恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

2007年08月

『人工洞から夜空へ』の画像
 人工的に作られた洞穴のような構造も、コウモリにとっては貴重なすみかになります。近年では、自然にできた鍾乳洞などに較べて規模の大きさが、大集団を作るコウモリにとって有用であったり、小回りのきかない飛び方をするコウモリにとって生息に適しているせいか、かえっ …

↑このページのトップヘ