恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

2006年05月

『桃の実なる』の画像
 こうもり博物館で育てている桃の木が、今年は結実しました。 この木はコウモリの利用を実験するべくバットグアノと呼ばれるコウモリの糞を肥料にした栽培をしているものです。  まずは結実を迎えたということで、一段落です。これからも、他の条件での栽培との比較な …

↑このページのトップヘ