恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

『ドッグレッグタイプ』の画像
今年に入ってから100頭以上の腿間膜をチェックしていますが、すべての血管走行は屈曲型で間違いないようです。 と言うことは、最も似た種との識別点にはならなさそうで残念です。 測定値も近く、見ただけで違いが分かる形態の差が見つかれば、もっと簡単に区別を示すことが …

↑このページのトップヘ