恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

2012年11月

『さまよえるコウモリ』の画像
長野県で近年人為的な工事によって生息地が失われてしまった洞穴棲コウモリには、それでも冬になると元あった越冬場所の近くへやってくる個体がいます。今年もそんなコウモリが帰ってきていました。 ここのところの寒さによって、洞窟へ入ることができないために集まっ …

↑このページのトップヘ