2017年11月06日

秋ジギング!イワシ付きヒラマサを狙う!

アジング行ったりシーバス行ったり
秋は釣り物が多くて忙しいです

今回はジギング!

落とし込みが盛り上がっていますが
イワシ付きのヒラマサをジギングで狙うのも面白い季節です。
青物以外にハガツオ、鯛などゲストが多く混じるのもこの時期独特です。

DSCF0867

船は平戸といったらこの船

幸漁丸

HP→http://kouryoumaru.jp/

予約空き状況などはこちらから

時化日が多く中々出船できなかったがこの日はベタ凪予報

釣行データ
11/2(木) 大潮
満潮 07:29 19:47
干潮 01:18 13:28


朝六時港を出船。
最初のポイントまでは20分程

水深50~60mのかけ上がりを狙います。
ジグはエゾハチ ナマラジグ200g オンジジグ220gをセットしたタックルを準備。

最初は重ためのジグで様子を見ていく。

着底後ワンピッチでシャクってくる
海底から10m程反応出ているとアナウンス

開始して間もなく自分の隣の方にヒット
その後直ぐに自分にもヒット
潮があてる位置に釣り座を確保していたのでジグをアンダーで飛ばすだけ飛ばして
シャクッてヒット。

DSCF0870-1

サイズは4キロほど

ヒットジグは

エゾハチ オンジジグ220g


その次の流しでも
同様にキャストして着底後ワンピッチでシャクルと「ドン!」
あてる潮で掛けているのでフッキングしたら巻くだけ巻きます。
でないと魚が船の下に入りバレ易くなります。

DSCF0874-1

5㎏程の丸々したヒラマサをキャッチ

DSCF0876-1

末永さんもこのタイミングでヒット
謎のブレイクやサワラカッターにあっていた後の一本。


同じエリアを流す位置を変えながら攻めるも
続かず・・・

ポイントを五島方面に移動
水深80~90m程の漁礁周りを攻める。
魚探の反応はイイ感じにイワシも映っている。
ここからは末永劇場開幕。

DSCF0880

イマイチ活性が上がらない中
オンジジグでヒット量産

DSCF0883

ヒラマサにヤズ、ハガツオ、アコウなど
コンスタントにヒット

DSCF0884

オンジジグ+マッハ(プロト)、ハイギアリール
の組み合わせがドンぴしゃハマってましたね

自分はというと・・・
朝にパタパタと釣ったまでは良かったが
大失速
ジャレつく違和感はあるがフッキングまでは持ち込む事が出来なかった・・・
完全に対応力不足でした。

結局最後までアジャストすることが出来ずに
納竿となった。
最終的に船中ヒラマサ、ブリ含み20本ほどでした


翌日は釣友が乗船していたが
午前中で40本オーバーの大漁だったそうです。


たらればをいったらそれまでですが
やっぱ悔しいですね
だから釣りはやめられんです



でわでわ~




marukin_saga_b at 16:41│