2017年07月

2017年07月31日

夜焚きイカメタル研修!~勇勝丸~

暑い日が続きますが
皆様バテてはいないでしょうか?

今回は、先日初体験してきた

「夜焚きイカメタル」

の模様をレポートします。
 

釣行データ

釣行日 7/28(金)16:30 ~29日(土)1:30
中潮~小潮
干潮 18:13
満潮 00:40

DSCF0680

今回お世話になった船は串浦港より出船

勇勝丸

HP → http://yuusyoumaru.com/
船も大きく整理整頓されており快適に釣りが出来ます
船長も気さくで色々アドバイスしてくれます。

DSCF0683

港に集合後。荷物を積み込み
夕方5時前港をポイントに向け出船。

ポイントまでは一時間半程
エリアは壱岐沖

DSCF0687

ポイント到着後にパラシュートアンカーをいれ
それを撮影している伊万里店荒木をパチリ(笑)

DSCF0688

タックルは重めのメタルスッテをメインで使うので
紅牙タイラバタックルを代用。

DSCF0691

仕掛けは完成品のオバマリグ
今回はショートタイプを使用しました。

イカメタルはエメラルダスメタルスッテ74~94g
中間のスッテはエメラルダス、エギタイプを使用。

DSCF0692

スッテなどの説明は
ダイワ営業の梁取さんから

夕方6時過ぎスタートフィッシング

水深は90m前後
メタルスッテは水深もあり流れが分からないので94gの重た目から使用。
開始直後はあまり潮も走っていない感じ。

DSCF0693

開始から小型ですがポツポツヒット
まだ日が高い為アタル棚はベタ底

DSCF0697

糸島店コンビもWヒット

DSCF0699

自分にも
前回の研修時同様。
素早く3回ほどシャクリ止めている時に「プン」と穂先が上がるアタリ。

DSCF0701

この透明感
生きているイカはやっぱり綺麗です

DSCF0704

伊万里店島田もヒット
島田さんが船釣りやっているとすごく違和感ある(笑)

DSCF0700

日も沈んできて

DSCF0708

遂に完全に日が沈み

DSCF0705

集魚灯店頭
今からが戦闘開始です

昼と比べて夜焚きは凄い事になると聞いていたので楽しみ

DSCF0719

皆、戦闘態勢
8時くらいからは潮の流れもイイ感じになってきました。

DSCF0714

開始早々ダイワ小仲さんにヒット
開始して直ぐは底付近でアタッていたが

点灯して2時間弱でタナが50~60mに上がり
アタリも明確になってきました。

この辺りから船中バタバタヒットしておりお祭り状態です

DSCF0715

パラソル級もポロポロ混じってきます

自分がやっている感じですが
水深50m沈めてそこからゆっくりなワンピッチで3~5回シャクって止めてアタリを待つ感じです。
これを3セット位行います。
これでアタらなかったら再度狙いの水深まで落とし直してシャクっていきます。

アタリの出方は穂先が入ったり持ち上がったりを目で見てとり素早くアワセます。
シャクっている途中に重くなったり逆に軽くなったりのアタリもあります。

個人的に穂先に出ないアタリを取るのが面白くて(手元にくる微妙な違和感)
写真撮るのも忘れていました

DSCF0716

自分の今回最大サイズ

最終的には水深30mでもアタリ連発
スッテのカラーも色々試していたんですが
下地が緑や白のシルエットがはっきりする色がアタっていました。
透ける系のカラーも釣れはしますがシルエットがでる色に比べてアタリの数が少ない感じでした。

メタルスッテの重さはこの日は活性が高かったので
軽くしても重くしてもそこまで極端な差は出なかったです。

DSCF0726

イカ釣りのもう一つの楽しみ
沖漬けを作ってみました
タレをジップロックに入れて水を吐かせてたイカを入れるだけ。
超簡単です。刺身でもよし焼いてもよし酒の肴に持ってこいです


皆数に満足したのか船首側でなんかやっているな~と思ったら

DSCF0720

糸島店のリキに強烈なアタリ
釣れたイカをエサに泳がせをやっていた模様

DSCF0725

上がったのは4㎏強の綺麗な真鯛
しかもこのサイズが3枚と素敵なお土産確保です

そんなこんなで皆満足で深夜1時半に早上りとなりました。

DSC_0866

自分だけで35リットルクーラー8分目
約90杯の釣果でした。

季節的にはもう少し釣れるとの事です。
今が最盛期のイカメタルで狙う夜焚き
チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

この模様は動画にもなりますのでお楽しみに



でわでわ~



marukin_saga_b at 15:17|Permalink スタッフ釣行レポート | 最新釣果情報・イベント情報

2017年07月26日

今年もクルクル始まりました!

今年も朝練の季節です
伊万里湾の夏の風物詩

くるくるイワシパターン!

ターゲットはシーバス、チヌ
使うルアーは5~9cmのトップウォーター
水面ドッカン出ます

そんな激熱なゲーム

今朝ホットな情報が伊万里店からはいりました

20170725-1

スタッフ草野がドッカン釣ってます
https://marukin-net.co.jp/?p=29643

20170725-4

ヒットルアーは
DUEL シルバーポップ75

先日スタッフ荒木が撮影したくるくるイワシの動画はこちら
https://marukin-net.co.jp/?p=29639


ついに始まったトップゲーム。
朝は辛いが楽しいゲームスタートです。


注意
釣れる時間が早朝になります。
民家などが近い場所も釣り場になったりします。
周囲の迷惑になるような行為(迷惑駐車、騒ぐ)は絶対にやめて下さい
先行者が居たら挨拶も忘れずに。
お互い気持ち良く釣りしましょう。



でわでわ~




marukin_saga_b at 20:47|Permalink 最新釣果情報・イベント情報 | スタッフ釣行レポート

2017年07月21日

明日はアルカジックジャパン製品即売会!

明日はアルカジックジャパンの

チニング&ロックフィッシュ

製品展示・即売会!


アルカジック即売会2

午後3時から予定しております
まだ発売前のワームも見て触れるチャンスです。
アルカジックスタッフも在中していますので
使い方や疑問に思っている事はバンバン質問してください

スタッフ宮内がしっかり答えてくれると思います

また、アルカジック製品3点以上お買い上げで
ガラポンチャレンジもあります。アクアバケットなんかもあたるかも

お時間あるかたは涼みがてらにでも是非


でわでわ~




marukin_saga_b at 20:37|Permalink 最新釣果情報・イベント情報 

2017年07月18日

トップが楽しい季節です!


絶賛羽物練習中の三ヶ島です

最近だとダッジ筆頭に人気のジャンルですが
今まで喰わず嫌いで中々使わずいましたが・・・

最近何を思ったか興味津々です(笑)

先日、夕方一時間勝負で行って

DSC_0835

前日の雨で土管からの放水があるエリアで
一撃でした
40ちょうど位ですかね
出方は派手だったのでもうチョイあるかと思ったですが

その後もバイトはあるがフックアップまでは至らず・・・
タイムアップ

DSC_0836

この日は藪漕ぎしてたら落水・・・
皆様も十分お気を付け下さい



夕方や朝マズメ
短時間で楽しめるトップゲーム
イイ感じです。
皆さんオススメとかってあるんですかね?
あるなら教えて下さい!勉強中なので!

トップ面白い
水面炸裂最高



でわでわ~




marukin_saga_b at 18:51|Permalink

2017年07月17日

シマノバスタックル研修!

昼間は融けそうな位暑い日がやってきましたね

これから夏本番
何を釣に行くかワクワクの三ヶ島です

先日、シマノさんがバスタックルの研修を行ってくださいました。
今回はその模様をレポートしたいと思います。

が、ここでは書けない事も多くざっくりした内容になります。
ご了承ください。

開催場所は毎年大会でお世話になっている

北山ダム

今回はボートハウスシノハラさんが会場でした。

DSC_0786

車から降りたら早速。
看板猫のアオちゃんがお出迎え
癒されます。

DSC_0787

今回は他店からの参加も多く
資料片手に座学からスタート。

DSC_0791

MGL(マグナムライトスプール)
DC(デジタルコントロール)
BFS(ベイトフィネススプール)

の特徴や仕組みを再度勉強です。
他社との比較や前モデルと比べてどれくらい差があるかなど
数値で教えて下さり大変分かりやすかったです。

ロッドも各モデルの特徴。

ゾディアス
エクスプライド
バンタム
ポイズングロリアス
ポイズンアルティマ

の棲み分け
正直上位機種になると何に重きを置くかで
ポイズンシリーズがいいのかバンタムがいいのか難しい所ですが
この辺りも分かりやすく説明いただきました。

質問で
ナノアロイなどの使用は今後ないのか?
スパイラルXをいれる事でのデメリットは?

とぶつけてみました。
返答が気になる方は店頭で三ヶ島に聞いてみて下さい。


ルアーに関しては

DSC_0802

開発に携わった「山木 一人」さんから
何故バンタムで作る事になったか。から
開発で大変だったことぶっちゃけ話から今後の展開など

個人的にはワクワクすることが多かった。

DSC_0801

個人的には山木さんの高速巻きシャッドタックルにはビックリでした。
そのタックルバランスでやりますか!?って感じでした。

まだまだ色々やってみなければといい刺激になりました。

DSC_0806

お昼はクーネルカレー
土日のみ三瀬に販売に来ている移動販売のカレー屋さんですが
バリウマです。

休憩後は
いよいよタックルを使った実釣。
先ずは桟橋で各タックルを皆で使用して
その後ボートに乗っての現場使用でした。

個人的に気になっていたカルカッタBFS。
使用感は予想のナナメ上でした
店頭で触っただけでは分からんもんですね
キャストが気持ちいい。
5g程度のクランクなどスモールプラグがホント楽に使い易い

欲しい。
そう思わせてくれるリールです。
後は家の大蔵省とそうだんですが(笑)

ロッドは個人的にはバンタムがやはり使い易い。
というより投げやすい。

ポイズン系のパリっとした感じはアクションとか細かい事は行いやすい。
けどキャストの時はこのパリッと感が苦手。

夢中になり過ぎて写真撮り忘れてた

DSC_0808

久し振りのハンドコン
風に煽られフラフラです(笑)

_20170712_210515

この時期個人的な定番エリアで
開始直ぐに反応頂きました

DSC_0823

ロッドはポイズングロリアス264UL
リールはヴァンキッシュC2000

リグは5gダウンショット。
普段はここまでのウエイトを使わないんですが
風が強くハンドコンではフラフラ流されるので出来るだけリグを動かさない為
この使用でやってみると釣れちゃいました。

ティップが繊細で感度も良いのでダウンショット等使い易い竿です。

この一匹の前にアタリも出ているのでやっていた事は正解なのかな?


一時間程度竿振りましたが
キャストがバンバン決め易かったのは
バンタム、エクスプライドがしっかりキャストの際に曲がってくれるので
自分のキャストには向いていると感じた。

ポイズンシリーズはピッチングなど細かい事をテンポよく行うのに使い易かった。

正直各モデルもうチョイ投げ散らかしたかったのが本音。
ざっくりした特徴しか見れなかった。

DSC_0824

戻ってからは山木さん含めて反省会。

DSC_0788

小雨交じりで蒸し暑い中
このような機会を作って下さった
シマノスタッフには感謝です。
実際使ってみないと分からない事は多いですのでホントいい機会になりました。


この事で自信を持って説明できる様に更に勉強したいと思います。
ざっくりは使用感説明できるので気になる事などは店頭で捕まえて聞いてください。


でわでわ~








marukin_saga_b at 20:58|Permalink オススメ・一押し商品 | 最新釣果情報・イベント情報