恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

『春ねぐら』の画像
冬眠から明けて、あちこちの生息地で活発に動く姿が戻ってきました。まだ出産洞へ集まる前のメスたちは、今だけをすごす場所で見られています。夕方、飛び立つのを待っていると、10年以上生きているものが少なくとも3頭は同所へ来ているのが観察できました。 すなわち、この …

↑このページのトップヘ