エウソン、またいつか!!

みなさん、こんにちは、marufroです。

今日はエウソンの事についてつらつらと。

昨日送別会が行われました。
仕事の関係で残念ながら行けませんでしたが、すごい人数の方が行かれたんですね。

コメント見ると、エウソンは本当にフロンターレを好きでいてくれたんだなと改めて実感。

惜しい選手の退団となりました。

2015シーズンにフロンターレに加入したエウソン

2013シーズン終盤の勢いにのって、期待を胸に迎えた2014シーズンが、最終的には残念なシーズンになり、嘉人の得点王以外は、、、という形で終わりました。

そんな2014シーズンを終えた後でしたね。

得点をとりたがり、プレー集が得点シーンのSBがきたのは。
明らかにこちらが思うSBとは違う感じ。ましてや新加入選手には大きな壁となるスタイルは確立していましたから、ブラジル人大丈夫かなぁ、と思ったのを覚えてます。

まぁ、そんな素人の心配を
開幕神奈川ダービーで一蹴してくれましたが。

あのゴール

忘れません。


よっしゃ、先制!
よくつめてた嘉人!
あれ?嘉人じゃない?誰?
エウシーニョ??
え?なんでそこでつめれてんの?

一連の流れ含めて忘れません!(笑)

以来、フロサポの心を鷲掴んだエウソン

2015シーズンのホーム湘南戦の決勝ゴール
2016シーズンの多摩川クラシコでのだめ押し
2017シーズンのセレッソ戦ゴラッソと、仙台戦の「急に仕事した」弾

等々、思い返せばやっぱりゴールシーンが多いSB(笑)

来シーズンいないことは寂しい限りですが、エウソンの次のステップでの成功を祈ってる。
出来れば国内はやめてほしいけど、、、


「そこにエウソン」

本当にありがとう!!
頑張れ、エウソン!!

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

ラストに等々力劇場。磐田戦、王者らしく締めくくる

みなさん、こんにちは、marufroです。

勝利の喜びも一晩経つと、エウソンの退団に持ってかれましたが、エウソン話題についてはまた別途ということで。

うーん、、悲しい。

閑話休題

土曜日の最終戦等々力、なんだか満員であることが日常になりつつある雰囲気。
素晴らしいですね。

さて、試合ですが、

最後にきました等々力劇場!

今年は良い意味で堅い試合が多かったので、劇的な勝ち方は少なかったわけですが、最後に残してただけなんですね。

磐田には悪いけど、これも勝負の世界。

誰にも止められないモードのアキの絶妙なターンで勝負つきましたね。

これで今季の最多得点、最小失点での優勝。
二位との勝点差は12という、誰にも文句はつけられない優勝でしょう!

他クラブが浮き沈みの激しい1年を繰り広げたなか、後半に向けて勢い増して、追われる側としてフィニッシュしたことはクラブとして良い経験でしたね。

来年について、社長は相当調子のってましたが(笑)、しっかりとシーズンを乗りきれる戦力に目処がついているからと信じてます。

エウソンの発表も、スタメン空いたよ、と世の中に示すためということも含まれていると信じてます。


まぁ、勝っても負けても、タイトルとれてもとれなくても、やっぱりこのクラブが好きだから応援し続けます。

連覇おめでとう、ありがとう、フロンターレ!
ストーブリーグも頑張れ、フロンターレ!

ソンリョン:失点シーンはしょうがない。他のシーンはしっかり門を閉ざした。

エウソン:失点シーンはもう少しやりようが。攻守にわたり奮闘。エウソン、今までありがとう

彰悟:失点前のスライディングは正しかったか、ここは見直してほしい。軽く見えた。終盤は前目のポジションをとって、さばききった。

奈良ちゃん:気迫の同点ゴール。守備も安定。闘将と言われる日も遠くないか。

車屋:無念の負傷交代。出ていかないでね!

碧:変なかたさはなかったし、良さも少しずつ出てきている。来シーズンに向けて良いフィニッシュ。

守田:ルーキーだけど、ルーキーのカバーをしながらの試合(笑)。少し雑なシーンが目立った。アイデアに対する一か八かをなくせばもっと凄い選手になる!

アキ:最後のあの時間にぶれずにあのターンでDFを置き去りに。恐怖の男

憲剛:チームのバランス考えながら、臨機応変に動き回る姿は素晴らしき手本。パス精度もやっぱり群を抜いてる。

竜也:気持ちが伝わってくるプレーの数々。
攻守にわたって存在感を示し続けた。阿部ちゃんとは違う形の完成形まで示してほしい。

知念:やはり悠とは違う上手さと力強さを発揮。コンスタントな結果を示し続けてほしい。

ノボリ:スクランブル出場。結果的には決勝点にもつながる交代に。攻守のバランスはさすが。

阿部ちゃん:与えられた状況を見ながらプレーできるから、本当に安心感を与えてくれる。

マナブ:不本意なシーズンだとは思うが、来年はチャンスが多い。このオフにどう過ごすか、懸ける期待も大きい。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

勝ちきる力!FC東京戦

みなさん、こんにちは、marufroです。

優勝したあとの多摩川クラシコ、多くの人がスタジアムに集結しましたね。

お疲れ様でした。

優勝が決まる本命日程ががこのクラシコのような雰囲気もありましたし、すごい占有率でしたね。

まぉ、広島が3位死守な状況までいってるおかげですが、本当に大阪で決めておいて良かったなと。

決まってなかったら、この2週間、歯がゆすぎた。

さて、試合自体は2-0と見事な完封勝利となりました。
知念、竜也、碧といったベンチメンバーを先発にしながら勝ちきったのは見事な結果です。
内容まで求めるのは酷かな。

とにかく、FC東京に対して、前半戦との違いを見せつけて勝てたのは大きな今シーズンの進化だと思います。

次節は今シーズンのフィナーレです。
ホーム最終戦。
磐田もかなりきわどい状況にある相手で、緊張感のある試合になると思いますが、むしろ歓迎ですね。

最多得点、最小失点を目指して気持ちの良いフィニッシュを!
頑張れ、フロンターレ!

ソンリョン:目立つシーンが少なかった。良い試合の証左。

エウソン:知念が決めていたらアシストついたのに、、、エウソンらしい裏への走り出しが見えて良かった。

奈良ちゃん:カウンター気味の永井をブロックしたときの気迫は凄かった。頼もしきCB。

彰悟:気が抜けてるわけではないんだろうけど、時折見せる凡ミスにヒヤリが多い。

車屋:攻守のバランス的にはちょうど良かった。仕掛けても良いなぁ。

碧:ばたついたスタートになったけど、先制点で落ち着いた。この試合だけ切り取ると普通ではあるが、初スタメンであること踏まえると、凄い良かった。

守田:全てにおいて相手を上回った。この上昇気流、どこまでいくか!!

アキ:少しボールが足についてない感じも。ただ、憲剛いなくなると、誰にもアキは止められないモードに(笑)

憲剛:驚異のバンディエラ。感服。2点目のエウソンへのパスの絶妙さ。上からのカメラ、ナイス!

竜也:今シーズン初得点!やっぱドリブルのワクワク感は1番ある。

知念:見事なシュート。ようやくらしい力を見せてくれた!最終節も頼むよ!

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
ギャラリー
  • 2018シーズン開幕。快勝スタート
  • タイトル獲得!すごいな、このクラブは
  • さぁ、行こうか。タイトルをとりに。
  • 快勝の神奈川ダービー。1st制覇が現実的に
  • 6-1の大勝!ほら、言ったとおりじゃないか!
  • 大敗払拭、というか大勝できた?
  • 最初で最後の万博観戦
  • 最初で最後の万博観戦
  • 一番面白いスコアで勝利!
プロフィール

marufro