2017年07月08日

エギ研修(西村実釣編)


佐賀店、西村初レポートです

今回はエギング研修に参加させていただきました!
講師にはなんと山田ヒロヒトさん、たまちゃんを迎えての研修です

西村 001

7時30分に伊万里店に到着。
しばらくして山田ヒロヒトさんとたまちゃん到着。テンションあがります

西村 002

8時過ぎに荷物を詰め込んで出発
気になるのは天気....台風接近中

目的地は調川港。
釣行データ
7月3日(月)長潮
満潮 04:15 17:38
干潮 11:11 23:12

参加メンバーは・・・

伊万里店 スタッフ山口、犬走
糸島店   堀田店長、スタッフ矢野
佐賀店   私、西村です!  先輩の皆さんに囲まれてドキドキです 

到着直前から降ったりやんだりの雨

西村 004

雨が止んだのを見計らって研修スタート

使用タックル説明

ロッド:エメラルダス ストイストAGS アウトガイドモデル  90ULL-S

リール:エメラルダスエア 2508PE-DH

エギ:エメラルダスストリーム

もう1本はエメラルダス ストイストAGSIL 89LML 
どちらも持った瞬間「えっ!?」 っと言うほどの長さを感じない程の軽さ

ポイントに到着後、山田ヒロヒトさん、解説の為に第1投
初めて目にするプロの技術に鳥肌ものでした


西村 003

シャクリはなんどもせずに1~2回軽くで充分アピールできるとのことでした。
90ULL-Sは軽さもあいまって鋭いシャクリができつつシャクリにまけないしなやかさでエギが動かせている
のがよくわかります。

インターラインの89LMLは自分が不安に思っていたライントラブルやキャストですが、振りぬいた瞬間の
スムーズなラインの出とエギの飛距離は想像以上でした。
内部に水分が溜まるのは皆無で手入れも簡単とのことです。

しかし、またしても雨
しばらくして再スタート
からの雨→避難を繰り返し
予定よりはやく終了してしまいました

はじめて使うタックルでしたが、軽さ、扱いやすさはさすがエメラルダスストイストですね

また欲しいものが増えてしまった西村なのでした




marukin_saga_b at 20:47│ スタッフ釣行レポート