恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

2011年02月

『この冬』の画像
 越冬はコウモリの暮らしにとって、乗り越えるのが最もたいへんなもののひとつです。 もうすぐやってくる春を迎えられるかどうか、これを各地で調べるというのが今の課題なのです。 ひとつ変わったできごとがあったのは、とあるキクガシラコウモリの生息地でした。いつもの …

↑このページのトップヘ