2017年03月19日

呼子沖でジギング

 3月18日(土)、中潮、満潮AM11:46 干潮AM5:45

 呼子沖へジギングに行ってきました呼子・伸興丸さんにお世話なります

 私スタッフ吉田、実に4年ぶりのジギング・・・釣れるか心配ですけど気合い入れてみます

20170318_074019

 私のタックル

 ロッド:4.1フィート

 リール:ツインパワー6000

 PE4号

 リーダー:フロロ80ポンド3ヒロ

 メタルジグ170g

 もうこのアスナロは9年近く持ってます

20170318_074025

 そして!探見丸でヒラマサのレンジを把握します

20170318_140010

 今回は伸興丸のお客さん2名、田中さんグループ3名、そして私とジギング初挑戦の植松くん

 AM8:00前、実釣開始です

 ジギングはまず海底にジグを落します。落す際にフリーのままだとジグの進路がズレるのでたまにサミングしながら落すとしっかり海底目がけて落ちていきますよ

 海底に着いたらシャクリ開始!様々なシャクリ方があるので1流しで色々試しパターンを見つけましょう数回シャクッたら一度回収してまたジグを入れ直しますこの繰り返しです

 この日は中層に青物の反応があったので海底から30mはシャクってきます探見丸があれば本命と出会える確率が上がりますよ

 開始早々反応ありで、まずは植松くんと田中さんグループの池田さんにヒット!!

20170318_082231

 いいな・・・っと思っていたら私にもヒット

1489798537275

 実は以前、糸島店のスタッフ深川からもらったガチガチのショートロッド+10年も昔にルアー投げる為に買っていたハイギアのリール

 リーチ短い、巻けない・・・ロッドとリールの相性は最悪なのですジギングタックルを選ぶ際には6フィート前後の90~210g対応、リールはPE4号を300m巻けるリールを選ぶと近海では使い易いですよ

 みんなヒラマサをランディングしていく中、モタモタとやり取りして・・・

1489798542325

 やっとゲットしました

 1流し目から2人とも6キロオーバーでテンション上がります

20170318_145910

20170318_100903

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

 その後反応あるものの潮が動かず・・・ベイトもかなり小さいようでなかなか喰ってくれません

 厳しい時間が続く中、ジグのサイズを小さくしてみたり、皆さんいろんな工夫をして数を伸ばしてられます植松くんもフォール中でブリをヒットさせました

20170318_104247

20170318_114125

 こちらもジギング初挑戦の田中さん、まずは根魚をゲットされました

20170318_092006

 その後船長からジギングタックルを借りていましたが根掛かりさせて・・・・持って来ていた電動リールで電動ジギングに挑戦されました

 ビーストマスター3000、チェルマーレロッソMHの組み合わせの最強タックルです

 みんな釣った中まだヒットしていない田中さん・・・・頑張れ!!!っと、ヒット!!!

20170318_122447

 「落とし込みと違ってパワーファイトできるね!」っとやり取りして・・・本命GETです

20170318_122704

 おめでとうございます

 冬の寒さから解放されて私の昼ご飯、ソーメン復活!!

20170318_115853

 釣り場で食べるこいつが美味いんですよ

 その後もみなさん3キロ前後の青物をヒットさせてこの日は納竿としました

 釣果は20本程でしたが、「潮さえ良ければ倍は釣れてたよ」っと船長のコメント伸興丸さんアラ釣りや落とし込みっと有名ですがジギングも凄い詳しい船長なのです釣り人のラインの角度を見ながら操船されるのでとてもシャクリ易いですよ

20170318_153114

 渡辺船長ありがとうございました同船したみなさん楽しい1日でしたね

20170318_155313

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

 まるきん伊万里店で検量

 植松くん

 ヒラマサ 6.0kg

1489891470275

 ブリ 6.85kg

1489891474958


 私はヒラマサ6.55kgでした!

20170318_171200

 久々のジギング楽しかったです



marukin_saga_b at 14:50│ スタッフ釣行レポート