紅牙IC100入荷!植松の有明海釣り日記

2018年05月26日

佐賀店釣行記

皆さんこんにちは

5月22日火曜日、店休日を利用して佐賀店スタッフで有明海でのヒラメ釣りにいってきました
今回参加したのは
香月店長・福田副店長・スタッフ植松と西村。同行の外尾さんです

釣行データ
5/22(火)小潮
満潮   02:40 14:11
干潮 08:30 20:53

お世話になったのは
箱崎港の浜繋丸 浜崎船長

029

午前6時半出港
目指すは島原沖

今回のタックルはタイラバタックルを代用。
仕掛けは・・・

007

・キス用天秤   ・発光玉
・六角鉛20号  ・サルカン
・ハリス(フロロ)1ヒロ
・チヌ鈎8号
エサはマエビを使用します

013

見えにくいですがいっぱいいます

1時間程でポイントに到着。
エサの付け方のレクチャーを受けます。

016   ar   021

鈎の通しかたはエビの角の付根ですぐ後ろに脳があるので傷つけないように
鈎を水平に刺します。
きれいに刺せたら結構長持ちします

実釣開始
しかし潮が止まっていて反応ゼロリング

しばらくして別のお客さんにヒラ(有明ターポン)がヒット
すると今度は副店長にヒット

上がってきたのは50cmオーバーのマゴチ
それからしばらく沈黙・・・

移動して1流し目で隣のスタッフ植松の竿にアタリが、上手くアワセて
あがったのはこれまたおおきなヒラ。

店長の香月もアコウがヒット

この流れは・・・・・・。

西村やらかしました、ボウズです

帰港して撮影タイム

033 032 031 - コピー - コピー

店長 香月           副店長 福田        スタッフ植松          
アコウ              マゴチ             ヒラ

034 035

スタッフ西村          同行された外尾さん
仕方なくエサのマエビと

船長の話では例年より少し遅れているとの事。
6月に入れば釣れだすようです。
 
もちろんリベンジにいきます

浜崎船長ありがとうございました





                                        









marukin_saga_b at 12:31│ スタッフ釣行レポート | 船・イカダ釣り
紅牙IC100入荷!植松の有明海釣り日記