恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

2008年11月

『活動の低下』の画像
急な寒さで、一気に冬のような生活に変わってしまった感のある洞窟を訪れました。 静かに眠って、簡単に目覚めないものが増え、夕方出てくる数も減った気がします。 もう、季節は秋から冬へと動いているようですね。 動物たちの暮らしを見ていると、そんな感じがしていま …

↑このページのトップヘ