2007年05月08日

ゲスト

ドラマシティのHPがリニューアルされたというのに(dramacity.jpね)全く更新されないブログ。ごらんの皆様、申し訳ありません。しばらくPCのゴキゲンが悪い日が続き、今日はたまたま使えていますが、実は何も問題解決はしていないということで、近々PCクンが旅に出ることになりました。無事に帰ってきたら真面目に更新しますので、そしたらまたおつきあいくださいね。
今日は番組に札幌ケントスのリトルベアーズキーボードのこうへいクンが遊びに来てくれました。ステージ姿はいつも見ていますが、ゆっくりお話したことはなく、でもとても話しやすくておもしろい方で、あっという間の2時間でした。
スタジオでは、ステージでもたまに登場する鍵盤ハーモニカを披露してくれました。子供時代にお馴染みの楽器がこんなにカッコいいとはね、って感激しましたねー。ちなみに鍵盤ハーモニカを札幌ケントスに持参すると、何かサービスしますと、こうへいクンは言ってくれました。もし持って行ったとしても、くれぐれもライブ中に音を出したりはしないように。
音楽の話はまるでできないけど、食べ物の話はまかせて!というこうへいクンの楽しいパフォーマンス、札幌ケントス(南5西6ニュー桂和ビル地下1F)でぜひご覧下さい。
生放送中写真がとれなかったので、リトルベアーズのステージ写真を。って、クリスマスのですけどね。
ケントス

明日はドリアンキングの方が、あさっては先日も大好評だったバットルズのQさんがゲストイン予定です。ぜひおつきあいください!


marukao721 at 20:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月13日

緊張!

厚別区役所に行って、「災害等発生時における情報連絡体制に関する覚書」をかわしてきました。中村区長と直接。あぁ、緊張した。ひさしぶりに手が震えました。
災害発生時の細かい地域の情報発信こそがコミュニティ放送の使命。今日の覚書はその第1歩。今後さらにいろいろな方々と連携を組み、体制を整えていくことを皆様にお約束いたします!

ちなみに中村区長は、4月25日(水)の午前10時45分からの「厚別ふれあいほっとステーション」にご出演いただく予定となっております。聞いてくださいね!

さてそんな中、今日は劇団32口径関係者一同が小屋入り。ついに明日にせまった公演にむけて準備が進められています。
私は毎回一応「制作」という立場でありながら、当日以外はほとんどお手伝いできません。役にたてなくてスミマセン。
明日あさっては会場受付でご来場の皆様をお待ちしております。
当日券
これは明日、当日券売り場にはるものです。チケットの準備がまだの方は、ぜひともこれを目指してみて!


marukao721 at 16:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月06日

何て言ったの?

昨夜、「働くおっさん劇場」が最終回を迎えました。
ものすごくインパクトの強いオジ様たち、最初は嫌悪感でいっぱいでしたが、何度か見ているうちになんだか癒されるようになり、とても楽しみにしていた番組でした。
さてその最終回の最後のシーン、ノミさんは何と言ったのでしょう?あまりの滑舌の悪さ(それもアジのひとつでしたが)に、最後のひと言が聞き取れなかったのです。
おかげでなんだかスッキリしないまま過ごしています。まぁ、もともとあまりスッキリできるような番組ではありませんでしたけどね。楽しみがひとつ減ったことは確か。なにかまた見つけなくちゃ。

オールディーズアフタヌーン、4月9日(月)は、大変申し訳ありません、お休みさせていただきます。「とり将軍」のコーナーは火曜日にお送りしますので、お楽しみに!




marukao721 at 19:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月30日

ドリームガールズ

見に行こうかどうしようか迷っていました。劇場に足を運ぶということがあまり習慣にないのと、すごくイイ!という人とイマイチ…という人の感想をきいていたから。
毎月最終木曜日は、番組に「モータウンクラブTEMPS」のアキラさんがゲストに来てくれています。いろんな曲を持って来ていただいて、勉強させてもらっています。そのアキラさんが、音楽好きなら絶対見たほうがいい、と。私にとって、何よりの説得力。昨日はちょうどレディースディ、さっそく見てきました。
いやぁー、見てよかった。華やかなシーンにうっとりしたり、迫力のある歌声に鳥肌がたったり、友情や親子の愛情にホロリとしたり。「夢は永遠に終わらない」というテーマに、自分自身も勇気づけられたり。モータウンの歴史と重ねあわせてさらに想像して、もう一度見に行きたいと思えるほど、興奮してしまいました。
見に行ってよかった。

そしてそんな昨日はドラマシティ局長である夫の誕生日。いろんな方にお祝いしていただいてうらやましく思えるほど。いい一年にしなきゃバチがあたるねっ!
本当に皆様、ありがとうございました。皆様の暖かい気持ちにお答えできるよう、どんな形であれお返しできるよう前進していきます。今後ともよろしくお願いいたします!
スカジャン

写真は誕生日を迎えたばかりの主役。
壮吉クンのスカジャンを借りて、ちょいワルに扮しています…(笑)


marukao721 at 19:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月28日

パソコンが、

しばらく原因不明の絶不調でした。ごまかしごまかし使っていたらある日、「システムは深刻なエラーから回復しました」というような文字が出て、それからはいい感じです。なんだったんですかね、コワイですね〜。

村松さん

写真はピアノの吟遊詩人、村松健さん。ドラマシティのスタジオで三線の生演奏。3月17日のMARUの時間にゲスト出演していただいた時のもの。
村松さんの曲はCMや天気予報のBGMなど、意識せずとも耳になじんでいる。この意識せず、というのがすごくイイ。自然に耳に入ってきて、心に溶け込む、という感じが。

最近の一番のおなじみはアフラックのCMに使われている「光のワルツ」でしょう。やわらかな朝の光に包まれて今日の自分に生まれ変わる、そんな気持ちになれる曲。セカセカした日常の中、ひととき心がホッとできる一曲です。

ドラマシティでは毎週日曜日の午前11時から、村松健さんの「海辺スローライフ」という番組をお送りしています。

また、4月には札幌でコンサートが行われます。
4月13日(金) 7:00PM開演
       ザ・ルーテルホール(南大通西6丁目仲通り)
       \3,500(税込・全席自由)
チケットは各プレイガイドで発売中です。
お問い合わせは 011−612−8696 オフィス・ワン まで

心洗われる時間を過ごしに、是非!


marukao721 at 19:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月12日

尾形直人さん

尾形さん

お待たせしました!スタジオに来ていただいた時の尾形直人さんです。
こんなふうに生歌をきかせていただいちゃいました。しかも3曲も。
もちろん、ずっとサングラスをかけていたわけではありませんが。
いろんなお話をお伺いしたかったのですが、1時間はあまりにもあっという間でした。これからも、いろんな方々に登場していただけるよう頑張ります!

marukao721 at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月09日

なんだコレは!?

私は日頃あまりテレビは見ません。ラジオ局の人だから?それもありますね、ながら族のラジオ好きですから。でも家にはもちろんテレビがあって、なんとなく家族が見ているものを片耳で聞きながら(もう片耳はラジオをきいたりしている)、家事をしたり本を読んだりしていることはあります。
ゆうべ深夜、だらだらとテレビがつけっぱなしでなんとなく見ていたら、「なんだコレは!?」というような興味深い番組が…。おもしろい?アブナイ?あり得ない?どの表現もイマイチで、なんだかギリギリぶりがとーっても興味深かったんです。
その番組の司会は松本人志サン(この方はなんと私と誕生日が同じ、天才が生まれる日なのですね…相変わらずずーずーしくてすみません)なのでおもしろくないワケはないのですが、登場するオジサマ達のキャラクターの濃さといったら!あっという間の短い番組でしたが、目が離せませんでした。
インターネットで調べてみたら、当然はまっている方がたくさんいてブログなんかもあり、写真ものっていたりしてまた楽しんじゃいました。
でもでもやっぱり気になる。見たことのある方、あんな個性的なオジサマって、あなたのまわりにいますか?あのオジサマ達って、実在する方々なの?あー気になる。
でもでも、自分や自分のまわりでフツーだと思っている人が、実はそのまた向こうから見るとあんなふうに個性的だったりするのかなぁ…なんて、いろいろ考えさせられたりして、深い番組だったなぁ。
ドラマシティでは深夜は音楽をノンストップでお送りしています。「働くおっさん劇場」、ぜひとも片耳でどうぞ。
あとは「LOST」「恋するマンハッタン」などは起きていれば見てます。
スティッチさんから「過去のブログが見れなくなった」といただきましたが、自分ではそんな設定をした覚えはなく…、あーもう!こんなPCオンチな私がブログを書くのが罪とさえ思えてきました。

marukao721 at 16:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月06日

美樹ちゃん

美樹ちゃん

数日間立ち上がらなかったパソコンが、突然復活しました!
使えるようになってよかったぁ〜。
というわけで、写真は鳴海美樹ちゃん最後の「ONE」終了時の写真。白いコートに花束もよく似合っててね、かわいいね〜。そして局長の笑顔を見よ。最後に、初めてのツーショットで、本当にうれしかったんだね。
さて、たまには番組の話を。
今日はなにげにペトゥラ・クラークを数曲。
イギリス生まれの彼女。舞台の子役に始まり、初録音はフランス語の曲。ヨーロッパ地区で安定した人気を誇っていました。
そんな彼女が、まだ歌詞のない曲を聞いた時に英語で歌いたいと強く願ったという1964年の「恋のダウンタウン」。この曲で彼女はイギリス人女性歌手で初の全米No.1という記録に名前を残すことになり、アメリカに活動の拠点を移したんだそうです。
全世界でのアルバムセールス数は700万枚を超え、半世紀以上にわたって活動を続ける彼女は、20世紀の英国が生んだ最も偉大な女性アーティストのひとりなのです。
こんなお話をしながらオールディーズ中心に懐かしの洋楽をお送りしています。
さぁ、明日は何をかけましょうか。午後2時からです。聞いてみてくださいね。メッセージもお待ちしてます!「dramacity@fm776.com」まで。



marukao721 at 21:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月01日

写真のせられない…

昨日、鳴海美樹ちゃんがドラマシティ卒業の日でした。
あんまりゆっくりお話したことは実はなかったのですが、本当にいつも、明るくてかわいいなぁと、そして番組を聞くたびに、ほんとうにいい子だなぁと思っていました。
そんな美樹ちゃんの卒業。寄せ書きも、最初「書きますか?」と言われたときにはうまい言葉が思いつかず、「後にする」なんて言ったら書きそびれ、最後の番組の時にスタジオ前に行ったものの、「お疲れ様でした」なんてありきたりなことしか言えず。あぁもう、本当に私ったら、もう!
とここで、スタジオ前で写した美樹ちゃんとMARUさんのツーショットをのせるつもりが、私のパソコンが突然動かなくなり、MARUさんのパソコンからなので取り込み方がわからないのでした。MARUさん満面の笑みの一枚、パソコンがなおったらのせましょう。
がんばれ美樹ちゃん!
そして今日は番組に尾形直人さんゲストイン!緊張しましたよ〜。
でもとても気さくで、そして笑顔のあたたかい方でした。
スタジオで3曲も弾き語りで聞かせてくれました。その声の艶といったらもうたまりません!目の前で聞かせていただいた私は幸せ者です。
尾形さん、狭いスタジオ内で、本当にありがとうございました。
尾形さんのライブは本日は札幌ケントスで、明日は北24条のロウダウンで、日曜日の午後には札幌ケントスで。
そしてその尾形さんの写真も、取り込めません。またの機会にご披露いたします。
福耳さん、スティッチさん、さっそくのコメントありがとうございます。
私は見ることができるのですが、公開のしかたがわかりません。ふたりだけのヒ・ミ・ツってことで…。

marukao721 at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年02月27日

お待たせしました!

尾形さん

福耳さん!見てくれてますか?
局長に続き、ひさびさの更新です。
そしてご覧の皆様にお知らせです。
オールディーズアフタヌーン、3月1日(木)はなんとあの、尾形直人さんがゲストイン予定です。
日曜日のアットザホップの3周年イベントのライヴも最高にイカしてた尾形さんが、FMドラマシティのスタジオに初登場!2月のメンフィスでのライヴのお話や、映画撮影のお話など、もしかしたら生歌もあるかも、かも(ドキドキ)。皆様お聞きのがしなく!インターネット放送では尾形さんのスタジオでの映像も見れちゃいますよ〜。
写真は昨年札幌ケントスでのライヴの際に購入したCDにサインしていただいたもの。宝物のひとつです。

marukao721 at 20:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)