恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

2018年01月

『空は明るい』の画像
まだ夕暮れに染めた色が残るうちに、一足先に暗くなった木陰をたどって飛ぶコウモリの姿が現れ始めました。 餌場へと急ぐ姿は、あたりが完全に暗闇になる前から現れ始める場所なのです。 昼のうちから飛ぶと言うことは、猛禽類に襲われるリスクもあるのですが、それよりも急 …

↑このページのトップヘ