恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

『日本海側にも夏が来た』の画像
夏の間だけオス集団が形成されるカグヤコウモリ生息地に、今年もまた日を追って新しい個体が集まってきました。 これからしばらく秋になるまで滞在すると思われますが、その間に秋に向けの身体作りをしていくようです。 今年もそれを追って、どのような発達をするのか、記録 …

↑このページのトップヘ