yubinaga80dec
今年は秋が長いのか、冬になった気がしない場所が多く、まだ紅葉した葉が残っていたりと、全然暮れを迎えた感じがしない地域があります。
そんな山間部でコウモリを待ってみると、夕方になって飛び始める姿があります。確実に全頭が飛び立つ夏に比べれば、忘れた頃に一つ二つという限りなくゼロに近い数ですが、こんな季節になっても眠っていない個体があるものなのでした。
本州にも、暖かい地方があるものですね。