佐賀店・植松の釣り日記ジギング第2戦

2018年03月12日

春マサ一発目!


川沿いの菜の花も咲き出しいよいよ春っぽくなってきました
アオリにバスにメバルに釣りたいものが多くて何を狙うか困る季節です

今回は春になると大型に期待できるヒラマサを狙います
と言っても一年中狙ってますが(笑)

DSC_4074

毎回お世話になっている
平戸、早福港出船

幸漁丸

HP→http://kouryoumaru.jp/
予約、空き情報はコチラでチェック。


釣行データ

3/10(土)小潮

満潮 03:17 14:13
干潮 08:18 21:28

一週間前の天気では当日爆風時化で諦めていたが
2日前の天気ではまさかのベタ凪に

出れるだけでよし。と思い
バタバタ準備。

早朝6時まだ薄暗い中。出船
ポイントまでは小一時間。
まだ風が残る中ポイントに向かう

最初は水深80mのかけ上がり。
ジグはサンプルで使っているエゾハチ ナマラジグの追加ウエイト240g(予定)
前回使ってから自分なりにこうかなと削って持って行った。
当日調整用のヤスリを忘れたのは内緒・・・

240gあると着底が早く
水深があるエリアや潮流が潮流が速いエリアでの釣りが楽

テンポよくシャクってくるが反応なし。
潮が動いてないのか抜けまくる

反応がないままポイントを見切り
今度は水深60mと少し浅めの場所に。
ここもかけ上がりを狙う。下から15m程に反応がパラパラ出ている。


ここではナマラジグ200gでスタートするもやはり潮が抜けすぎる。
ジグを幸漁丸オリジナルの「バナナジグ200g」に。
タックルも抵抗値を上げる為にPE5号を巻いてる物に。

これを潮上にキャストして出来るだけ斜めに広く探ってくる。
するとミヨシのアングラーにファーストヒット。
自分にもジグの抵抗が抜けるアタリさらに20回程シャクるがフックアップせず
再度落とし直して15シャクリで「ズン」

船べりで超元気に暴れまくった~

1520683760424

本日一本目のヒラマサ

DSC_4077

バナナジグ

この辺りから潮が噛みだしたので
ジグをエゾハチ ナマラジグ200gに変更。

一匹目と同様
ジグが潮を噛むテンポでシャクってくると
再度ヒット

1520683796475

コイツも元気

ロッドはゼニス マッハⅢ 62-6
リールは09ツインパワー8000PG

_20180310_212009

ナマラ釣れます

1520683810797

今度は小型

DSC_4079

いい仕事します

1520683765497

同船者とWヒット~

釣り方は最初の一匹をヒントに
この時期の下から浮いて反応がでる、狙う水深が50~60mと浅かったので
広く探る事を意識して反応を得る事ができた。

下げ止まり前に左舷トモの方に大きなアタリ。
ドラグ音が響く
数度の強烈な締め込みを凌ぎあがったのは10㎏オーバー

自分も釣りたい・・・

DSC_4089

一緒に行ってた外尾君にも待望のヒラマサがヒット
初ヒラマサおめでとうございます
船酔いしながらも頑張ってシャクってます

潮がまた抜けだしたので
ふと気になったブリス アスナロⅢ180g・・・
巻いて使うジグで飛ばさないならどう反応が違うのか

着底後ワンピッチのシャクリの要領でハンドルだけ巻いていく。
すると5シャクリでフッとジグの挙動が軽くなりそのまま追加の10シャクりで「ドン

_20180310_211945

ブリでした
ロッド ゼニス マッハⅢ62-4
リール 09ツインパワーSW8000PG
ラインはパツパツに巻いています。
竿をパワーダウンして反発を弱くして使用。

でも流石に更に潮がスカスカになると
ジグに違和感はあるものの魚からのコンタクトはなし・・・


再度潮が噛みだすと


DSC_4092

外尾さんに再度ヒット

DSC_4093

今度はブリ

_20180310_212123

自分にもブリ

1520683789602

最後はWヒットで締め
午後3時納竿でした。

DSC_4096

船長に一本渡して
2人でこんな感じ。

水温も五島で14度台まで上がってきており
これからに期待がもてる釣行となった。
翌日は他船だが18㎏なども釣れている情報入ってます。

これからが春マサ本番
タイミングみてまた行きます

DSC_4100

ヤズのズケ丼
ゆず胡椒を効かせるのがマイブームです。
一気に喰えます(笑)


でわでわ~







marukin_saga_b at 21:00│ スタッフ釣行レポート | 最新釣果情報・イベント情報
佐賀店・植松の釣り日記ジギング第2戦