wakanortenwqa97
南方の暖地でも、さすがに冬になると活動しないコウモリが増えてきて、夜も静かな物になってきました。
しかし、そんな中で活発に飛んできたものがいました。ノレンコウモリです。越冬地で僅かに見られるものの、夏に比べて姿が見られる場所に出てくる数は大きく減るので、この時期見られるのは貴重です。
近頃冬でも活動が続くようになったのか、何かねぐらへの脅威があって飛んで逃げてきたのか、原因の追究も課題に挙げられるところですが、まずは普段からモニタリングしている場所での変わった事項として記録しておきたいと思います。