恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

2005年11月

『遅い紅葉』の画像
 標高が低い近畿の森は、今頃になって見頃の紅葉があちこちで燃えています。 今年は実に遅くまで続いているので、これから楽しめるところもまだ残っているかもしれません。  冬ごもりのコウモリを探しに出かけて、まだ飛んでいる姿を見ると、まだまだ長い秋が今年は続 …

↑このページのトップヘ