恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

2012年05月

『出産期の到来』の画像
今年もコウモリの出産期が始まりました。哺乳類であるコウモリは、母親のお腹の中で子供を育てて、赤ちゃんを産むわけです(中には”赤”ちゃんでない種もいます)が、母コウモリは、出産の直前まで、大きなお腹で空を飛び回り、餌をたくさん食べて、自分の体力と子育て …

↑このページのトップヘ