2017年04月22日

春マサチャレンジ3戦目!

ヒラマサが釣りたい三ヶ島がレポートします

前回2戦目はトップで6発出して釣果ゼロ・・・
魚はいるのにフックアップ出来ない歯がゆい思いをしたので
今回もリベンジです
毎回そう言っているような・・・(笑)


DSCF0537

毎回お馴染みの平戸・早福港。

「幸漁丸」

予約、釣果はコチラから HP→http://kouryoumaru.jp/

DSCF0538

釣行データ
釣行日 4/20(木) 長潮

満潮 03:59  15:08
干潮 09:45  21:52

風 南西
波 1~2m

気温20度
水温15.5~16度弱

DSCF0539

毎度の3本体制
プラスキャストタックルが1本

6時出船最初のポイントまでは1時間強

水深80mからのかけ上がりからスタート
潮はあまりいっておらずシャクル感覚はスカスカ

暫く沈黙の後
同船者に小型ながらヒラマサがポツポツヒット
シャクるジグの間隔が重くなったタイミング

巻いて巻いてスピードアップして止めた瞬間に「ズン
引くには引くけどヒラマサじゃなさそうな引き

1492769274551

上がったのはこのまさかのブリ
サイズは7キロ程

DSCF0544

ジグは

ブリス アスナロ3 180g

巻いて使うジグ
ここ最近これを使っている方にアタリが集中することがあり
自分も引き出しを増やすべく勉強中

エリアを転々として反応がある60m前後を撃って行く
浅い水深の所は出来るだけキャストして斜めに引き
ジグを見せる距離を稼ぎます。

DSCF0545

久し振りに揃ったメンバー
末永さんは何時も行っているような(笑)
梶さんはほぼ4年振りか

DSCF0549

梶さんもかけてブリの同サイズ

ネット入れたりその後色々やってて
物持ちの写真なし


時合突入か
船中バタバタとヒットしていく。
サイズはヒラマサ6キロ~

DSCF0552

自分にはまたもブリ
若干サイズアップ
真ん丸です

DSCF0550

ヒットジグは エゾハチ ナマラジグ200g

いつもは割とゆっくりのシャクリで使うことが多いんですが
今回は早めに水を切る感じで使ってヒット

更にこの後バラシ、アタリあり

1492769286522

でカワイイサイズのヒラゴ追加

これが最後になり納竿となりました。


全体的には船中ヒラマサ、ブリ20本でした。
この日の特徴としてスピードに変化を持たせたシャクリをやられている方に
ヒットする傾向でした。
いやはや固定概念はいかんですな!要勉強です

DSCF0555

今回使ったジグ。上から

キラージグ4 MCワークス
アスナロ2 ブリス
ナマラジグ エゾハチ 
アスナロ3 ブリス

各180~240gを使用


使用タックル

タックル1
ロッド ゼロ式スプリント602-8 (ゼニス)
リール ステラSW10000PG  (シマノ) 
ライン オシアEX8 5号     (シマノ)
リーダー パワーカーボン80ポンド (デュエル)

タックル2
ロッド ゼロ式スクエアー62-6   (ゼニス)
リール 09ツインパワー8000PG (シマノ)
ライン オシアEX8 4号       (シマノ)  
リーダー パワーカーボン80ポンド (デュエル)

タックル3
ロッド NB586HSR         (MCワークス)
リール 10ソルティガ5000     (ダイワ)
ライン ソルティガ8ブレイド 5号 (ダイワ)
リーダー パワーカーボン80ポンド (デュエル)


参考までに~
でわでわ





marukin_saga_b at 11:22│ スタッフ釣行レポート | 最新釣果情報・イベント情報