恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

『雨の止み間』の画像
長雨の中でも、子育てが始まったコウモリは餌を求めて飛び出します。 人々が住む住宅街の上空を、夕暮れになると共に数多く餌場へと向かう姿が今夜も観察されました。 こうして虫を食べてくれるコウモリの数がたくさんいることが、快適な環境を保ってくれているのだと感じる …

↑このページのトップヘ