9c50d0d4.jpg ある洞窟に住むコウモリには、身体の一部が白いものが現れることが何度か繰り返し見つかっています。

 遺伝的に限定された個体群に現れる現象と言えば、話は簡単に済んでしまいますが、現在、ここでの研究はこれらの個体間の関係や集団内での行動生態に対するものへと研究課題が移行しつつあります。

 科学的でない表現を使って平たく言えば、白い女王を輩出する家系が集団全体の中でどのような地位を占めるか、といった感じです。

 いよいよ研究の段階が高まってきました。