2018年07月02日


こんにちは   糸島店の中村です(^-^)


最近イカ釣りにハマってしまった私…


春からアオリイカ ・コウイカなど順調に釣果を伸ばすことができ、次なる目標は呼子の美味しいイカでお馴染みの

 
『ヤリイカ』       

 
そのイカの沖漬けがどうしても食べたく、6月25日に夜焚きへ行って来ました〜!!

image2 (6)














釣行データ

6月25日(月)中潮

満潮 20:20      

天気は晴れ

波も 風もなくベッタベッタの凪でした!




当日お世話になります、遊漁船さんは 東区志賀島 弘漁港から出船の【クレイジーボブ】様。



image1-1 (6)















こちら糸島からは、ちょっぴり遠い(泣)
ですが、釣り場へはもっとも近く港を出て約40分ほどでポイントへ着いちゃいました



船長の井上さんも優しく釣りを教えてくれますよー(^-^)v


リンク貼りますので、料金など詳しくはこちらをご覧ください!


https://crazybob.amebaownd.com/





当日は嫁のお姉さん夫婦とご一緒!!


途中、すぐ近くの志賀島漁港で氷を買い、17時ごろには港に到着



image1 (2)image2image2 (2)
























出港予定は18時!    荷物の搬入や、準備等ありますので、少なくとも30分前までには集合しましょう!






眩しい夕陽の中、準備を済ませいざ出港〜



image1-1















すると、あっという間に40分ほどでポイントの小呂島沖に到着!




今回使用したタックルは

ロッド ダイワ 紅牙AGSタイプN 73XHBメタル

リール ダイワ 紅牙ICS

ラインはPEの1.0号

image2 (3)image1-1 (2)














そして、スッテ・リーダーは


こちらの釣研イカスキッテ と  ヤマシタのアシストリーダー・錘スッテを使用。



image1
















今回ロッドはタイラバロッドを代用(^_^;)


専用ロッドではありませんでしたが、十分に対応することができましたよ








船の上から眺める、海が夕陽に染まる瞬間は格別




image2 (4)















19時ごろより実釣START!    水深は約60メートルほど!



まだ日が高いうちは底付近でしか反応はなく、釣果もポツポツと言ったところ





日が完全に落ち、暗くなって来てからが、本命の地合い(^-^)




同船者の方や、同行の嫁のお姉さん夫婦にもHIT



ぼくにも釣れはじめ、やっとこさトロ箱の中がこんな感じに



image1-1 (3)
















ちなみに20メートル付近でのHITが多かったです!





やはり釣れてるタナを把握する意味で、カウンター付きのリールをオススメ致します





一般的な誘い方は、1mほどロッドを持ち上げ、その後ゆっくりとロッドを下げアタリを待ちます。



スッテが同調すると、イカが抱きグーンと重みが伝わる感じです。



アタリが無ければ、これを2~3回ほど繰り返したり、別の棚を狙ってみて下さい。







一通り釣り終わり、潮も動かなくなったので0時にはストップフィッシング!!


船中10名ほどで、1人平均20〜30杯の釣果 正直、今日はシブかったです



目標にしてたクーラー満タンは惜しくも達成できませんでしたが、船中パラソル級も何杯か混じり、非常に楽しめた釣行になりました!




image2 (7)

















帰ってからは念願の沖漬け



image2 (5)image1-1 (5)



















(ホントは釣りに夢中になりすぎて後漬けです)



でもしっかりと味は染みてて美味しゅうございました






今が旬の夜焚き!  皆さんも是非行かれてみてはいかがでしょうか!?




ぼくも近いうちにリベンジに行きたいと思います












最後に船長のコメントです!!




日替わりでHITカラーが変わります


スッテは数種類のご用意をお願いします!!  とのことでした。








 

marukin_kmarukin_k at 08:24│スタッフ釣果レポート │
livedoor 天気