統一教会員、丸亀のクマさんの日記

気になった事などメモとして書き留めています

忘れたころにかいてみる

気付けばあっという間に1年以上が経過・・・・・

今日はISILによる日本人殺害予告についてのニュースが流れていた
関心があるので、結構じっくりみていた

ISILによってUPされた動画は高度に合成されたものか、本物かと言う感じで良く分からないが
無事に帰って来てほしいと願うばかりです

ニュースで戦場に出る時に恐怖を感じるので、覚せい剤を使っているという事も言っていた

平和ボケの日本と言われて久しいが、地球のどこかで人が殺されている
そんな毎日がある世の中にいて

そろそろ世界に目を向けて現状を良く知っていかないといけない
そんな風に感じます 

LyumoM33 悲しい結末orz

LyumoM33を購入した。

BlogPaint






















FMで、同時通訳を聞くためだ!

しかし、それはかなわなかった・・・・・・

メーカに状況を説明し、本体も送った。

結果、本体には異常はないとのことで、FMラジオの受信が弱いという事でした。

そのために購入したのに、使えないようです ( ;∀;)

確かに、よく調べてみたらそういった書き込みがあったりする

しかし、何とかならないかな・・・・・・・目的が同時通訳を聞くのと、それを録音することなので

すこし、へこみます (~_~;)

FMラジオ録音を目的とする場合、要注意です。
 

プリンター、復活(廃インクタンクがいっぱいになるよと警告!!)

愛用のIP4930(キャノン)が、警告を発しいた!

そろそろ、廃インクタンクがいっぱいになるよとのこと

メーカーに電話して聞いてみたら、修理に出して取り替えてもらうしかないようです

しかし、送料込みで 約1万は少々でかいような・・・・・・

新しいのプリンターにした方がいいのでは・・・・・

今あるインク使い切れるか・・・・・


など、いろいろ考えました


(廃インクタンクの水洗いと、印刷カウントリセットをこころみました)

BlogPaint






















 
ここからは、保障できないので、その辺をご理解していただいて行って下さい


とりあえず、廃インクタンクって何と思い本体をのぞいてみる

インクヘッドの下にあるスポンジのようなものがそれにあたるようです

確かに、真っ黒で、手で触ったら跡が大変になりそう 


しかし、つまんで引っ張ったら取れそうにも見える・・・・・・・



ここで、少し悩む

仮につまんでとったとして、元に戻せるのか?

そこら辺じゅう、インクだらけで手が真っ黒になって、いい年して何やってんだこいつと思われないか?

もとに戻せなくて壊れないか?

などなど・・・・



しかし、考えても仕方ないと開き直り、駄目だったら新しいのにと決意


まず、割箸でスポンジみたいなのをつまんで引っ張ってみると、これが意外と簡単に取れました。

で、早速水洗い・・・・よく洗って、キッチンタオルでよ拭いてから、乾かしました。



その間に、スポンジのおさまっていた付近のインクを入念にふき取りました。

そして、スポンジをもとに位置に戻し

印刷できるか試す。 廃インクタンクがいっぱいになるよ〜という  警告は出るがとりあえず

印刷できたので、ほっと胸をなでおろす


つぎは、印刷カウントのリセットにとりかかる


いろいろ、調べて結果

プリンター電源をOFFの状態からスタートして

”リセットボタン”を押しながら”電源ボタン”を押す この状態で 5秒 まって

”リセットボタン”から指を離す(電源ボタンは押したまま)、で、”リセットボタン”を5回押す

両方のボタンを離す

これで、OKのようです。


試した結果、警告はでなくなりました。


ここに、至るまでにいろいろ試したので、ほかの方法がきいた可能性もあるのですが、もしだめなら、

リセットの回数を変えたり、してみてください。

以下のブログも参考にしました
http://z0001.blog87.fc2.com/blog-entry-342.html
このソフトは、つかってみたのですが、できたかできてないかよくわかりません

インクの形態もしょっちゅう変わるし、インクの在庫があるから、今のインクを使えるものを探そうにももうすでに新しい機種では2世代ぐらい違ってて、なくなく別のプリンターを購入することになる・・・・

 

文章力・・・・orz

何かに付けて、文字で表現する事が多くあります

仕事にしても、そうでないにしても

昔から作文や感想文がにがてというか敬遠していました。

今になって思うともう少し早くから取り組んでいたら良かったと思います。


でも、思ったからには、何かはじめるしかないです。(^^ゞ

このブログも長く放置してたし・・・


と、とにかく書いてみた。


報連相 受ける時

報連相を継続して受けられるようにすることが欠かせない。その心得となるものが以下の5原則だ。 
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20120409/390248/?ST=upper&mkjb&P=2
原則1
 報連相されたら、まずきちんと報連相したことを誉めてあげる。
原則2 報連相を受けている間は相づちで話を促すことはあっても口は出さない。自分の意見を出すのは、メンバーがすべて報告し終えてからにする。
原則3 感情的になってはいけない。困っているのはメンバーの方だから「自分がメンバーの立場だったら」と考えて親身になって聞く。
原則4 報告内容の本質を理解しないで、いいかげんな指示を出さない。現場の方が状況をよく知っているので、メンバーが正しい対策を考え出せるためのアシスト役に徹する。
原則5 忙しくても報告に来たらピタッと手を止め真剣に話を聞く。「本当に優秀なPMは忙しいと言わない」ということを肝に命じ、忙しがらないことも肝心だ。


以上のことが書かれてあった。
 
とても大切な大切なことであると思います

普段の生活のなかでも同じあのもしれないと思うところもあり、

上記、PMはプロジェクトマネージャーの略ですが、いろいろ置き換えてもそのまま当てはまるのでは無いかと思います 

iPhoneの単体でのアップデート

iPhone4を使っています。
ios5が出たときにアップデートしました。

iPhone単体で今後はアップデートできるのが楽しみでしました

今まで入れていたアプリが 消えるなどありましたが・・・・

今日、ios5.0.1にアップデートしました。

PCに接続せずにアップデート 出来ました
分かっていたけど感動です (笑)

設定 ⇒ 一般 ⇒ ソフトウェア・アップデート から アップデートが可能です。

TPPについての内容です。拡散希望!!

若葉マークのやさしいニュース/ TPPは怖い!【中野剛志】
http://www.youtube.com/watch?v=0ZIKZAXf15s

Format Factory 2.70

http://format-factory.softonic.jp/

これ、すごく便利です。

いろんな動画をいろんな形式に簡単に変換してくれます。ISOファイル(イメージデータ)もそのままでiPhone用に変換もできます。

しかも、変換が早い

まだ、試した事無い方はぜひ試してみてください。 

性犯罪を犯した神父の「自殺」

性犯罪を犯した神父の「自殺」

リンク先ここ

とても、ショッキングな内容です
統一教会の主張内容にもかかわるものだと思います。

 

Google日本語入力を試しにつかっている・・・・

Google日本語入力を試しにつかっている・・・・

現在、MS-IME、ATOK(一太郎11の時のもの・・・) をいれている。
やはり、ATOKが馴染んでいる。

しかし、細かく使い方を聞かれることもあるため、MS-IMEも使うようになった。そして・・・MS-IMEを使っている。

今後、お金をかけずにどうしようかと考えていたからではあるがATOKを手放せずにいる。



ここ数日、”Google日本語入力”使っている。

MS-IME程度使えればいいやと思っていたが、とてもいい感じです。

今後の発展を考えると、このさい乗り換えてもいいかもと思っています

ダウンロードはこちらから・・・・
http://www.google.com/intl/ja/ime/
続きを読む

敵兵を救助せよの完結版『海の武士道』

奇跡体験!アンビリバボー』でも放送されたとても有名なお話です。

最後に小学校の事業でこの話を道徳の授業に取り入れている先生の報告が有ります、このように教育出来ればいい子が育つのでは無いかと思いました。

また、二世教育に置いてもこういった取り組みをしていく必要が有るのでは無いかと感じました。

日本をもっと好きになる事からはじめては・・・・・
















【自由主義史観研究会】海の武士道−敵兵を救助せよ[桜 H21/7/29]

模擬授業


日本人として日本を誇りに思える歴史

日本を好きな日本人、当然皆さんそうですよね・・・
と言い切りたい所ですが、日本を誇るとたたかれる様なご時世
愛国精神なんかいらない!!

そんな風潮もあるなかですが

今回の【ヲシテ文献】に関する内容を見て貰えば少しは日本に誇りをもてる人も増えるのではないかと思います。

統一原理の解釈と学者さんの解釈で魂についての考え方には違うように感じる部分もありますが、全ての日本人において仏教の影響を受けて育って来ているので文献の解釈にもそう言った人生観が反映されて当然かなと思ったりします。

建国の時から、日本ていいくにだな思うと、私ももっと良い行いがしたいと思えて来るのが不思議・・・・・












【一途 ICHIZU】 愛の星を守り継ぐ者 〜Guardian of Beloved Star〜




メッセージ性のあるうたで、何度も聞いてしまいます

いい人達の言い歌て感じで好感が持てます

教育教材制作の仕事をメインでしている所もいい感じです。

「君は愛されるために生まれた」

なんか癒される

心の問題  →  バランスの問題

石井裕之さんのライブ中継の報告(+感想入交です・・・・)

4/19(月) 22:30〜24:00 「石井裕之 on Ustream」 生放送配信決定!
http://www.forestpub.co.jp/takuchikai/ust/

ぜひ、
映像をご覧ください


心の問題  →  バランスの問題

ある目標を達成しようとしたら、それと反対の事にも意識を集中する。
自分の自己実現をする時は、他者の自己実現を共に行って行かなければならない。


|この話を聞いて、
|(全然話はそれてしますのですが、)

|リボーンのTUNAの必殺技 ”X−BURNER” これも
|正反対の方向に、エネルギーを放出することによって打てます。
|火力が大きいが故に、正反対の方向にずれがあると、
|自分にもダメージを受けてしまいます。
|物語では、コンタクトレンズに調整するゲージを表示し細かな調整後、発射します。


|成功するための意識を高めるとともに、それに反することに対しても
|意識していかなければ、反対のイメージに足元をすくっわれたり、
|具体的に反対の思いを持つ方に反対さ|れたりすると、
|石井さんは映像の中で話されていたと思います。

|統一運動のなそうとしていることについても
|同じことがいえると思います
|やろうとする事が大きければなおさら反動や反対も大きくなって当然
|それもしっかり配慮しなければいけないことは当然なんだと思う


|個人の生活でも、今の活動は何のために行い
|そのことで何を犠牲にしているのか
|よく理解して、犠牲にしているモノに対しても
|目標とするものと同じぐらい意識し投入しなければ成功しない

今は、自分の思っている事を表現する事が出来る時代
(いい事ではあるが、弊害もある)

自分を表現する場がある・・・自分の意見を聞いてくれる場が無くなってきている。

意見を聞いてくれる場とは、”相手の言わんとしたことを理解しようとする”他者が自分の意見を聞いてくれる場

自分の意見を言える場があることはいいことで有るが、自分の意見を主張する人ばかりが増えていく事につながる。それは、自分の意見を聞いてくれる場が減ってくる事につながるのでは無いでしょうか?

→ 「ツイッタがそうではないでしょうか?」


誰かが時間を掛けて考えて言葉にした内容に対して、一瞬で返事が来る。

相手の考え抜いた言葉に対して、自分の意見を瞬時に返してしまう事の怖さ


間髪入れずに、返事が返って来るといこ事は、何か寂しく感じる部分が有るのではないでしょうか。

人の言わんとする事を考える事が、大切な事ではないか?


聞いてくれる人がいないと人間は、干からびて行く
(今、年間3万人の人が自殺している。)
→ 「何かに喜んだり、感動したらする事を辞めようと思う」

聞いてくれる人さえいれば、その人達は大丈夫なのです。

同意も必要無い・・・・・・・その人の気持ちを感じようとする事が大切!


自分の意志を言う事と同じぐらい、相手の事を言わんとする事を理解する事に対して意識していく事が大事

バランスが大事 →→→ バランスを欠くと失敗する(技術だけでは伝わらない)


誰かの言葉を聞く時、自分の考えを抑えて相手の事を思ってあげる事が大事!

ただ、その人の事を思って聞いてあげるだけで、その人は変わって行く。

その変わっていく様子に、驚くと思います。

|本当にそうだなと思います
|話上手は聞き上手と言っていたこともあったなと思いだしました。

|この内容も、発言して自分の意見を伝えると反対の他者の意見を聞き
|他者の思いを理解することが、本当の人間同士の理解につながる
|バランスが大切といわれる石井さんの指針のようなものなのかと思います。

|何が問題なのか、どうすればいいのか、考える良いきっかけになったと思います

ゾウの話し

◆像を調教する時の方法

インドでは捕獲してきた象を調教する時に、足に鎖を巻いて大きな竹につなぎ、地面に打ち付けます。はじめのうち、象はなんとか逃げ出そうと試みますが、あまりにも頑丈につながれているため逃げることはできません。やがて逃げ出そうすることを断念してしまいます。一度こうなってしまえば、次に小さな竹につないだおくだけでも逃げ出そうとはしません。賢い象は学習により意識の中に「逃げ出すことができない」という考えが形成されてしまうからです。

これを「エレファントシンドローム」と言うそうです。

以上が、ゾウの話です・・・


エレファントシンドロームで検索して見てくださいね




なまじ頭が良いばかりにこんな事になります。


私たち、人間も思い当たることは無いでしょうか?



組織で働く現代、いろいろな枠によっていつの間にか
何も出来ないと思うようになっているのではないでしょうか?


人間もゾウのように、逃げられない状態を学習してしまい
何故、逃げられないのかを忘れ、”逃げられない”だけが
意識にのこっている



そのため、自分自身の可能性を否定してしまう。



自分の目指す生涯を掛ける目標を見つけることが出来ない!

枠に収まる目標って、だれでも達成できるってことしょう!

そんな目標にだれも魅力を感じないと思う

自分にしか出来ない(誰もやっていない)から、ワクワクする!



でも、それは枠に囚われていては決して出来ると思わない

現代の多くの子供達は賢さゆえ、枠に囚われてしまう

だから、自分の生涯を掛ける目標を見いだすことが出来ない!!



ゾウのようにならない為には、どうしたらいいのか



?あきらめないこと(断念しないこと)!
?なぜ、逃げ出せないのか原因を理解しておくこと!


この2点が継続できれば、
枠から出ることができるのではないでしょうか


そして、自分が限界を作らず発想したことを

成していくことの出来る事を



子供達に教える事に

もっと、力を注がなければならない



日本の未来の為にも・・・・・・!

つらい時、悲しい時

泣きたくなるほどの辛い経験も、
「これは生涯にわたってのネタになる」
と思えば、成長の糧に早変わり

成功した方は必ずと言っていいほど、
大きな不幸に有っています。

だれでも、幸 不幸 は有りますが、

その時、どのように考えてどのような行動をするのか
それが、とても大事な事なんだなと思います

不幸な時ほど、今の状況を笑いのネタや
人生のポイントにかえて話すために

今、どうするかを考えて
不幸な時期を希望的にのりこえていく!


言い方を変えれば、山登りも同じように思う

遠くから眺めていてきれいだなと思う

頂上にようすを想像し、行ってみたいと思う


山を登ることは、簡単な事ではないし、どこでなにがおきるか解らない

危険や苦しみが、前に進むと必ずある

しかし、頂上は思いえがくだけではたどりつかない

前に進むと、危険や苦労にでくわす

前に進んだから、危険や苦労にでくわす

頂上をめざす事はそう言う事なのだと思います。



人生楽して行きたいですよね・・・でも・・・・・

その場でとどまり、思い描くだけです・・・・・・・・・・


たどり着くのと、そうでないのとではどちらがいいですか・・・・・


万里の道も一歩から・・・・
初めの一歩が大切です

はじめの一歩(マガジン連載中)も、参考になるかな (^_^;)

ノミの話し

ノミの話と言っても、
講演会などの時に使われる事がある話しのです。



 まず、ノミを捕まえて、

10cmくらいの高さのビンに入れます。

そのビンに透明なフタをして、
ノミが逃げられないように、閉じ込めてしまいます。


 ノミ(5mm)は、30cmくらいは跳べる能力があります。
始めのうちノミは、ビンから逃げ出そうと、
必死になってジャンプを繰り返し、ビンのフタにぶつかります。


 何回かぶつかっているうちに、
ノミはフタにぶつからないギリギリの高さ、
10cmそこそこしかジャンプしなくなります。

 1分間ほど様子をみて、ノミを外に逃がしてやります。
するとノミは、もういくらでも跳んでいいのに、
10cmのジャンプしかできなくなっています。


 たった1分間の体験が、
ノミの本来のジャンプ力を、
奪い去ってしまったのです。


でも、


そんなノミの、

ジャンプ力を復活させる方法があります。


それは、どんな事だとおもいますか?






(一度考えて見てください・・・・・笑)





とても簡単なことです・・・・




30cmジャンプできるノミと一緒にしてやること。


そうすると、



10cmしか跳べなかったノミは、
再び元の30cmのジャンプが、
できるようになるのです。



人間も同じ事が言えるのではないでしょうか?

神の願いに反して堕落してしまった人間は、
本来、神の血統として生まれた人類が
堕落することによって

本来の人間の能力を見失い
個人個人の価値観によって限界をつくり
その中で思い思いに頑張っている訳です

そして、ノミがジャンプ力を取り戻すためには、
本来の能力を発揮する事が出来るノミを
その場所に、話し 本来の姿を見せる

すると、本来の姿を思い出し、飛べるようになる



このように、人間本来の姿(幸せな家庭)のモデルを
提示することが出来れば
人は自ら自分の可能性や能力にきづき
自ら本来の力を発揮するようになっていきます


そして、本来の姿即ちモデルを
示して行こうとしてるのが統一教会の
やって行こうとしている事であると、私は思っています。


そして、それを示すことが出来るのではないかと思います。

孫正義社長はやっぱすごいと思う!!!

ひさしぶりの投稿・・・・・(^_^;)


孫社長の国際フォーラムの映像です
http://www.ustream.tv/recorded/5801731

期間限定なので、あと一週間弱ぐらいでなくなるのかな?


フォーラムの映像は2時間以上有りますが、アットいう間に終わったって感じです。

坂本竜馬のファンというのは、ツイッターを通して知っていましたが、その理由もよくわかりました。

 孫社長の今までの革命的な事業の成功や人生観など大きく坂本竜馬に感化されてきた内容と自ら苦難に立ち向かっていく決断なども竜馬にダブらせてきた事もあるようでホントに波瀾万丈な人間味あふれる人なんだなと思いました。

 今のインターネットの環境を日本に定着させるためにも多大な貢献をしてきていますが、あくまでも大きな志の成せるものであると言うことを知り感銘を受けました。



登りたい山を決める これで人生の半分がきます! 



自分の一生をかけるのに ふさわしい仕事!



さめない情熱を一生持ち続けることができる事


人生の地図とコンパスを見つけることが、宝を発見する近道


目指すべき山を決めずに歩くは、さ迷うに等しい。




など、心に残る言葉を語っていました



事業が人生そのもの、志の方向と一致している。

すばらしい人生観だと思います


誰もが願って実現できるものでないかもしれませんが、共に志を共有しながら向かっていくことが出来るなら、それぞれの個性を発揮しながら多くの同志とともに成功できる道もあるのだなと感じました。


講演の最後の方にある、集合知の考え方はとてもすばらしと思いました

6月にこれから30年後のビジョンを発表するとも言っていましたが

とても感心あります。


統一教会の目指す


”One Family Under God”
「神の愛の下の人類一家族」


このビジョンに向かって行くに当たっても大事な事をまなんだ気がします。

全ての人が幸せを感じることの出来る社会実現に対して、どのような志を私は持っているのか!

『1Q84』騒動の背後に見える日本人の実体

『1Q84』騒動の背後にある恐ろしさ
http://www.yomiuri.co.jp/adv/chuo/opinion/20091207.htm

小説についてではなく、1Q84が売れた販売戦略を分析しながら、その背後で誘導されていく大ヒットにつながった心理をとおして、


これから先、大衆が意図的に思考を操られる危機を語っています。


情報操作によって、私達も、我知らずに誰かの思いに乗せられているかもしれません。


でも、いままで行われなかったのかというと、そうでも当たり前に有ったことだと思います。



より、巧妙かつ効果的に行われるかもしれません。



自らの意志決定について他人任せの日本人には特に気をつけないといけないと言いたかったのだろうか。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ