恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

『むしぞら』の画像
農地の拡がる地域の夜空は、飛び交う細かい虫たちと、それを食べて食べて食べまくるコウモリの飛翔でできています。 そんな昆虫コントロールの下で、作物ができていくのでしょう。 …

↑このページのトップヘ