恋ふ森野郎の研究日誌

こうもり博物館とその周辺で起きる活動報告です。

2020年01月

『活気のある洞くつ』の画像
去年の冬には、コウモリたちは冬眠で静かになっている地面を走り回るのは、ハクビシンでした。 そんな冬の洞くつの姿は、今月も見られるでしょうか。 こうして穴の奥で出会うことが多いので、「どうくつねこ」と呼ばれたりもしています。 …

↑このページのトップヘ