恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

2008年08月

『昼間のコウモリ』の画像
夏のねぐらからやって来たばかりの新たなメンバーには、まだ洞窟の奥まで入ることが許されていないようで、入口近くの姿が見える場所にとどまっていました。 当然、人の気配があるとすぐに飛び立ってしまうので、まだ明るいうちから外へ飛んで出てしまうこともあります。 …

↑このページのトップヘ