2017年12月11日

冬の幸漁丸ジギング!


12月に入りいっそう寒さが増してきました
釣り物も冬らしい顔ぶれがそろいだしました。

でも寒さが苦手な三ヶ島です。

今回はそんな寒い体を動かして温めようと
ジギングに行ってきました

釣行データ
12/6(水) 中潮
満潮 11:01 22:34
干潮 04:20 16:40
前半は北西 7~8mウネリつき
後半は落ち着いてきました。

船は毎回お世話になっている。

DSCF1161-1

平戸、早福港出船

幸漁丸

HP→http://kouryoumaru.jp/
予約、空き情報はコチラでチェック。

DSCF1160

早朝6時半まだ薄暗い中、出港。
今季一番くらいの冷え込みの為めっちゃ寒い・・・
防寒対策は万全に

港前はまぁまぁ船が揺れる(笑)


ほどなくして先ずは風裏のエリアで釣りを開始。
水深は50m前後からのかけ上がり。

キャストでも出るエリアだったので自分はキャストから開始。
暫く投げているとミヨシでシャクっていたアングラーにヒット
が、惜しくもバラシ・・・

キャストは無・・・

エリアを変更して今度はジギングスタート
ここも水深は50m前後だが潮が速く油断していると根掛かります。

前回ジギングした時同様
潮が足元に入って行く釣り座だったので
ジグをアンダーで飛ばせるだけ飛ばしてからワンピッチでシャクってくる。
ジグはこの釣りでここ最近信頼を置いている

エゾハチ オンジジグ

メーカーHP→ http://ezohachi.com/

テンションが掛かり過ぎない様にシャクってくると
反応は早く

DSCF1163

直ぐに一本目

DSCF1168

続けて2本目

DSCF1166-1

3本目

DSCF1164

4本目

よほど食い意地はっているのか腹がへっていたのか
ジグが全部口の中(笑)


DSC_1478

今回一緒に行っていた外尾さんも
ジギング初挑戦で真鯛をキャッチ
おめでとうございます

同船者にもポロポロとヒット

少し波が落ち着いたタイミングで沖へ舵を取り
ポイントを移動

が、ここからが自分の修行の始まり。
ここ最近スタートダッシュが良い時は大体尻すぼみに釣れなくなる

この日もアタリはあるがフッキングまで持ち込めない・・・

DSC_1492

気晴らしにスローをやってみると
「うまい棒」ことヤガラがヒット
こんな見てくれとヌルヌルですが白身で鍋や刺身は絶品です

写真を撮り忘れてたが
船長の息子ユウキ君がこの日最大の11キロをジギングで仕留め
同船者にも7㎏程のナイスサイズがヒット

おまけにやり取り中にシイラナブラが発生
キャストも行うが散発的過ぎてとらえきれない・・・

めげずにシャクルもアタルだけ・・・
弄ばれています(笑)

てか、自分が下手なだけ

そうこうしていると残り時間も短くなり
ラスト一時間を切ったところで

DSC_1497

外尾さんに待望の青物ヒット
初チャレンジで最後まで気持ちが切れずにシャクリ続け
慎重にやり取りして

DSC_1502

ブリでしたが5キロのまずまずサイズ
おめでとうございます

このタイミングで同船者にも同じくブリがヒット。

で終了となりました。

DSC_1503

全体釣果はこんな感じ
これに船長、ユウキ君が釣った魚をいれると
渋いなりに釣れていました

自分は尻すぼみに空気になったので
今後の課題にしたいと思います(笑)


これからまた海況良くなれば良型のチャンスは高いので
タイミングみてまた行きたいと思います


でわでわ~









marukin_saga_b at 20:51│ スタッフ釣行レポート | 最新釣果情報・イベント情報