恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

『夏テングの区切り』の画像
今日で立秋を迎え、暦の上では秋を迎えたわけですが、野生動物たちを理解するのに旧暦というのは目安になります。 5月の立夏以降に始まったテングコウモリの行動追跡も、8月に入ってから最後に1個体、単独で隧道を利用したのを観察して、一段落です。このオスも、いよいよ秋 …

↑このページのトップヘ