2022年05月17日

呼子でキス釣り☆

5月17日(火) 大潮 満潮9時48分(唐津湾)

スタッフ吉田、キスを釣りに呼子へ行ってきました

朝4時アラーム……二度寝

朝5時半……寝坊です

バタバタ準備して伊万里本店で砂虫と仕掛けを買い7時15分、呼子に到着。

唐津湾基準より20分だったかな?呼子は時間が早いのであと2時間後には潮止まりになってしまいます

ササッと仕掛け作り!

シーバスタックル10フィートちょい
20220517_100848

仕掛けはジアイ投げ釣り仕掛け
20220517_090608

誘導天秤にオモリを装着
今回はロッドの硬さがMなので10号のオモリを付けます
ロッドに合ったオモリを使用しましょう
20220517_090633

エサは砂虫
20220517_101106



1投目。
着底したら、ゆっくり引いてくる……

プルプルプル

早速キスGETです
20220517_071930

んん、小さい。
まだ呼子は早かったかな

って思ってたら、サイズUP
20220517_074524

20220517_081821

呼子でキス釣りをしてる人は少ないのであらゆる方向へ投げ放題です

意外と砂地が多いのでキスがたくさんいるんですよ
あの呼子と加部島の間の水道も砂地なのです

そうこうしていると、立て続けに良型がHITしてきます
20220517_081838
天ぷらが楽しみな肉厚です
20220517_081843

竿を引っ張るアタリ連発です
20220517_081900

ワイワイ楽しんでいると、あっという間に潮が止まり下げ潮に‌アタリが減ってしまいました

短い時間でしたが、久しぶりの呼子でキス釣りを楽しめました
20220517_115430

20220517_115511

サビキやエギングを楽しめる呼子。キスだって負けてませんよ
20220517_115742

仕掛けゴミを袋に入れて……
20220517_101121

あっ!

弁当ゴミが捨ててある!
時間がたった弁当ゴミ拾ってを持って帰るの臭いんだから
20220517_100835

まるきん伊万里本店へ持ち帰り処分しました

釣り場はもちろん、どんな所でも必ず自分が出したゴミは持ち帰りましょう!
何事もまずルールマナーから!

未来の釣り場をみんなの手で守っていきましょう
20220517_120119



marukin_saga_b at 15:08|Permalink スタッフ釣行レポート 

2022年05月14日

伊万里でウナギ釣り☆

5月14日(土) 大潮

私スタッフ吉田、今年初のウナギ釣りに行ってきました

雨は昨日上がり、濁りが減ってしまってる‌ちょい不安ですが、頑張ってみます

夕方に伊万里本店で青虫を30g購入
20220514_192811

ミミズと青虫の二刀流で行きます



夕方6時40分、伊万里川河口に到着!

思ったより潮が満ちてる……っと思ったら間違えて唐津の潮時で時間を決めてしまってました

急いで仕掛け作り。
仕掛けはシンプル簡単

竿リールと、オモリ、サルカン、ウナギ仕掛けがあれば出来ます

大切な鈴を忘れずに
20220514_190638

鈴は仕掛けを投げた後に竿に取り付けましょう!
投げる時、巻く時は他の釣り人の迷惑になりますので外しましょう

ウナギは川の岸側を泳ぐのであまり遠くに投げなくて大丈夫です

1投目、あまりミミズを触りたくないので青虫で釣り開始!
竿3本とも青虫をつけて投げると……

竿2本の鈴が鳴ります!
いきなり忙しい!

でも、ん?アタリが弱い

キビレやハゼでした
20220514_192819

ヤバイ、潮が最高潮に達してきました
この後もハゼがアタリ続いたので、ついにミミズを投入することに。

小さいミミズしかGETできませんでしたが、去年はこのサイズのミミズでたくさん釣れました
20220514_195541

ミミズ1投目を投入して、他の仕掛けにもミミズを付けていると……

リリリリン!
っと、強烈なアタリが!

ウナギGETです
20220514_195141

とりあえず今年の蒲焼きは約束されました

その後すぐに潮が止まり、アタリがなくなりました



下げ潮になってすぐアタリ!
竿が持って行かれそうになりました

なんか違うな……キビレでした
20220514_205012

友達もいらないと言ったので優しく逃がしてあげました

今日はウナギ1匹だけでしたが、ウナギシーズンはこれからです

夜の釣りになります。近隣住民の迷惑にならないよう釣りを楽しみましょう
ゴミは捨てず各自で持ち帰りましょう

キャップライト、ライフジャケットは忘れずに


marukin_saga_b at 22:58|Permalink スタッフ釣行レポート 

2022年05月06日

手長エビ釣り☆

5月6日(金)

スタッフ吉田、また手長エビ釣りに行ってきました
20220506_141053

‌徒歩10秒で釣り場に到着。
20220506_143259

むむ‌減水してる
20220506_151929

のべ竿を水底につけ水深をチェック。ウキ下を調整します

水深より数センチ長めにウキ下を調整し、しっかり底を取ります

エサは砂虫を使用。
20220506_161036

狙いは障害物周り。アタリはウキが沈んだり、不自然に横に動いたりします
20220506_144019

すると、すぐにアタリが
開始早々1匹目をGET
20220506_143736

今日は手長エビ必需品の紹介
必需品
プライヤーです
20220506_144049

針の返しを潰す
20220506_160843

手長エビは釣った後に泥を吐かせるため活かさなくてはいけません
内臓が返しに引っ掛かって出てきたらすぐ死んでしまうのでスムーズに外せるよう返しは潰しましょう

釣った後は、ハサミで攻撃してくるのでプライヤーで外しましょう
20220506_160242

奇麗な状態でしっかりブクブクで活かしましょう
20220506_144041


釣り再開
すぐにアタリ

フナでした
Screenshot_20220506-222125_Gallery

しかも暴れまくって、釣り場を荒らされます

手長エビのアタリが無くなり、しばらく我慢。

すると、スーーっとウキが横に動き……

来た‌良い引きだ

サイズUPしました
20220506_163314

おっと、おぉ
背中にもハサミが届くサイズ。攻撃してきます

そしてここで必需品
軍手
20220506_163523

全然痛くないし、ビビることもありません
ホワイトグローブ装着で手長エビに逃げれないという絶望を与えます


エサを取り替えよう
白いクーラーBOXの蓋を開けると……

ボチャン

蓋の上に置いてた白い電子タバコがクリークに落ちてしまいました
20220506_164055

逃げれない絶望を手長エビに与えていたら、私が絶望的状況に陥りました


その後もフナに邪魔され……
20220506_153305

手長、フナ、手長、フナと、なかなか数を伸ばせない中……霧雨が雨に変わったので終了しました
20220506_165925

これからハイシーズンを迎える手長エビ釣り。
皆さんも家族や友人と出掛けてみてはいかがでしょうか
20220506_163927

20220506_174416

‌農繁期に入ります。農業者の方々の邪魔にならないように釣りを楽しみましょう


marukin_saga_b at 23:56|Permalink スタッフ釣行レポート