2017年05月31日

イカ漁の手伝い☆


 皆様こんにちは☆スタッフ吉田です

 今年も熱い夏の熱い船アラ釣りが開始になります!

 が、エサとなるイカがいないと・・・・いつもお世話になっている伸興丸の船長が困っていたので・・・・

 まるきんメンバーでイカ漁の手伝いに行ってきました

20170529_071732

 船長のお役に立てるように頑張るぞ

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

 今回のタックル紹介・・・

 ロッド ソルティガBJ AGS 66XHB

 メタルスッテの際には専用ロッドがオススメ!タイラバロッドでもOKです!
 
 私は叩いたりシャクリ易いようにライトジギングロッドを使用しています


20170529_073513

 リール シーボーグ150DH-L

20170529_073520

 PEライン1号に直結で手作りスッテ仕掛け(2スッテバージョン)を取り付けています

 スッテはいろいろありますが、赤白漁師スタイル

20170529_065006

 枝は5cm以内がオススメ!小さなアクションで誘う際、枝が長いとどんだけ頑張ってもスッテは動きません

20170529_080728

 一般的な一つスッテでは浮スッテ1個+メタルスッテですが、本日は漁となるためメタルが海藻などに引っかからないように・・・浮スッテ2個+六角鉛30号で手返し良く釣っていきます

20170529_073530

 電動リールを正常に使用するためにマイバッテリーを用意されると良いですよ

20170529_073537

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

 釣り方は着底後、フラットな砂地ならベタ底でOK!何か障害物がある様なら1m上げます

 アクション紹介

 ・基本アクションはリフト&フォール

 ・1回ごとに2秒止め・・・を3回繰り返したり

 ・3回リフト&フォールして2秒止めたり

 ・5~10回叩き+大きくリフト&フォール

 などなど、アクションは様々です!ここが面白い!

 活性が高い時はアクション中に抱いてきますが、活性が低い時は抱かせる間が必要なので2秒程停止させると竿先に変化があります

 それがイカパンチなのです!

 しかし、イカはスッテを見切ります!アタリがない時は一気に10m巻き上げ、また海底に落とす!

 「新しいエサが来た!!」 っと思わせることが大切なのです

 皆そういったアクションを行い・・・・

 糸島店 スタッフ深川GET

BlogPaint

 糸島店 スタッフ中村GET

BlogPaint

 糸島店 スタッフ矢野もGET

20170529_074609

 暇そうだったから連れてきた同級生の川田さんもGET

BlogPaint

 みんな釣ってる中、ヤバい・・・・大きいこと言いながら私だけ釣れない・・・わ♪来た

 ダブルでGETしました

BlogPaint

 ※漁師の方への迷惑にならない様、背景の島影は加工しています。ご理解お願いします。

 みんな無事GETして何とか漁の手伝いになりそうです

 AM8:00アタリが減ってきて・・・・スタッフ深川がお眠になってきたので・・・

20170529_08442820170529_084435

 ポイント移動しながらAM11:00終了としました

 50杯ほど釣って何とか漁の手伝いは成功しました

20170529_081730

 今年はイカか少なく、漁師さんや遊漁船の船長も大変苦労されています・・・船長が入手してきた大切なイカです、イカをエサにする釣りでは素手で触るのはNG!雑に扱うのはNG!勝手に取り換えるのはNG!

 釣りの際は大切に扱いましょう

 今回は漁の手伝いでしたが、これからの時期は日中スッテを行う遊漁船もあります詳しくは店内スタッフへお声をお掛けくださいませ


marukin_saga_b at 18:11│ スタッフ釣行レポート