2011年04月11日

大学生物学の教科書

カラー図解 アメリカ版 大学生物学の教科書 第1巻 細胞生物学 (ブルーバックス)カラー図解 アメリカ版 大学生物学の教科書 第1巻 細胞生物学 (ブルーバックス)
著者:クレイグ・H・ヘラー
講談社(2010-02-19)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

電車に乗ってた隣の今風の綺麗なお姉さんが、熱心に時代小説を読んでいたことに対して、そのギャップに少々びっくりしたという話ではなく、生物学系の書評です。

まぁ、「何をいまさら」という感じはありますが、いいものはいいんです。
ええ、もちろん本屋で即買いしましたとも。

図版がカラーで豊富で分かりやすく、また単に知識の羅列ではなく流れがあるので、
頭に残り易く、入門書系では一番のような気がします。やはり一味も二味も違います。
説明図だけを眺めてるだけでも楽しいですね。

生物系の教科書って大きくて重くてというのが多いですが、やや厚めではあるものの
通勤電車でお気軽に読めるサイズです。

第一巻 細胞生物学 ¥1300-(税別)
 1章 細胞:生命の機能単位
 2章 ダイナミックな細胞膜
 3章 エネルギー、酵素、代謝
 4章 化学エネルギーを獲得する経路
 5章 光合成:日光からのエネルギー

第二巻 分子遺伝学 ¥1500-(税別)
 6章 染色体、細胞周期および細胞分裂
 7章 遺伝学:メンデルとその後
 8章 DNAと遺伝におけるその役割
 9章 DNAからたんぱく質、遺伝子型から表現型まで
 10章 ウイルスと原核生物の遺伝学
 11章 真核生物のゲノムと遺伝子発見

第三巻 分子生物学 ¥1500-(税別)
 12章 細胞の情報伝達
 13章 組換えDNA技術とバイオテクノロジー
 14章 分子生物学、ゲノムプロジェクト、医学
 15章 免疫:遺伝子と生体防御システム
 16章 発生における特異的遺伝子発現
 17章 発生と進化による変化



maruchan_73 at 09:00コメント(0)トラックバック(0) 
書籍 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気