kagujuv57male
中秋の夜に信州のカグヤコウモリを見送るべくねぐらからの飛びたちを待つと、夏の最後に今年最多だった集団も減り、ついに最後の1個体となっていました。
この後どこへ行くのか、標高を下るのか、どこか別の場所に集まるところがあるのか、みつけてみたいものです。