2017年10月11日

有明海ライトゲーム!

連日夜に徘徊中の三ヶ島です

シーバス探して迷想しています。
いや~今年は厳しい
へたくそなんでいっちょん釣り切らんです。

そういえば有明海でこの時期に釣っていない魚がいた
有明ターポンこと「ヒラ」
時期的には少し遅いタイミングですが入ってきていないか
確認を含めて行ってみました。

ポイントは漁港の外灯下
釣り方はアジングとほぼ一緒です。

ジグヘッド1.5gにペケリング3で先ずは様子見。
カウント10沈めたら。ゆっくり巻いてきます。

アタリは直ぐに「コン」と来ますが乗らず・・・
そのまま巻き続けると「ゴン」
掛かってからドラグが出だしたので焦ったが
いなして浮かせると正体は

DSC_1142

50cm弱のシーバス

この後はもアタリ連発


DSC_1143

でも正体はチーバス(小さいシーバス)
キャスト毎にアタリます。
普通のワームだとエラ洗いでワームが飛んでいくので
艶じゃこに変更して手数を稼ぎます。
同じエリアで釣っていると、
当らないタイミングで再度アタリを出す方法も試せるから面白い

でも、エリアを変えても同じ状況・・・

ヒラどこよ

DSC_1148

しまいにはサイズアップ
アジングタックルなので引くから楽しいです

DSC_1150

デジカメ忘れて携帯で自撮りしてみたが
失敗・・・

DSC_1154

アジング用ジグヘッドはこんな感じに
グニャッとなります。
ライトタックルでここまでなる事を感覚で覚えておくと
どれくらいまでやったらダメってのが分かるので勉強になります。

で、本命はというと・・・
まぁ~釣れませんでした



タイミングみてまた行きたいと思います。
でわでわ~






marukin_saga_b at 19:23│ 最新釣果情報・イベント情報 | スタッフ釣行レポート