恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

2008年07月

『白の一族その後』の画像
遺伝的に隔離されてしまったかと考えられている絶滅危惧種の集団で、今年も新たな命が生まれました。このような変異個体の再生産も確認されたのですが、外部からの流入はやっぱり見られることもなく、将来が危ぶまれる状況に変化はありません。 なんとかならないかと思いつ …

↑このページのトップヘ