2011年10月

2011年10月26日

秋イカエギング!!


朝は寒い位になってきましたが皆様風邪など引かないで釣りに行っていますか?

朝起きるのが辛い三ヶ島がお送りします

今回は10月24日に秋イカを求めてエギングに行ったのでその模様をレポートです



早朝五時過ぎに伊万里のまるきんにてお客様二人と合流。
一路、生月島まで速攻で向かいました



242

久しぶりな生月
テンション上がります
先ずは館浦港内から開始。

が・・・

追っかけてこない・・・

真子の姿も確認できない・・・

なので30分もしないで移動


御崎漁港に到着。
同行のT氏がさくっと一杯GET
ごめんなさい写真のデータが無くなっていました

自分にも追っては来るが抱かせる技術が無いので抱かせることが出来ない

ダラダラ粘っても仕方が無いので思い切って平戸まで移動
一路、南に車を走らせます。



248


で、移動先でサクッとH氏が釣っちゃった


247

ヒットエギはアオリーQネオ
新製品に押され気味ですが良く釣れるエギです。
今では定番のスケルトンカラーを早くから取り入れていた逸品


でも港周りではあまり反応がよろしくなく・・・

これは歩くっきゃないんじゃなイカ
ってな具合で秘境を求めて歩く事に決定




249


途中、景色が良かったので眺めつつ
歩きます


251

景色撮影中のH氏をパシャり(笑)

そんなこんなで20分ほど歩き地磯到着。


257

到着後は秋イカの反応良好
5,6杯の小さい群で追っかけてエギの奪い合い

エギ王Qで先ずはサクッとキャッチ


255

アオリーQエースでも


258

ちょびっとサイズアップ
でもまだまだ



252

水深があまり無いので比較的ゆっくり落ちるものが好反応
この日はオレンジ系のカラーに反応が良かった様に感じます



260


この日の最大サイズ登場
といっても350gのかわいいサイズ


ある程度エギングを満喫した後はもう一つのターゲット「カマス」を狙って移動。

例年、大群が入ってくる半元に期待を込めて行ってみる
と、足元にいるわいるわ大群が川のように移動しているではないか


しばらくルアーで狙うも反応無し・・・

ここは必殺カマスサビキの出番となりまして30センチ前後の良型を8匹ゲット

写真、写真~と思ったら電源が切れてる・・・

折角、いい感じだったのに~

最後の締めはイカだろというコトで白浜に立ち寄ってみるも雨風に負けて帰宅となりました。


261

帰ってからのお楽しみはもちろん食べること


262

え~とこ捌いて今回は塩焼きにしてみました
旬の魚はやっぱり美味しゅうございました



c1024_mikasima2

今回のキープ分
イカは食べる分だけキープ。
後はまた遊んでくれるようにリリースしました。


marukin_saga_b at 21:26|Permalinkスタッフ釣行レポート | 最新釣果情報・イベント情報

2011年10月15日

特設コーナー設置!!


さ~イベントラッシュで盛り上がっているまるきんです

明日も 平和 卓也 さんの磯釣り実釣会です

参加される皆様プロの腕を盗むチャンスです
この際、普段疑問に感じていることなどガンガン質問しましょう



だが、まだまだイベントは終わらない

PA150014

いよいよ来週に迫ってきました



北山湖バス釣り大会



ペアでもシングルでもどちらでも参加可能です。
腕を競いたい方仲間内でわいわい楽しみたい方ドシドシ参加お待ちしております
申込みは21日金曜日の夜7時までとなっております。



PA150007

まるきん佐賀店ではバスコーナーに北山ダムコーナーを開設。
北山ダムに有効なルアーを集めていますので釣行の際は参考にしてみてください



ココからはコーナーに置いてあるルアーの一部を紹介します


PA150009

先ずはクランクベイトから。
初秋~初冬にかけて出番が増えるミッドダイバー。
使い所は2~4メートルのフラット。
ベイトが絡んでいると連続ヒットの可能性あり!

右から
・デカピーナッツDR(グローブライド)
・ブリッツMR(OSP)
・タイニーブリッツMR(OSP)
・ウィーグルワート(ストーム)




PA150011

続いてバイブレーション。
沖の回遊狙いで使うことが多くなります。
メタルバイブはターンオーバーで厳しくなったときやリアクションで反応がいい時に使います。
メタルジグなどもこの時期から楽しくなります。

左から
・TN60(ジャッカル)
・ハードコアバイブ70S(デュエル)
・エアリスバイブ(DUO)
・リトルマックス(エバーグリーン)




PA150010

ド定番のシャッド。
広範囲に探るもよしトゥイッチやジャークで食わせるもよしと多彩な使い方が可能。
ドラッキングで広く深く探るのもありです。
左から
・ジレンマ(イマカツ)
・ウルトラスレッジ(エバーグリーン)
・ハンクルシャッド(HMKL)
・SH-60(デュエル)


PA150012

忘れちゃならないブレード系
広範囲を探るのに効果的サスペンドしている魚にも効きます。
左から
・SRミニ(エバーグリーン)
・ジンクスミニスーパーブレード(イマカツ)
・スピンソニック(ウォーターランド)


PA150013

最後は北山湖には無くてはならないワーム
食わせやリアクション、リグ、使い方、アングラー次第でいろんな事が出来ます。
オススメはジグヘッドリグ!
ヘッドの重さを複数準備しましょう。同じワームでも探るレンジやアクションが違えばさらに釣果アップ出来ると思います。
上から
・マイクロクローラー4”(バークレイ)
・バスミノー3”(バークレイ)
・レッグワーム(ゲーリーヤマモト)
・カットテイル(ゲーリーヤマモト)
・ストレート3-1/4”(エコギア)

まだまだこれは持っていった方がいい小物何かも多数準備しております
また、わからない事などありましたら最寄のスタッフにお尋ね下さい

テクニカルで面白い北山ダム皆様行かれてみてはいかがですか?
スタッフ三ヶ島も近々出撃予定です。







marukin_saga_b at 22:18|Permalinkオススメ・一押し商品 

2011年10月08日

ジギング秋の陣 in 五島

今回も三ヶ島が更新です。

10月に入り急に空気が秋らしくなってきました。

伊万里湾など近場ではサゴシヤズなどが好調のようですね
シイラもいい感じに釣れているようです

そんな秋めいた中、今回はジギングに行って来ました

今回もお世話になったのは  
「幸漁丸」 HP→http://www.f-kumagai.jp/koryomaru/index.html
平戸、五島近海のポイントを無数に知っている船長がその日にあったエリアを案内してくれます。
また結び方からアクションの仕方まで聞けば教えてくれるので初心者でも安心です





IMG_1055

午前六時過ぎ朝日を拝みながら出船
阿値賀島を横目にポイントに向かいます。


30分ほどで最初のポイント到着。
先ずは70メートルラインを流していく。
最初はダートが得意でアピール系震電220グラム(マリンベイト)から様子見開始

すると~
開始してしばらくジグを落としなおそうとしたらジグが落ちない・・・

すかさずベールを返してがっつりフッキング

ぶるぶる横に走る独特な引き

IMG_1056

カツオだと思って上げてきたらヨコワ(マグロの幼魚)でした
このサイズだと連発も期待できたのですが・・・

そんなに甘くはないですね

後が続かず時間が経過
ポイントを転々とします。

干潮時間になりコレは上げの潮で釣るしかないな~とか思いつつジグをキラージグⅳ210グラムにチェンジ

着底後シャクリ始めると底の潮は動いているようでいい感じに潮にジグがのった。
水深は80メートル。15メートルほどシャクると抵抗が変わりスカスカになるので底から10~15メートルまでをメインに探る。

その2流し目。
底から3シャクりでいきなり「ガツン」と強烈なバイト

下に下に突っ込む魚をフルドラグのガチンコ勝負で止めて浮かせにかかる何度か強烈な走りはあるもののドラグは出ずに決着



IMG_1057

ヒラマサ6キロ弱
ナイスファイターでした

IMG_1060

ヒットジグはキラージグⅳ210グラム(MCワークス)のイワシカラー


その後上げの潮が動き始めたタイミングで時合いに突入
ダブル、トリプルとヒットが連発
ここで船中で8キロ頭で7本ほどヒラマサ、ヒラゴをキャッチ

自分はというとタモいれしてたらこの時合に乗り遅れた
まぁ~ただの釣れなかった言い訳ですが何か(笑)


その後はアタリも遠のき

移動、移動
あちこち回りますが船中で単発でヒットするのみで後が続かない・・・

そこで普段あまり行かないエリアに行ってみることに

するとここからラッシュに遭遇

ただし連発したのは青いやつではなくアが付く赤いやつ


IMG_1062

そうコイツアラカブです。しかも一キロを超える良型
おいしいから大歓迎です

タイラバでもインチクでもメタルジグでも落として底を丁寧に探ると「ゴゴッ」と当たります。
数は圧倒的にタイラバでしたがサイズはジグに分がありました。



PA050002

こうなると試してみたいコレ
まぁ~俗に言うスロージャークですな
通常ワンピッチワンジャークが基本になるんですがそれをワンジャークにたいしてハンドル半回転とか1/4回転などのごくごくゆっくりとしたシャクリで誘うつり方です
シャクるというより持ち上げて落とすみたいな感じです。


ふだんやらないので一緒に乗船していた幸漁丸の常連さんに教えてもらいながら釣るとすぐに結果が返ってきた。

IMG_1063

1,5キロほどのアオナ追加
さらにアラカブも追加

楽しくなってきたとテンション上がったところでまさかの納竿


IMG_1066

最終結果はこんな感じ。

これからはヒラマサ以外に多魚種が狙える時期になってくるので楽しみです。
特に冬場のサワラはバリ旨なのでぜひとも退治したいと思います。

長くなりましたがこの辺で
でわでわ~






]


marukin_saga_b at 17:03|Permalinkスタッフ釣行レポート | 最新釣果情報・イベント情報

2011年10月02日

秋の新製品続々


だいぶ涼しくなってきて空気も秋らしくなってきました

今回はまだまだお店になじめない(笑)三ヶ島が更新いたします。

秋磯開幕も目前です

加唐島ではヒラマサもちらほら
平戸ではシイラが好調のようです。


ココ最近は入荷ラッシュ
新製品も続々入荷しております。



入荷してきた商品の一部を紹介します。


PA020002

バイトの横尾君がニヤニヤしております。
握っているお手手には見慣れない竿が

やっと入荷してまいりました。



PA020007


がまかつ アテンダーⅡ

佐賀店在庫状況(10月2日現在)

・125-53
・175-50
・175-53
・  2-50
・  2-53

がありますのでどんな感じか手に取って確かめたい方は店頭まで。
お待ちしております
 


PA020004

早速、横尾君が曲げています。
横尾君 「いい仕事してますね~」
胴からキレイに曲がってくれます。



PA020011

続いてグローブライドから

DXRメタルチューン

穂先の感度抜群です。
特殊な金属製穂先はカーボンとは違い振動を明確に手元に伝えます



PA020009

 NEW 11‘インパルト

回転も滑らかで性能も現行トーナメントに近い高性能機です
リールの買い替えでどれにするか悩んでいる方。
NEWインパルト オススメです




PA020010


更にシマノからも新しい竿が登場

BASIS ISO (ベイシス磯)

持った瞬間一言「軽っ
と言いたくなるほど軽いです。
ちなみに1・5-53で185グラムしかない

ほかにも磯以外にもルアーや船釣りのニューアイテム入荷しております
マメに入荷情報などなど更新していきますので皆様要チェックです

marukin_saga_b at 21:18|Permalink