恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

2005年10月

『ぬける蒼い空』の画像
 秋晴れは夜の気温を下げ、虫の活動も、それを追うコウモリの活動をも冷え込ませて行きます。  徐々に灯りに集まる昆虫も減ってきましたが、逆に、この時期だけ数多く飛ぶものもあって、それが冬に向けて体重を増やしていくための餌になっているようです。  誰も立ち …

↑このページのトップヘ