブー

 

新ブログを立ち上げました!

私フナズシマル、調子に乗っているわけではないですが…
ちょっと本格的にブログを書いていきたいという気持ちになりまして…( ̄。 ̄;)

こちらです。
http://funazushi-maru.work/

その名も、
「FUNAZUSHIの国から.work」


この度新たにサーバーを借りて、WordPressなるものにチャレンジしてみたくなりました。
これまでの当ブログはもちろん無料ブログなのですが、今回はサーバーを借りたり独自ドメインをとったりしてそれなりに投資しております。まぁ金額はしれてはいますが。
よく読んでる香川県ブロガー ヨスさんのブログ「ヨッセンス」に触発されて思いつきでポチッとしてしまった程度なんです(^^;)


とは言えこれまでのブログはどうすんの?とか、あっちこっちにブログ立ち上げて今でも大して更新できてないのに記事書けるの?とか
心配ごとは山ほどありますが、何も考えずにやっちゃったのでそういったことは今から考えます。

せっかくなので当ブログも当面は維持していこうと思ってます。
主にアクセスの多いチャリネタをサクッと軽く書くかも。

FUNAZUSHIの国から.workについては、
旧街道、滋賀ネタをキッチリとまじめに書いてみたいかな。(^^)


一体どこまでできるかわかりませんが、
趣味とお勉強のつもりでやってますので
できる範囲で頑張ってみたいと思います。


引き続き暖かく見守って頂ければと…m(_ _)m


ランキングに参加しています。


もしよければ下記バナーをポチッとお願いします。



訪問者10000人!

当ブログですが、先ほど総訪問者数

10000人

に達しました!!

一昨年11月から始めて1年と2カ月、
記事数もまだ100にも満たない状態ですが
こんなブログを10000人もの方に見てもらえることに感動しております。

ロードバイクを始めたと同時くらいなので、
僕のロードバイク人生のこの一年がシッカリ詰まっております。

ブログとしては大した区切りではないのかもしれませんが、それでもこの稚拙な文章が世の中の方の何人かの目にとまって積み重なった数字を見ると、ブログって凄いなって思います。

とは言えフナズシマル自身、ちょっとブログ活動自体ある種の伸び悩みの時期に来ておりまして、単なる趣味として適当に書いていくのか、
もっと本気でブログ活動に向き合うべきか、
ちょっとまじめに考えたりしてます。

ブログって自分の好きなことを書くのですが、
文章を書くなかで結構自分自身と向き合わないと書けないんですよね。
文章を書くというのはそういうことなんです。
今の自分が何を考え思うのかを整理する作業なんですね。

1年のなかでちょっと自分なりにやりたいものの方向性が見えてきたような気がします。
ブログを通じてライフワークという物に出会えたかも…
しょうも無いことですが、そんなことを感じた今夜です。


ひとまずここまで読んでくださった皆さん、

ありがとうございます!



新しくブログページを立ち上げました!
「FUNAZUSHIの国から.work」
です。
滋賀ネタを中心に書いていきますので、こちらもよろしくお願いします!



ランキングに参加しています。


もしよければ下記バナーをポチッとお願いします。



プロフィール

フナズシマル

ギャラリー
  • Challenge70㎞ロングライドに参加!
  • Challenge70㎞ロングライドに参加!
  • Challenge70㎞ロングライドに参加!
  • 【滋賀の地酒】北島 みずかがみ おりがらみ純米
  • 【滋賀の地酒】北島 みずかがみ おりがらみ純米
  • 【滋賀の地酒】北島 みずかがみ おりがらみ純米
  • 久々の「山中越え」!
  • 久々の「山中越え」!
  • 久々の「山中越え」!
  • ライブドアブログ